青くて痛くて脆いの作品情報・感想・評価(ネタバレなし)

青くて痛くて脆い2020年製作の映画)

上映日:2020年08月28日

製作国:

上映時間:118分

3.4

あらすじ

「青くて痛くて脆い」に投稿された感想・評価

さつき

さつきの感想・評価

3.5
吉沢悠くんが終始痛々しい。でも、あんな時代もあったよなぁって、思い出させてくれるような映画。
Misaligned

Misalignedの感想・評価

1.0
みなきゃよかったと後悔
中二病か!とつっこみをいれたくなる作品
今のネット社会のことをつたえたかったのかもしれないけど
他にも伝え方あるんじゃないのかなーと
始まってすぐ嫌だった
ポカリ

ポカリの感想・評価

2.5
何このスケールの小さい話!キミスイは原作<実写<アニメの完成度だったから本作にも多少の期待を抱いていたけど、自宅で"ながら見"するので充分だった印象。

「世界を変えたい」だの「なりたい自分になりたい」だの、出てくるフレーズだけはダイナミックだけど、大人になりきれない大学生の壮大な中二病ストーリーじゃねえか…。

戦争を無くしたい、争いを無くしたいと心から思ってる人なら、人の見た目や内面に対して決して「気持ち悪い」とか言わない(設定的に言わせちゃいけない)よね、とヒロインを見てて思ったのもあり、キャラ設定からして矛盾がある気がしてならない。
青くて痛くて脆かった…
近年まれに見る気持ち悪い映画だった。登場人物みんなエゴで気持ち悪い。陽キャに憧れ憎む陰キャたるや…
意外と展開読めなくて面白かった。
吉沢亮は本当に素晴らしいな…そして杉咲花は見れば見るほど苦手になるな。
気持ち悪ッ!
chihon

chihonの感想・評価

3.0
みんなに慕われる人は、自分が待つばかりでなく自分で動いている。
嫉妬による歪んだ心、もっと素直になりたかったけどなれなかった自分。
なんとなく分かります。
Moon

Moonの感想・評価

3.4
思ってたのと違かったけど面白かったかも。
死んだの意味があーそうゆうことねってなった、吉沢亮の顔きれいすぎ!!!
真宵

真宵の感想・評価

3.9
原作読まずにとっておいて良かった〜!
わたしも暇で役立たずな大学生してるので、入り込みやすかった部分はある。あとは単純にこういうジャンルの映画が好みだった。
楓の鬱屈した様子やジリジリとした怒りを強調するような独特な編集も、わたしには合っていた。
「人はみんな誰かを間に合わせで使いながら生きている(ニュアンス)」という台詞がめちゃくちゃ刺さる。

それにしてもレイトショー、安いわ人いないわで最高じゃん〜となった、通う
ゆ

ゆの感想・評価

3.2
期待大で観ちゃったから予告に詐欺られた気分になってしまった(^_^;)‬
こういう人いるなぁと思った
でも気持ちもわかる、、
完全な陽キャの人は何こいつ!きも!と思うかもしれない笑
杉咲花と吉沢亮の演技が素晴らしかった!
泣きと怒り見ていて痛かった
見てから色々考える映画でした。
私は好きです!
H

Hの感想・評価

3.2
君膵に続きヒロインのキャラが苦手な上に、どの登場人物にも共感出来なかった…
吉沢亮の顔面に助けられた…🙏✨
>|