マグノリアの作品情報・感想・評価

マグノリア1999年製作の映画)

MAGNOLIA

製作国:

上映時間:187分

ジャンル:

3.7

「マグノリア」に投稿された感想・評価

Arzach

Arzachの感想・評価

3.8
雨の降る鬱屈とした空気、過去に縛られ思うように生きれない者達が紡ぐある一日の物語。

挿入歌が入るシーンで一人一人が部屋や車の中で曲に合わせて口ずさむところ、あれが全体の雰囲気とか世界観を表わしていて好みだった。

ダニエル・デイ=ルイスとの新作楽しみです。
shuheeeey

shuheeeeyの感想・評価

3.8
高校時代にサントラだけ買っていてようやく本編を観た

エイミーマンの音楽がただただ素晴らしい
そしてカエル嫌いな人はやめたほうがいい
SUI

SUIの感想・評価

3.7

このレビューはネタバレを含みます

のっけからあちこちで喚き立てる、うるさくて煩雑な群像劇。

やばい、大好きだこういうの。

ゴムを引っ張っぱることで徐々に上がるテンションの高まり、そしてそれがいつ臨界を超えて弾けるのか…、そんな緊張感がうまく表現されていたと思う。
また、中盤の長い独白からの挿入歌がそれまでの煩雑な展開との対比になっていて、それぞれの心境とこれから何かが起きそうという予感をはらんでいる…。

とそこまではいいのだが、クライマックスのカエルが降る展開はどうだろう? なんかそういう伏線あったかな?
なかったと思う。
そんな取ってつけたようなとんでも展開よりも、それぞれのエピソードに決着をつけて欲しかった。
そこをきっちりとまとめてくれれば文句なく秀作なんだけど、それでお茶を濁すことしかできないというところが、きっとこの映画の限界なんだろうな。

トムクルーズの胡散臭い愛の伝道師は、彼がそういう役を演じるチャレンジ精神は評価できる。でも残念ながらそんなには巧く演じ切れていなかったかなぁと、個人的には思った。
atsuki

atsukiの感想・評価

5.0
人生は偶然。マゴニア(魔術師の浮遊大陸)から"蛙の雨"さえ降り注ぐ。この父性的物語の群像たちへ救済を与えるために!そう、"but it did happen/それは起こった"。もう止まらないのであれば、あとは諦めるだけ。こういうこともある。あり得ることなのだから。So now then…私を救って。wise up!僕を大事にして。
仲屋敷

仲屋敷の感想・評価

2.7
嫌いでないけど長い。長いという意味でドM映画。
今撮ったら絶対色々カットするって監督本人がコメントしてたし長い。
19

19の感想・評価

3.5
群像劇
音楽が良い。サントラ欲しい
(元じゃない)クイズ少年のかわいさと下ネタ言い続けるトムクルーズの印象が強い
クレミ

クレミの感想・評価

3.5
カエル苦手だからだいぶ辛かったな
一見バラバラに見える複数の人物たちの人生を少しずつ絡み合わせ、それでも最後にはまたバラバラの人生を送っていく展開は予想していたよりリアルでびっくりした。もっと綺麗に収束していくのかと思ったけど。
エイミー・マンの歌声が好きで見たのだけど、すごくハマった使われ方をしていたのは良かったです。

とにかく全員孤独で寂しい、息苦しいほどの1日になるので、メンタルが丈夫な時に鑑賞することをオススメします。
Yumiko

Yumikoの感想・評価

-
なんか知ってる展開だな〜と思ったら、見たことありました。(笑)
coro

coroの感想・評価

4.3
過去鑑賞記録

初PTアンダーソン。
ブギーナイツはこの後すぐ
AnriKimura

AnriKimuraの感想・評価

4.0
じっくり群青劇してからのラスト20分の鶴の一声みたいなぶち壊すスタンスの畳み掛け、嫌いじゃない。てか最高。
>|