プライベート・ライアンの作品情報・感想・評価・動画配信

プライベート・ライアン1998年製作の映画)

Saving Private Ryan

上映日:1998年09月26日

製作国:

上映時間:170分

ジャンル:

3.9

あらすじ

「プライベート・ライアン」に投稿された感想・評価

素晴らしいです。最初のシーンから度肝を抜かれました。全編を通じて戦争の過酷さや兵士の気持ちなどが良く描写されていました。これまで色々な戦争映画を観てきましたが、間違いなくナンバーワンです!
12/1再鑑賞

大人になってみるとアパムへの見方が変わってくる!
これは人生初めて見た戦争映画。6歳児には衝撃過ぎた冒頭のノルマンディー上陸作戦のシーンが、プラトーンの頭かち割シーンと並んでトラウマなんだけども、この冒頭シーンは年1くらいで何度も観にきてしまってて、めずらしくフルで見返したらこの映画はやっぱりめちゃくちゃ凄いんだなあって。

戦争映画嫌いな友人が多いけど、ただ歴史をなぞらったものとか、軍の宣伝系の軍人かっけえだろ映画とは違うから良い戦争映画をみてほしいなと思うばかり。実家にはプライベートライアンとプラトーンとブラックホークダウンのDVDが買ってあって親の趣味に感謝してる。
た

たの感想・評価

4.2
トムハンクス映画
死ぬまでに一度は見た方がいい
Kir

Kirの感想・評価

3.0

このレビューはネタバレを含みます

戦争で行方不明になったライアンに会いに行く話.

流石,スピルバーグ監督としか言いようがない作品.

冒頭から,掴みはOKのハラハラ展開.

話はあり得ない感じだが,どの作品よりもリアルかつ見やすい戦闘描写と,登場人物の背景の掘り下げ,戦争における信じるものがあることの強さ,また恐怖に屈する弱さとそれの克服等の感情移入のし易さも特筆すべき点.

まぁ,金かけている額も違うだろうが.

また,戦争中なのに,どことなく滲み出るユーモアと,人間愛,そして優しさを感じるのは,監督の人柄が表れた結果なのでしょう.

キーキャラのトムハンクスと,マットデイモンのキャラのハマり具合も良い.恐らく彼らの過去に出演した代表作へのオマージュなのだろう.

オチまですっきり観れる良作です.
Yuka

Yukaの感想・評価

3.8
戦争以外になにか方法はなかったのかな?人間てほんと醜い。もう二度と繰り返しては行けない歴史だよなあほんと。
これが噂のノルマンディー上陸作戦かぁ…

なんでライアンを上層部が救出しようとしたのかだけが理解できない。こういうことは実際にあるのか?
>|