マグノリアの作品情報・感想・評価

マグノリア1999年製作の映画)

MAGNOLIA

製作国:

上映時間:187分

ジャンル:

3.7

「マグノリア」に投稿された感想・評価

ウサミ

ウサミの感想・評価

4.0
登場人物の多くが解決の見えない問題を抱え、落ち着きのない演技が印象的。ラストで今までの全ての関心をカエルに持ってかれる。
yume

yumeの感想・評価

3.3
人間は神様なんかじゃないんだから許しても許さなくてもいいんだよな

カメラワークと音楽の使い方が印象に残った
eko

ekoの感想・評価

-
面白いんだけど、最後の衝撃で私はB級映画観てたんだっけ?てなった
何回めか知らないが、やはり良い
会社でぐーーってなってる時に見て自分を取り戻した
ポールトーマスアンダーソンは、僕の最も好きな監督の一人である。何故ならば、彼の映画には、テクニカルな技法を駆使した映像で全てを語るストーリーテリングと、監督の個人的な体験、思想を反映した作品を連ねる一貫したテーマ性。そして、役者陣の圧倒的な演技。これら全てが最高レベルで備わっているからである。そしてそんな彼の最高傑作であると思うのはこの「マグノリア」である。長尺を一切感じさせない熱量を持った編集。予想外の展開を見せるストーリー そして、あの驚愕のオチの先に見える、確かな感動。人生は何が起こるかわからない。後悔の先には晴れ渡る未来が待っている。誰もの人生に遍く響く物語だろう。
炒飯

炒飯の感想・評価

4.2
髪切ってさっぱりして、渋谷のTSUTAYAで近場じゃ借りれないDVD借りて、マックのポテトLをむしゃこら

なんて日だっ!(いい意味で)

まさかラストでスタンドの攻撃を受けるとは笑

皆様のレビューを読まずに観て良かった。
終盤の衝撃ったらない

9人の助演位の人達が贈る群像劇


3時間っちゅー尺をめいいっぱい使い切る事で、そこに生きてる人達の人生をしっかり描いて、また役者達も全員主役級の演技

過去と後悔と偶然のハーモニー
結局過去は無意味的なメッセージ性な訳で。

前向きに進むための、それまで笑わなかったあの子の笑顔で終わるラストとOPは皆様がおっしゃる通りステキでした。

ハイテンポな人間模様✖︎9な訳で、そら見終わったら疲れますわ笑

でも、終盤のアレがアレしてくるシーンはよっぽど最近見てるホラー映画より吐きそうになりました、、
夢に出そう。。苦笑
u

uの感想・評価

3.5

「過去ほど無意味なものはない」(←このセリフあってるか曖昧)に凄く共感した。

全く予想しないことが突然起こると、今までのことがどうでもよくなってしまう現象あるある…?(ラストのあれ気持ち悪いよ!!!!)あれが何を意味するのかは謎です。

フィリップシーモアホフマンの優しい笑顔に救われた映画でした。笑
ゆ

ゆの感想・評価

3.6
様々な人生が少しずつ交わっている群像劇。3時間と長い映画だけど飽きずに見れた。トムクルーズが明らかに変態だけどトムクルーズだから全然おっけー、、むしろ好き、、泣いて罵りながら父を呼ぶ演技が上手すぎて引き込まれた 演説のときとの温度差…ほんとすき……

蛙の衝撃、やばい
思い出した
まんまサヴェッジガーデン
いや逆か・・・
トムクルーズが結構インパクト
manuca

manucaの感想・評価

4.0
スゲーの観たなって感じ…。ハイテンポな展開とハイテンションな登場人物達に圧倒されながらあっという間の3時間。トム・クルーズの怪演。ブギーナイトでもお馴染みの役者達がみな個性的。サントラもカッコ良い!観終わった後ドッと疲れましたが…。20代でこの作品って…スゲー監督ですね。
>|