マグノリアの作品情報・感想・評価(ネタバレなし)

マグノリア1999年製作の映画)

MAGNOLIA

製作国:

上映時間:187分

ジャンル:

3.7

あらすじ

「マグノリア」に投稿された感想・評価

ev3

ev3の感想・評価

3.6
冒頭の語りから偶然が重なって奇跡が起きる話かと思ったが違った

ハッピーエンドとは言い難いけど心が少し晴れた
kinishiki

kinishikiの感想・評価

4.0
ポール・トーマス・アンダーソン祭<第3弾>

PTA監督の撮る「アベンジャーズ」が観てみたい笑
というのも、この9人の群像劇を見事な編集で描き出していて、観終わった後にどの人物もちゃんと印象に残ってるのがすごい。(3時間もあるのもあるけど)

特筆すべきは、トムクルーズ!
やっぱこの人すごいな…トップスターでこんな役出来ちゃう人他にいないよね…
(キムタクで考えたら、ありえないって思う)
最高に笑かしてくれるし、泣かせてくれる。

最後の展開も唖然としちゃった笑
なにあれ笑

ちょっと長すぎたので、何回かに分けてみてしまった。
今度は一気に観てみたい。
すけ

すけの感想・評価

3.8
「おかあさんといっしょ」見てたら急に「リング」の貞子がテレビから出てきたくらいの急展開というかジャンル飛び越えた感がすごい映画。伏線回収もんやとおもとったけどそういうのんじゃなく。重〜い映画やなと中盤まで感じてた。でも終盤の「アノ」シーンらへんから、なんか爽やかで清々しいというか心が軽くなったような気持ちになりエンディングを迎えた。過去より未来。モヤモヤするようでスッキリするようで結果ようわからん映画!!!
mikim

mikimの感想・評価

3.5
なんでそういう風にしかわたしたちは生きられないんだろう、
そういった類の考えを全部一度ぶっ壊してくれる作品なのでとても好き。
kazwow

kazwowの感想・評価

4.2
いろんなことが起こることの豊かさに向き合える映画。ラストシーンが素晴らしい。
Zn

Znの感想・評価

-
何か伝えたいメッセージを感じるのにそれが何なのか微妙に分からなくてもどかしい
パルプフィクションと似ていると聞いていたが、あっちは全くメッセージ性を感じないので、むしろ見ていて清々しい気持ちになる
ただ、死に際のお爺さんの話はとてもよかったので、そのシーンのためにもう一度見ようかな
このテンポ感、たまらん......

「愛はあるのに、そのはけ口がないんだ」
この言葉、すごく破壊力があって、雷に打たれた気持ちになる。愛に飢えることはあっても、愛を持て余すことってある?
人間のもろさ、あたたかさ、心の柔い部分をくすぐられてる感じが、ずっとするの。

そういうことも、ありえるよね。
人生意志を持って生まれた人はなく、偶然によって簡単に全てが台無しになってしまう(また反対も)。
捉え方は様々だと思うけど、日頃の悩みはちっぽけだね!て思えるね!
creamp

creampの感想・評価

3.5
登場人物が多く、初めは混乱した。
徐々にそれぞれの関係性が見えてきたが、結局みんな同じような後悔をしてて、お前もかってなった。
唐突のカエルはただただ怖かった。
2018年110本目
DVDの短縮版を借りてしまったため最後まで?な所があった。借りる方はフルパッケージ版を借りるのがオススメ。
後でレビューを読むと割と重要な事がカットされてるので残念だった。

エイミーマンのBGMがオシャレでよかった。
>|