シュウさんの映画レビュー・感想・評価

シュウ

シュウ

基本評価は緩めです。もうほんとゆるゆるです。アメコミ大好きなのでアクションはもっとゆるゆるです。かといって、ちゃんとラブロマもサスペンスも見ます。でもホラーだけはほんとにご勘弁を。
見た映画はちゃんとレビューを出していくので、ほとんどがクリップの中でレビュー待ちです。
特に意味はないですが、真夜中の更新がやたらと多いです。
Twitter:@SOxalic

グレイテスト・ショーマン(2017年製作の映画)

4.1

ザ・王道ミュージカルしてる映画。
そういえば去年の2月にも「ラ・ラ・ランド」やってたし、2月はそういう時期にしたいのだろうか。

19世紀アメリカ、後に“サーカス”というショービジネスの形を生み出した
>>続きを読む

キングスマン:ゴールデン・サークル(2017年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

カッコよさと悪趣味が進化した続編な映画。
関係無いけど予告編にはフランク・シナトラのMy Wayが使われてたのに、本編には全然無くて少しガッカリした。

前作で世界を救ったエグジー(タロン・エガートン
>>続きを読む

キング・アーサー(2016年製作の映画)

3.5

スラムのガキから王よりむしろゴリラになる映画。
どれぐらい売れたのかと思ったら、ハリウッドで最も赤字を出した映画とか言われてて、まあそれも無くはないかってなった。

イングランドのスラム街で暮らすアー
>>続きを読む

ジオストーム(2017年製作の映画)

3.8

え、そっち?って感じの映画。
でもそういうのも好きよ私。
あとジェラルド・バトラー要る?これ。

2019年、世界の異常気象の悪化に世界は天候操作システム“ダッチボーイ”で対抗した。
そのダッチボーイ
>>続きを読む

スリー・ビルボード(2017年製作の映画)

4.1

色々と手に余る映画。
まず見終わった直後は混乱したというかなんというか。
とにかくすごいものを観たということだけは確信できた。

「娘はレイプされ焼き殺された。」
「逮捕はまだ?」
「どうして?ウィロ
>>続きを読む

スター・ウォーズ/最後のジェダイ(2017年製作の映画)

4.1

このレビューはネタバレを含みます

とにかく賛否両論な映画。
でも俺は好き。

ファースト・オーダーのスターキラー基地の破壊に成功したレジスタンスは、今現在唯一の希望であるルーク・スカイウォーカー(マーク・ハミル)に助力の説得のためにレ
>>続きを読む

ダンケルク(2017年製作の映画)

4.0

戦争を体感する映画。
なんやかんやでノーランがそこそこ好きなのに、IMAXに固執して見そびれて、結局DVDが出るまで待つ羽目になったけど、絶対にこれは映画館で、というか映画館かそれ並みの没入感を出せる
>>続きを読む

ジャスティス・リーグ(2017年製作の映画)

4.5

見たかったアメコミヒーローがやっと見れた映画。
突然ですが私は小学生、下手すれば幼稚園の時からスカパーやらケーブルテレビで海外アニメなどを見てきた人間で、「トムとジェリー」を見た頭でこの「ジャスティス
>>続きを読む

ザ・マミー/呪われた砂漠の王女(2017年製作の映画)

3.3

2017年もうちょい何とかならんかったんか大賞な映画。
最後のシーンは映画館で見て一人で爆笑しました。

イラクで敵軍からの攻撃、そして味方の爆撃から逃げるニック・モートン(トム・クルーズ)と相棒のク
>>続きを読む

gifted/ギフテッド(2017年製作の映画)

4.2

子育てと幸せに真正面から向き合った映画。
どうもこんにちは、 レビューの書くスピードにムラがありすぎる男、そう私です。
これを見たのは確か11月のはずなんですが、あれやこれやとやりながら書き貯めたレビ
>>続きを読む

女神の見えざる手(2016年製作の映画)

4.2

このレビューはネタバレを含みます

信念のために人間性を捨てた女性の映画。
「ブレードランナー2049」でヤバいヤバいって騒いでたら、こっちもとんでもない映画だった。
自分は人からストーリーを大まかに聞いてから観たけど、見終わったあとは
>>続きを読む

ブレードランナー 2049(2017年製作の映画)

4.6

今のところ今年イチヤバい映画。
朝から夕方まで用事があり、結構疲れてる状態でそれでもこれは今行くしかないと映画館に飛び込みました。
前作を初めて見たとき寝てしまったこともあって、今回も途中あたりでもう
>>続きを読む

IT/イット “それ”が見えたら、終わり。(2017年製作の映画)

3.8

ホラー×ジュブナイルの到達点な映画。
ホラーはめちゃくちゃ苦手とか普段言っておきながら結局スティーブン・キングの名前に釣られました。
実際見てよかったとは思いましたが、やっぱり映画館で観るホラーは苦手
>>続きを読む

マイティ・ソー バトルロイヤル(2017年製作の映画)

4.1

「マイティ・ソー」トリロジー完結編な映画。
1と2はあまり好きじゃないというか、そこまで面白いと思ったことはなかったので、今回はどうなるかとおっかなびっくりでしたが、一転してめちゃくちゃポップな仕上が
>>続きを読む

アトミック・ブロンド(2017年製作の映画)

3.9

シャーリーズ・セロンに蹴られたい映画。
最近絶好調なシャーリーズ・セロンの姐御、42歳でこんな硬派なスパイアクションをやってくれるとは思わなかったので大満足です。

ベルリンの壁が崩壊する1989年、
>>続きを読む

ヒート(1995年製作の映画)

5.0

刑事と犯罪者、互いにプロ同士の哲学と意地の闘いな映画。
せっかくのレビュー100本目なんで、自分の好きな映画でやろうと思います。

白昼堂々、現金輸送車がある強盗団に襲われた。
彼らは慣れた手つきで扉
>>続きを読む

スパイダーマン ホームカミング(2017年製作の映画)

4.3

スパイディのあまりの若々しさにあてられる映画。
公開前から三部作になるやらMCUに入るのか入らないのかとかヴェノム単独で映画やるよとか、とにかく外野の話ばっかりが話題に上がってたけど本編は普通に面白く
>>続きを読む

ヒットマンズ・ボディガード(2017年製作の映画)

4.0

銃と血と暴力と爆発とFワードで出来た映画。
これだけ聞くとタランティーノの映画っぽいけど、それにアクションとデップー足した感じなんで間違ってないです。

ベラルーシ前大統領であるヴラディスラフ(ゲイリ
>>続きを読む

ベイビー・ドライバー(2017年製作の映画)

4.5

エドガー・ライト節炸裂しまくりのカーアクション映画。
「カーチェイス版ララランド」なんて言われたりしてますが、そんな無理矢理ヒット作にこじつけなくても十分他の大作と戦えるぐらいに面白い作品でした。
>>続きを読む

ワンダーウーマン(2017年製作の映画)

4.3

「美しく、ぶっ飛ばす」のキャッチコピー通りの映画。
映画が始まる2分前にネタバレをくらってしまったので、正直その分驚きとかが薄れてしまったのが悲しいです。

女戦士のアマゾン族だけが住む島、その島で育
>>続きを読む

キングコング:髑髏島の巨神(2017年製作の映画)

4.1

とうとうやって来たモンスターバース第2弾な映画。
忙しくて劇場公開では見れなかったけども、周りの評判を聞く限りではハマること間違いなしで買ったこの映画。
まさに期待を裏切らない迫力と凄みで最高でした。
>>続きを読む

SING/シング(2016年製作の映画)

4.0

歌うことの楽しさ一本で貫き通した映画。
今までなんやかんやでILLUMINATIONの映画は観たことなかったけど、キャストの豪華さに釣られて観てみました。
自分にピンポイントでハマった映画なのでとても
>>続きを読む

ドラゴン×マッハ!(2015年製作の映画)

4.4

己が正義と欲望が渦巻く闇世界に挑む男たちの物語な映画。
ほんとにやっっっと観れました!本国公開から1年半か2年近く待って、それなのに劇場公開に行けず、ブルーレイリリースまで耐え忍んで待ち望んだこの映画
>>続きを読む

パワーレンジャー(2017年製作の映画)

3.8

正直思っていた以上にスーパー戦隊していた映画。
海外でも人気のあるシリーズとはいえ、一体どんな雰囲気になるのかずっと気になっていたこの映画。
色々忙しくて全く映画館に行くことが出来ていなかったのですが
>>続きを読む

ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス(2017年製作の映画)

4.3

偉大な父親と家族の物語な映画。
いつか書こう書こうと思っていたら劇場公開もおわり、就活も終わり、とうとうDVD発売もされてしまったので、思い出したように慌てて書いてます。

前作「GotG」でザンダー
>>続きを読む

ラ・ラ・ランド(2016年製作の映画)

5.0

愚かと言われても夢を追い続ける人達に向けた映画。
まだ2月なのに自分の中では今年イチと早くも決めたくなるような、とんでもない化け物が出てきたなあと感じました。笑
アカデミーの受賞作発表前までにギリギリ
>>続きを読む

燃えよNINJA(1981年製作の映画)

3.0

海外の忍者観、全部こいつのせいな映画。
パッケージからしてどうしてこんなのを観たのか自分でもよく分かりませんが、見終わって色々調べたらネタの嵐な映画でした。

日本で忍者としての修行を積み、ついに免許
>>続きを読む

スーサイド・スクワッド エクステンデッド・エディション(2016年製作の映画)

4.2

紆余曲折を経てやっとこさイタリアからエクステンデッド版が届いたので早速観賞。
露骨に増えたところ以外はほぼ同じというか正直よく分かんなかったです。

ただ家でいつでも思う存分ハーレイ・クインのかわいさ
>>続きを読む

マグニフィセント・セブン(2016年製作の映画)

4.0

登場人物男も女も全員男前な映画。
自分は「ドクターストレンジ」は試写で見た口なので、1月はこれを見に行かなきゃと思っていたのですが、何とも安心感抜群な面白さで良かったです。

金鉱のある山のそばにある
>>続きを読む

ドラムライン(2002年製作の映画)

3.9

マーチングバンドで「ロッキー1~3」やったような映画。
確かこれを見たのは高1か2の音楽の授業だったはずなのですが、とても気に入ってたのに飛ばし飛ばしでかつ遥か彼方の記憶になりかけていたので、「ラララ
>>続きを読む

ドクター・ストレンジ(2016年製作の映画)

4.0

何でもありなアメコミヒーローの典型のような映画。
まさにスーパーマンのためのドゥームズデイ、サノスのためのドクターストレンジと言わんばかりの個性激強キャラですが、いざ観てみたら思った以上に普通にアメコ
>>続きを読む

ショート・ターム(2013年製作の映画)

3.9

ブリー・ラーソンの才能を感じる映画。
「ルーム」を観てブリー・ラーソンを知って、そしたらこれが評価高いということだったんですけど、なんかブリー・ラーソンってこういう暗いテーマの映画多いですね。

様々
>>続きを読む

ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅(2016年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

新しい冒険の始まりの予感がする映画。
自分の周りではかなり賛否両論で割れてたのですが、自分的にはとりあえずは一旦この点数をつけておきます。

1926年のアメリカ、ニューヨーク。
「狂騒の20年代」と
>>続きを読む

ザ・コンサルタント(2016年製作の映画)

3.9

バットマン ミーツ ジョン・ウィックな映画。
正直に言ってしまえば、観るまでそんなに期待してなかったのですが想像以上に面白くて驚きました。
ふざけてるようですけどこれが一番この映画をよく表してると思い
>>続きを読む

ネオン・デーモン(2016年製作の映画)

3.7

人間って怖ぁ…って言いたくなる映画。
キアヌが出ると聞いて見てみたらそれどころじゃありませんでした・・・

田舎町からモデルを目指して上京してきた純朴な少女ジェシー(エル・ファニング)。
すぐさまメイ
>>続きを読む

SPL/狼よ静かに死ね(2005年製作の映画)

4.0

香港ノワール、そしてドニーさん入門編な映画。
香港ノワールと言えば「インファナル・アフェア」とか「男たちの挽歌」だろ!と映画廃人諸兄たちからお𠮟りを受けそうですが、我らがドニーさんが主演なので許してい
>>続きを読む

>|