ヘルボーイ/ゴールデン・アーミーの作品情報・感想・評価

「ヘルボーイ/ゴールデン・アーミー」に投稿された感想・評価

この頃から描いてたんですね。怪獣やロボットバトル。
そして半魚人の恋愛。w



前作で恋人を救ったヘルボーイ。
彼は夫婦喧嘩したり虫退治したり隠れる気もなく世間一般に顔出ししたりと何だかんだで怪物退治ライクを過ごしていた。

そんな中、エルフの王子ヌアダが人類を滅ぼすために、無敵の黄金軍団を操る「ベツムーラの王冠」を得るために暗躍を始める。
エルフの王女ヌアラは王冠の一部を隠し持ち超常現象捜査防衛局に保護されるが、襲撃したヌアダにヌアラが攫われ、ヘルボーイも重傷を負ってしまう!!!



正義の心を持った悪魔が大暴れするファンタジー・ヒーロー映画第2弾。

そんなこんなで観た続編、正直個人的に前作はちょっと乗れなかったけど、本作は前作以上に大幅パワーアップ!!!
ビジュアルや映像面でのパワーアップは勿論、キャラの愉快さやアクションも大幅に進化!


新キャラのガス人間やすっかりヘタレた局員のおっちゃん等のキャラも愉快で、掛け合いが楽しい。
勿論、相棒の半漁人やヒロインも相変わらず愉快!!w

また、アクションが大幅に増え、怪獣映画の様なスペクタクルに、機械兵士軍団との大バトル、そして大ボスの槍使いの武闘派王子との格闘戦など、アクションが劇的に進化し、見ごたえのあるもののになっていた。
(この頃から怪獣やロボットバトルを描いていたのか!)

ビジュアルの重厚さも前作から順当に進化しており、美しいシーンや凄まじいスケール感を感じられるシーンも多くなっていた。

俺、前作観ておいて良かったよ!
正にの集大成、いいもん観れましたよ。


しかし、明るくなった分前作よりはちょっと明るくなったような気もする。

後、ここまで続編のクオリティがアップしたのに、続編が作られなくなってしまうとは…。
(一応フォローしておくと、ニール・マーシャルさんのリブート版は楽しみにしてますよ。
スプラッター率多めっぽいし、同監督の「ドゥームズデイ」とか最高だったし…。)

…まぁ、アレはアレでハッピーエンドで綺麗に終わったからいい…のかな?w

兎に角、前作から大幅に進化を遂げた良い続編だった。
デル・トロさんのオタク魂が炸裂した秀作!!!
🚧👷🏻‍♀️覚え書き✏️👷🏻‍♂️🚧デルトロ監督の世界観・クリーチャーデザイン・ストーリーも好きで全作鑑賞していますが🐙✨唯一ヘルボーイは苦手なのです(;´Д`)💦
こん

こんの感想・評価

4.3
序盤の金庫みたいなデカい扉ドーーーンからのヘルボーイであ〜〜良い…ってなった
エイブスーパーかっこええやん…
そっからの新キャラよ…
衝突からの意気投合からの共闘…
造形がめっちゃリアルになってて見入った

あれおれ暇か…?誕生日ぞ…?
小道具や背景の作り込みがものすごく、それだけでずっと見ていられる作品でした。
shujinc

shujincの感想・評価

3.7
大事なもん、あっさり渡すなや。
前作よりこっちのほうが笑えるし、面白い。
砂井戸

砂井戸の感想・評価

3.5
モンスターが沢山出てきてひたすら恋にバトルにトラブルにワチャワチャする日常もの感。ずっとこの世界観の中に居たい。
misa

misaの感想・評価

3.9
デルトロ監督版 ヘルボーイの続編。
相変わらずの、真っ赤でイカツイ大男♡

前作より全体的にグレードアップしており、2作目の方がかなり見やすく面白かった!
コメディ要素も増えた気がして、結構笑った。

予算がUPしたのか、美術造形へのこだわりもますます凄いことになっていたし、前作でアラが目立ったように思えたアクションも、今回は見応えがあった。

マリリン・マンソン…もといヌアダ王子のビジュアル系に最初はツッコミたくなったけど(笑)剣捌きがカッコよく、すっかり引き込まれた。

今作は古い伝説や王家が絡む事もあり、前作よりも壮大なスケール。
でもベースは現代だから、ヘルボーイとリズのカップルあるある、ヒーロー苦悩あるあるなんかも堪能できる。

「あの」2人がビールで酔っぱらって肩組んで歌うシーンなんて、もうまるでブリジットジョーンズ(笑)最高!!

展開は本当にコテコテストーリーなんだけど、それこそがこのシリーズの親しみやすさなんだな〜と。
終盤は、ちょっと泣けるし。

半魚人エイブもたくさん出てきて嬉しかった。ブルーのファンは、きっと多いはず。彼が大事な伏線となった今作。登場キャラへの愛情も、ますます深まった。
初登場のガス野郎は、見た目が不思議なお役所公務員だけど、終盤は大活躍していたし、ユニークですっかり好きになってしまった。あのスーツは、どうなってるの?!

キャラクターに対するデルトロ監督の愛は、本当にすごい。どの脇役デザインにも手を抜かない事に尊敬…。
トロール達の市場、ゼンマイ仕掛けのアーミー、不思議なメガネに金ピカの王冠…。
アイデアはもちろんのこと、どれも装飾や質感が細かくて、どれだけの時間をかけて一体誰が作ったんだい?と見学してみたくなった。

ヘルボーイ、霞んできちゃってないかい(笑)

でもやっぱり、キューバの葉巻を吸いながらマグナムぶっ放すあなたは、最高にカッコ良かったよ!
apple

appleの感想・評価

3.6
ギレルモの異種混合大好きが滲み出た2作品目。エルフの王女とエイブの恋が素敵で、シェイプオブウォーターでした。
2人の子供が見たかったなぁ。
ヘルボーイ1を観てあまり楽しめなかったが、諦めず2を観て良かったと思えた。監督の味がちょっとクセになってきて楽しめるようになった。
デルトロ監督の他の作品にも興味が湧いてきた。
好きなところは、味のある市場の雰囲気と個性のあるモンスター達。
1もそうだったけど、今回もエンディングのプツッと終わる感じがあんまり好みではない。かといってほかに良い終わり方が思いつくわけではないけど。
との

とのの感想・評価

3.5
前作同様、さすがギレルモ・デル・トロ監督だなという素晴らしい世界観の映画。クリーチャーの造形が素晴らしく、たくさんのファンがつくのも分かるなという出来だった。ただ正直ストーリーは普通なので、クリーチャーの造形だけで成り立っている映画だなという印象も受けた。
>|