幕が下りたら会いましょうの作品情報・感想・評価

『幕が下りたら会いましょう』に投稿された感想・評価

kussy755

kussy755の感想・評価

3.0
観賞記録

公開時は見逃して、今日1日だけリバイバルで上映していた。🎵

松井玲奈と筧美和子のW主演のドラマ🎥です。😅

avex 製作ですが、それほど残った音楽は無かったです。

筧美和子は冒頭とラストだけで、
松井玲奈が脚本家として、劇団で舞台公開するまでのお話しです。😅
odyss

odyssの感想・評価

1.5
2021年の映画なんですが。

この映画、監督としてはそれなりに頑張って作ったんだろうな、と思う。
だからもう少しいい点数をつけて上げたいのはやまやまなんだけど、でも「この出来じゃね」と言いたくなる気持ちを禁じ得ない。

まず、主演女優がダメ。
松井玲奈って、顔が薄いんだよね。起伏に乏しく平板で、市井の女性なら「中の上」の容姿で通るかもしれないけど、女優になるようなタマじゃないな。女優って、口をきかずともオーラ、或いはそこまで行かずとも「私、私」という自己主張のようなものを発散している存在なはずだけど、そういうものが全然ない。

実際、芝居で演出家やっているシーンでも、全然それらしく見えない。
いくら三流の劇団を率いてきたという設定だって、三流なりに自分の主張があるはずでしょ。そういうものがまるで出ていない。ド素人が何かの間違いで演出家の座席にすわっていました、みたいな感じ。こんな演出家が、いくら三流だって、十年も持つはずがないよ。

筋書きは、比較的よく考えられているようだけど、でも個々のエピソードがどこかで見たようなものばかりで、しかしそれが突き詰められていない。出生の秘密にしても、アルハラにしても、或いは一見正義の味方、実は・・・という男にしても、断片的に「今ふう」の風俗を散りばめましたという程度で、それが本当に作品自体の深いところに突き刺さるような存在やエピソードになっていない。

そしてヒロインと妹の関係がメインなはずだけど、実は二人のシーンがきわめて少ないし、回想の形で浮上するものもほとんどないんだよね。これ、致命的じゃない? だって一番肝心な部分が、観客に説得的に提示されていない――別の言い方をすれば、監督の思い込みで進行しているんだものね。

失礼な言い方になるけれど、監督も役者も二流だとこうなるのかな、と思えた映画なのでした。
気持ちをどう持っていこうか迷う一本。なにかを感じ取れなかった。
sora

soraの感想・評価

3.3

このレビューはネタバレを含みます

・常時低空飛行な感じの映画
・終わり方も、すっきりな感じではない
・余白が総じて多いと感じた
・だからこそ、考えさせられる、どう感じればいいかを考えることに耽る。
妹の台本を自分の名前で使った主人公と、その死を喰い物にしようとするNPO団体という皮肉が効いていた構図は面白かった。

全てを描く必要はないものの省略を間違えた構成で感動が伝わりにくい。ラストシーンも唐突。
衝動のあまり短絡的な行動を取る登場人物たちが、それをそれとして意識できないがためにトラブルや悲劇を起こしていく様は「自業自得」としか思えず全く好感が持てない。そこに気づいてくれれば一気に反転するのだが。
監督の伝えたい事が分からなかった。
劇場に私含めて4名だった。
mity

mityの感想・評価

2.5
avexが関わっているからなのか、やけに音楽が前面に出てくるなぁという印象を受けた。邪魔だったわけではないけれど、主張が強過ぎて、何かプロモーションのように感じてしまった。

妹尚の死をきっかけに自身に向き合うことになる麻奈美を描いていたと思うけれど、どうにも麻奈美が好きになれない人物だったのがイタかったなぁ。酔ってくだ巻いて、辛辣な言葉放って、でも自身はろくに劇団公演も出来ていない劇作家で。演出家としても、ぼんやりしている姿ばかりで、劇団員が信頼を置けるような人物には見えなかったから、なぜ劇団員が居続けているのか不思議だった。

それに麻柰美がしたことは、シンプルに最低な事だったと思う。それで尚とギクシャクするようになったとしても、麻奈美に非があるよねと思えて仕方がなかったし、鳴かず飛ばずなのも納得だった。

登場人物が多いわりに多いだけだったり、過去と現在の境界線が分かりづらかったり、尚が東京にいること麻奈美が地方にいることの意味が薄かったりと、色々ん?と思うこともあって、わりと始まってすぐにつまらなさを感じただけに、90分程度ながら長く感じた映画だった。


#140_2021
miyabi

miyabiの感想・評価

3.0
ちょっと 説明が 足りない?
場面の切り替わり。
何故?姉妹喧嘩?音信不通?連絡遅れ?解りにくい?
妹の突然の死は、事故?自殺?
賞を貰った作品の再上演。
妹のため?自分のため?
演出家としての自分の能力の認識?
ぽい

ぽいの感想・評価

3.7
好きな感じ。
死者の本心が分からないところや、主人公がそこまで真っ当でないところもいい。

しゅはまさんと劇中の主演の人、凄いよかった。
YosukeIdo

YosukeIdoの感想・評価

3.4
松井玲奈さんは「エール」での演技を見て気になったのでたまたま予告見たこの作品を鑑賞。

日高七海さん、とてもよかったです!
主人公の親友役なんですが、自然体ってこういうことと思わせてくれる演技。

本当に「居る」感じがしました。

あと、筧美和子の出番もうちょい観たかったなー。

作品としては主人公がうだうだなのでなかなかもどかしい仕上がり。
幸いなことに似た境遇になったことがないのもあるかもですが、何かを感じたり得られたものはなく。無念。
>|

あなたにおすすめの記事