空に住むの作品情報・感想・評価・動画配信

「空に住む」に投稿された感想・評価

coco

cocoの感想・評価

4.5
面白かった。
作品として伝えたいテーマが見た人全員には伝わりにくい作品だと思う。
雲の表現は意味が分かると鳥肌立つ。
作者の意図を読み取る自信がある人は最後まで是非見てみてほしい。
kosa

kosaの感想・評価

2.8

このレビューはネタバレを含みます

「いやなの?」「俺はどっちでもいいよ」
うわ〜ずるすぎるね〜〜〜〜
サメ

サメの感想・評価

-

このレビューはネタバレを含みます

見なくても良かったなという作品は今までもあったけど、見なければ良かったなと思った作品は初めてです。評価のしようがない。


イケメンに弄ばれて、幸せ感じ始めて時間忘れて…猫放置してたのはお前だからな。
と言いたくなるほど。個人的なボヤキです。
色んな気になる物を取り払って、作品として伝えたい事は何なのかを受け取れば…凄い作品かもしれない。

多部未華子さんと岩田剛典さんのお芝居が何とも言えない感じで…コミュニケーションをとってるふりで、お互いに自分のやりたいお芝居をしてるだけで影響し合ってる様に見えないから、なかなか役に好感を持てなかった。
(でも脇役の方達はとても魅力的な方が多くて驚いた〜。)

良かったのは、あの高層マンションの部屋の中で靴をはいたまま過ごす所。
多部さんは中盤で一度スリッパになっていて、その部分では唯一あの部屋が自分の居場所と思える場所になっていたとも読み取れてとても良かった。

あのマンションも手に入れたくて必死に得た物じゃないし、同僚の子の結婚や妊娠もそれに近いものに見えた。
そしてそれは親子関係や家族にも言える事で。
唯一、ネコだけは自分で選んだ家族。
そういうメッセージの伝え方がとても素晴らしいと感じました。

主題歌とキャスティングがもし違っていたら、この作品はより良くなっていたのかなぁ。
健成

健成の感想・評価

2.0
ぼやっとした感じ。
途中から見るのが辛くなってきたかな。
EXILEファン向けの映画なのかな?
ポチ

ポチの感想・評価

3.1
叔父夫婦の好意で、タワーマンションで生活出来ることになった( ・ㅂ・)و ̑̑

両親の死後の為、喜べた状況では無いが…

タワーマンションで、現実離れした相手との関係を築くことになる✩.*˚

……まぁ~こんな事もあるだろうが、作品として何を伝えたかったのかわからなかったかなぁ‪ ᵕ ᵕ̩̩
叔父の妻…ちょっと迷惑💦
岩ちゃんが好きになれなくて、、、評価が低いのも納得です💦
kyoco

kyocoの感想・評価

3.0
昔、この監督さんの作品に好きな人が出ていたことがあったので、興味で見た。

好きな空気感。
ちょっと自分と重なるとこもあり。

多部未華子ちゃん好きだし、初めて知った岸井ゆきのちゃんも好きな雰囲気の女優さんだった。
結局何が言いたかったんやろ〜となってしまった、私の感受性の問題か?
多部未華子の、ダメな女感と、ダメ男にいってしまう感じは、ピースオブケイクでもやったけど上手やし敵役。
カットとか脚本とか、色々意味わからんくて笑ったw

地に足のつかない人たちの話でなんとなく言いたいことは分かるけど、もっとやり方あるだろって感じ。
なな

ななの感想・評価

3.0

このレビューはネタバレを含みます

両親を事故で亡くし、おじおば様のところの
マンションへ引っ越し一人と猫1匹。
お二方、よく面倒見てくださる。
高級マンション、39階。41階にはおじおば夫婦が住んでいる。
出版社で編集の仕事。
社長はいい本しか出さないと変わってるけれど、いい人。
雲のような人と父は娘のことを話していたと。

“記録それはいつも儚い。”父の言葉。

家から見える広告看板に映る、スター俳優、
時戸森則にエレベーターで偶然会う。
2回目は偶然お互い、花束を持っていて、
これもやるよ、うち花瓶ないんだと。
オムライス作れる?
そう尋ねられ、ひょんなことからうちへ招き、
オムライスを振る舞う。
連絡先を交換し、高級チェリーを届けてくれて、
男女の関係に。。

やめる?やめない?
“俺はどっちでもいいけど。”
なんて彼の言葉に翻弄される。

“ちゃんと見えてるのに常に別の答えを用意する”
“中身真っ直ぐなのに表現がねじれててややこしいよね。”
“一致してないよね?感情と外側。”

おばさんが生ハムのお裾分けしに来たけど、
ちょうど彼がいる時で、合鍵持ってるとか
めんどくさ、萎えたと言って彼は帰った。
オムライス食べる?ときくと、卵嫌いなんだよねと答えた。

“難しいことばっか言ってると逃げちゃうんだよ”

飼い猫ハルちゃん、悪性リンパ腫。

“存外というのは単純にこうしたケースで考えるとと言う意味ですけど。”

彼は後悔もしていないし、このまま変わらないと思う。(色んな女性に手を出して、女を人とも思わないような。)

彼の哲学の本を出したいと、出したら
私たちも終わり。そう告げて。

やっと前に進めたのかな。
>|