超能力者の作品情報・感想・評価・動画配信

「超能力者」に投稿された感想・評価

ブルー

ブルーの感想・評価

3.4
カン・ドンウォン目当てで観ましたが…正義をつらぬきたいなら周りを引き込まず、自分独りでやって欲しい。おそらく主人公2人はどちらも能力者。そしてやはり、カン・ドンウォン程、孤独が似合う人はいないと思う…が、やはり彼には正義であって欲しいです。
ピロン

ピロンの感想・評価

3.0
殺す男(超能力者)vs死なない男(モンスター?)の戦い。
でも2人の背景や過去が全く見えず、何か面白さが半減していた。
何故超能力の子が生まれたの?苦しみや悲しみがあっただろうに、何故そこまでただの嫌な奴になったの?その回復力は何?本当に人間?どんな使命感?
2人がこんなふうに出会っていなかったら、もっと心のある面白いストーリーになっていたのかな?
ぽむ

ぽむの感想・評価

3.8
目を見るだけで人を意のままに操れる超能力者と、ただひとりその力が通じない男。2人の男の対決。

2人の対決。ドキドキ。で、最後はどうなるの?
面白いストーリーでした。
最後はえっ?こんな終わり方かぁ。

驚異の回復力。言ってたね~。
そういう事か。だから、操られなかったってことか。同じ超能力者ことか?
ラストシーンでそんな風に感じましたw

アクションシーン。血。等々ありましたが見れた。(血等はあまり好まない方)
きなこ

きなこの感想・評価

3.5
見るだけで人を操ることのできる男VS唯一効かない男

多勢に無勢な感じなのにタフすぎてこれも一種の能力者笑
悪役なカン・ドンウォンもいいですね。目で人を操るなら某韓国アイドル俳優にも演じてほしさあります👀
Y

Yの感想・評価

5.0
ドンウォンのあの目で見られたら操られるという説得力のありすぎる設定良かったです。あの目で見られたら動物でも操れると思います。
ソウルでの大規模なカーチェイスとかはありましたけど、話の規模としては小さく収まってるのが良いです。ドンウォンとコ・スどちらにも感情移入しちゃいました。
あと、終わり方パーフェクトです。
ゴリラ

ゴリラの感想・評価

3.0
人々を自由に操れる男VS操られない男(タフガイ)

超能力者によるアクションスリラー何だけど、何か全体的に変な映画だった…
変な展開、変な会話、変なギャグ、変なカット…
クセが強い監督だなぁ~


見せ方が単純に上手くない…
結構“それいる?”って展開ややり取りが多かった
ガーナ人&トルコ人との関係性はまぁいいとして、社長や娘との関係性をあまりちゃんと描いてないのに主人公が思い入れしてるあたりが謎に感じてしまう…
ゴキブリホイホイ&カッターの伏線の張り方も雑だったなぁ…
コ・スがせめてタフ以外に能力あればもう少し盛り上がったのかな

純粋バカ役にコ・スは適役だったと思う
『ソウォンの恋愛日記』の女優さんは相変わらず綺麗だったけど英語堪能感出すためだけの配役っぽいなぁ…

イマイチ何がやりたかったのか伝わってこない映画だった
カン・ドンウォンの瞳を贅沢にあしらった
顎のない阿部寛が活躍する映画。

じわじわとコ・スの魅力にハマりつつあります。
mさん

mさんの感想・評価

3.4

このレビューはネタバレを含みます

夜のシーンが暗すぎてわけわからん。
人の生死がかかってるのに笑わせてくるのが不謹慎。最後がとってつけたようなハッピーエンドでなんだか冷めちゃった。

ただ全体的なライティングとかはめちゃよくて、高級な画だった気がする。撮影技術も安定してすごい。アクションは全部楽しめたから満足。役者さんの演技がめっちゃ良い。目力半端なかった。
これがオリジナルなのね。
日本版を前に観てるけどやっぱりオリジナル!
スペック対スペック。
日本でもリメイクで山田孝之が、やってるけど、
個人的には韓国版の方が好き。
>|