リトル・プリン(セ)スの作品情報・感想・評価・動画配信

「リトル・プリン(セ)ス」に投稿された感想・評価

ヨハク

ヨハクの感想・評価

3.8
18分は短すぎた。

短編映画らしい感じだった映画の予告を見てるみたいな、、、

個性を自由に表現していい世の中になって欲しいな。

子供は親の持ち物じゃないよ、
タエ

タエの感想・評価

-
子供の方が大人よりもずっと大人な考えを持ってるんだよね。

おかしい、間違ってるだなんて誰が決めたんだろう。
ものを盗んだり、人を殺したわけじゃないんだからっていつも思う。

好きなものを好きと言える環境や増えるといいなー
バレリーナの人形を作ってあげられる素敵な心が増えるといいな

子供たちがかわいかった...
18分と言わず、ガブリエルとロブの話がもっと見たくなる。ロブがガブリエルの部屋でピンクのソフトチュール越しに景色を眺めるシーンがたまらなく好き。君の世界がどう見えているのか知りたいって、もう愛じゃん…。男らしさに囚われたロブの父親は可哀想。もしかして彼も犠牲者(男らしさを強要されて育った)なのかもね。
バレエを習っていてピンクが大好きな男の子ガブリエルと、バスケが好きなロブ。
普通って何?
子供には自分の意志を大事に生きて欲しい!
settun

settunの感想・評価

4.0
短い間に内容が濃く詰めてあった!さすが!
まずは性格、中身をみて!
人の個性はいろいろなんだから😳
UMA

UMAの感想・評価

4.1
可愛かった!
男の子とか女の子とかより
その子がどうなりたいかが大切。

こんな親になりたい!
ちろる

ちろるの感想・評価

4.2
ピンクのチュチュ。
それは君の全てをありのままで受け止めてるよのサイン。

さすがディズニーが満を辞して発表したDisney Launchpadシリーズの作品。
ショートムービーであることを生かしながらも深みのある脚本と演出でずっしりと見応えがあります。

ガブリエルと転校生のロブ。
互いに同じ中国人ということで意気投合するが、2人の家庭には決定的な価値観の違いがあった・・

ピンクやお人形が大好きでバレエが好きなガブリエルの両親がとても素敵な人でよかった。

ロブの父親もアメリカの少数コミュニティとして生きる中で他人の目に神経質になり、普通に溶け込もうとしている気持ちも分かる。

普通が何なのかなんて変わってくるんですが、固定観念に囚われてしまう大人とは対照的に柔軟な心でガブリエルに心を寄り添うロブのさりげない友情の描き方が美しい。

特にガブリエル役の少年のシーンごとの繊細な表情がこの作品をより深みのあるものにしていました。
chi8

chi8の感想・評価

4.0
情緒不安定なん?ってくらい泣いた…え、こんな泣くもの…?笑

健気に、素直に生きてるガブリエルの前で、よくもあんなことを言えるなと…
そもそもあーいうこと自体わざわざ言いにくるのがもう。人として、ですよ…。

悲しい顔のガブリエルを見て胸が痛くて仕方なかった。
でも、我が子を誇りに思うってしっかり言い返すパパやママに少し安心した。

子役が可愛すぎて可愛すぎて、押しつぶされそうでした笑
ほんっっとに可愛かった泣泣泣
これからもたくさん好きなことしてのびのび楽しい毎日を送ってほしい。
ありのままを肯定してくれることが、どれほど心強いものか計り知れない。
千

千の感想・評価

3.8
ガブリエルの持ち物を見ただけでこの子の両親はこの子の生き方を尊重してるんだなってすぐにわかった。
自分らしく生きていくことを家族に認めてもらうって最高なことなのに外野が口挟むなんて最低。
ピンクのレースを通して世界を見るシーン、すごく良かった。ガブリエルはあんなに綺麗なものを身近なところで見つけられる素敵な子。
>|