ヘブンズ・ドアの作品情報・感想・評価

「ヘブンズ・ドア」に投稿された感想・評価

shiori

shioriの感想・評価

2.1
しおりの好きなドイツ映画ノッキンオンヘブンズドアの日本リメイク版。子供と逃げるってシチュエーションは少しパーフェクトワールドを思い出した。でも紙に残りの人生でやりたいことをかきだすってゆうのも、たまたま最近観た映画がそういうのが多かったからか。「またか…」と思ってしまいました。俳優陣はすばらしい♪大倉くんはやっぱりだいすきです。ふざけた感じの三浦友和もすき。このふたりはどうしてこんなに人間臭い役が似合うのでしょう。長瀬の素っぽい演技もすき。ちょっとばかっぽいところがいいんだよね。
すた

すたの感想・評価

5.0

このレビューはネタバレを含みます

泣いた。雅人がした事は決して許される事じゃないけれど、生きる意味を探して春海のために、自分の最後のために、奮闘する姿は本当にかっこよかった。
ラストの海のシ-ンが本当に綺麗で、涙が止まらなかった。こういう映画ほんとに好きです。
すごくいい映画だった。
荒いザラザラした質感の映像。
湿っぽくならず淡々と映す二人。
日本人の監督じゃないことを後で知り、なるほどと思った。
長瀬はやっぱりいい。いい役者だ。
kana

kanaの感想・評価

3.9
これは!面白かった!本当。
こんなことするのは、夢のようだー!!!
余命わずかでも、出来ることはたっくさんある。夢を見させてくれたね。

長瀬さんが若い!!なんか長瀬さんがこういう役をしてくれると安心するっていうか、観ていて楽しくて。優しいおっちゃん。
ぺあの

ぺあのの感想・評価

3.5
素直に良かったと思った。社長はイマイチだし、展開に矛盾などいっぱいあったけど、そんなのはどうでも良いや。リメイクでこれなら、オリジナルに更に期待する。(ハードルを上げてしまったかも・・)
アンジェラ・アキって歌声が優しい。長瀬智也って本当にイケメン。イケメン過ぎて話しに集中できないのか、単なる大根役者なのか。ジャニーズ1のイケメンやと私は思ってる。
Alh

Alhの感想・評価

2.8
死ぬ前にやりたいことできたら幸せね。お金ほしい。
死んだ後はどうなるのかな、って現実問題考えちゃだめなやつ
nakataka

nakatakaの感想・評価

2.8
長瀬智也主演。
“ノッキンオンヘブンズドア” の
日本版リメイク作品。

余命を宣告された男女が、
病院を抜け出して海に行く話。

むちゃくちゃに暴れ回りますけど
ときおり見せる死への恐怖心は胸にきます(・_・、)
海への憧れ…いいですね
予想がついてしまう、ロードムービーだった。
が、前半のアウトローな長瀬智也からの後半への変化は見応えあった
「天国じゃぁさ、みんな海の話をするんだ」

病院で出会った余命わずかの二人が、病院を抜け出して海をめざす話。

音と映像がすごくすき。
止まりそうな不協和音のオルゴールみたいな音の中、雨のダンスのシーン、さいごの海のシーンも、よかったなぁ。

ふたりなら、なにをするのも怖くない、だけどほんとは死にたくないって思えたところが、やっぱりせつなくて。ありきたりなストーリーだけどね。
ドイツ版が観たい。

長瀬くんかっこよかったー
てかニノは何役で出てたの?←
>|