ブラッド・ブレイドのネタバレレビュー・内容・結末

「ブラッド・ブレイド」に投稿されたネタバレ・内容・結末

特に変わり映えの無いゾンビ映画でした。
やや初動は遅いものの、お約束のグロ描写や胸糞展開などは
しっかりと盛り込まれているので、
そっち系が好きな人ならどうぞ、といった感じ?

自分には合わない作品でしたが、
日本刀を使う爺ちゃんがカッコ良かったので少し加点。

でも思い切り食われてた父親が、最後にしれっと出てきて、
しれっといなくなっていたのは何だったの?幻覚?
あの状態で生きてたなんて無理があり過ぎるし、
やっぱりただの製作側のミス?
それともあれは父親ではなくて
別人だった?(顔の見分け苦手マン)
暗い、登場人物に感情移入できない、クズ兄貴に終始イライラ。
ゾンビ映画って、なんでVS人間に重きをおくのだろう。
そしてそのクズをどうしてみんなは放置して事態が悪化するまで止めようとしないのだろう。
「この女の子は感染してる。子供だけど殺そう」という決断は早いのに。
父親は「あいつには注意を払え」というだけだったし。
息子として愛してるのならそういう描写頂戴。

ってか船を持ってきたおっさんどこいったん?
先住民は顔の区別がつかないせいもあるのか、母親が「生きてたのね!!!」と言ったおっさん階段でムシャアされてなかった???

なんか、ウォーキングデッドの悪い所だけを凝縮したみたいな後味の悪さ。

あと、橋の上からう〇こして車にぶつけて遊んでた、とか、生理中の女の股をなめて顔が血だらけになったとか不要な不快描写もあり。
まさにクソ映画。

【あらすじ】
知能指数2(女にち〇こをしゃぶらせることと、女とヤルことしか頭にない)馬鹿な兄貴がゾンビ女にち〇こを食いちぎられて「(先住民族である)免疫あるから俺はゾンビ化しないけど、死ぬのなら避難所の人間みんな道連れにしてやんよ(゚∀゚)アヒャ」とばかりにゾンビを放ち「まだ引き返せるわー」という忠告を二度も無視してコミュニティを破滅させた胸糞映画。

妊娠していた弟の彼女もクズ兄貴に殺されそうになり、すったもんだのあげくゾンビに噛まれ死亡。
弟と、その母親、弟の恋人が命懸けで産んだ女児だけは助かる。

日本刀爺ちゃんは格好いい
ただ、それだけ
とあるネイティブアメリカン?の家族を主要人物に据えた群像劇っぽいゾンビサバイバル。
最初のパンデミックの始まりシークエンスからいきなり半年後、ネイティブの方々の居留地が、ゾンビ禍の生き残りの人たちが集まって暮らす場所になってるのですが、微妙に白人とネイティブの人達の立場が逆転してる。弱者と強者の立ち位置が入れ替わったところで人間は対して変わらないわけで。
ネイティブの方々の居留地が、逆に隔離されていたせいで被害最小限だったっぽく、それでこの土地において白人と白人じゃない人との間に軋轢生まれてる・・・という理解でOK?あんまり社会的な事情わかっていなくてすまぬ。

異母兄弟のダメな兄とそれに引っ張られる弟・・・兄が何かにつけて虐げられてきた可哀想なオレアピールしてくるのがそれはもうウザくて面倒くさい。
劣等感や父親へのマイナス感情、己の現状のままならなさ等々の個人的な恨み辛みを社会やコミュニティ内にむけて憂さ晴らししようとするひとって器が小さすぎるくらい小さいのにプライドだけ一人前以上で、まあ面倒くさいことこのうえないのねー。自分の待遇や状況に不満があるからことあるごとに大騒ぎするんだろーなー。
まあ、あの父もちょっと情が薄すぎるかなとは思いますが、ちょっとね、あの兄はもう大人なんだから甘ったれんなとは思いますね(以外に若かったらゴメン。笑)。
何気にほの暗く薄氷の上を歩く程度の希望しか無さげではありますが、あのソード振り回してたおじいちゃんが何気に無双で良かった・・・(刀って二、三人切ったらお手入れしないと血脂で切れなくなるとか骨で歯こぼれするとかそういうのは考えない。笑)
いつでも、ゾンビより怖いのは人間なのよねぇ〜……。

1981年間 レッド・クロー先住民入植地。
獲った魚が蘇り、死んだ犬が牙を剥く。
しかし、それは始まりに過ぎなかった…。


感想。
ジャケットの感じからすると、パニックゾンビアクションホラーのおバカな映画に見えましたが、割とシリアスに作られた作品でした。

カメラワークとカット割がよく、グロ描写がかなり気合いの入ったホラーで、ショッキングシーンも凄まじいです。

役者も良かったし、終末悲壮感漂うゾンビ作品として、よく出来ていたと思います。

先住民が主役という、あまりないジャンルで、征服された恨みや、先祖の土地を守るというメッセージをゾンビホラーに取り込んでいるのは新しい設定で、楽しめました。

やや、ストーリー展開に華がなかったので、中間から時間が長く感じることはありますが、なかなか楽しめましたので、3点を付けさせていただきました。
2021-2本目

時折聞こえてくる「面白い」の声があったのでレンタル。

設定、出だし、面白し。

ただ、途中あまり入り込めなく、普通作評価。


もう少し、音楽で盛り上げて、エンタメしたら、より面白かったと思う…けどこれは文化の違いなのかなぁ。
硬派な感じで、これはこれでいい部分もあった。
メモ 87


・魚内臓取ってるとこから始まる
・魚が動いてるとこシュールで好き
・静かなゾンビ映画
・人と人が争う系
・6ヶ月後
・ウィルスに免疫がある
・でも食い殺される
・ジジイが日本刀はカッコ良すぎる
・殺陣は微妙
・ちょいちょいアニメ
・最後船持ってきてくれたおじさんどこ行ったんだろう?

あなたにおすすめの記事