ようこそ映画音響の世界へに投稿された感想・評価 - 2ページ目

「ようこそ映画音響の世界へ」に投稿された感想・評価

小さな映画館で観ました。

映画を制作するのには沢山の技術が詰まっていることを再確認しました。


全てのスタッフキャストが同じ方向を観ながら創る作品はどれも素敵です。
lee

leeの感想・評価

4.4

このレビューはネタバレを含みます

めちゃくちゃおもろいな〜 好きなものの歴史から巨匠から こういうドキュメンタリー映画大好き すばらしき映画音楽たちも好きだったし

映画音楽の始まり歴史作り手の構造才能の輪から仕事とは何かみたいなことまであってすごい濃い トーキー映画が生まれてからまだ100年も経ってないのにこんなに高い密度、、逆に絵画を学んでる身として絵画の底知れなさも改めて感じる、、怖くなる

「キングコング」とか「スターウォーズ」とか「トップガン」の効果音 動物の鳴き声のパワーすごい確かに
いい映画にはいい音楽があるってそうだ〜この作品で取り上げられてた超有名作品たち、シリーズものだったりあんまり観ないアクション映画が多くて、知ってるけど避けがちだったのばっかりだったけど観てみようかなって思った 音楽に注目して

知られざる細部が説得力に繋がる
まずはハート そのあとに考える
常に予想以上のものを提供する
一段上の自分を求める
鳥肌が立てば成功よ
仕事以下の世界に常に片足を置いておく

映画が数時間で伝える感動を音楽は3分で伝える ってまじか〜すご〜 絵は
ELENA

ELENAの感想・評価

3.8
え、めっちゃ面白かった、、‼︎
映画の見方が180°変わった。
この映画自体の、バックグラウンドにもまた色々な人たちが関わっていて、どれも欠かすことのない重要な役割をもたらしていて、 そして初めて自分たちが普段目に、耳にする映画が作られてるんだって思うだけで、ほんとに感動しました。素晴らしい。
akie

akieの感想・評価

3.7
なかなか面白い映画だった
映画ってこうやって発展したんだっていうのがわかるし、実際の映画もたくさん出てきて興味深い

前半は結構時代が昔だからなんとなく観てた感じだけど後半に行くにつれて知ってる映画がたくさん出てきて面白くなった
TOYOSU

TOYOSUの感想・評価

4.0

このレビューはネタバレを含みます

映画の音を分解して、それぞれどんな役割があってどんな工夫があるのか紹介する映画。映画の感情をより効果的に伝えるための音がどんだけ重要なのか非常にわかりやすかった。
初代トップガンの戦闘機の音が、本物の音に動物の声混ぜて作った、というのが1番の衝撃。
ぴぺ

ぴぺの感想・評価

3.7
音響の重要性を改めて感じた♪̊̈‧͙⋆*ೄ
音のパワーすごい( ᵒ̴̶̷̤-ᵒ̴̶̷̤ )
よつゆ

よつゆの感想・評価

4.5
これから映画を観るのがまた楽しくなる。

映画好きは観て損はないのでは。
映画好きとしてはこうゆうドキュメンタリー作品も見ておきたいところ。

映像作品初期から現代に至るまで、映画における音響の重要性とその変遷を紹介するドキュメンタリー。

セリフや足音など、撮影後に改めて収録することは知ってたけど、その過程と大変さを専門家たちが語ってて、興味深かった。

音だけを聴いても正直何が良いのか素人にはわからないけど、何気なく普段映画を見られてるってことは、違和感を感じないようにプロが作り込んでくれてるからなんだなぁと実感した。
レナ

レナの感想・評価

4.3
かなり勉強になりました。音響にスポットを当てた良い映画でした。
ハリウッド映画の歴史を映画音響にスポット当てて振り返るドキュメンタリー
アナログの時代は色んな試行錯誤があってブレイクスルーの連続だったんだろうけど、90年代にデジタルが出てきてからはスマホに新しいアプリインストールするのよろしく単に出来ることが細分化されていくだけって感じで意外と革新的なことって起きてないなと思った
これはアメリカ映画中心だけだったけど他の地域の映画もこう言う視点で観ると面白いかも

あなたにおすすめの記事

似ている作品