Today's Webtoon(英題)のドラマ情報・感想・評価

「Today's Webtoon(英題)」に投稿された感想・評価

Sugar

Sugarの感想・評価

3.5
6
日本の「重版出来」のリメイク。
でも日本版観て無いです😥

売上が最低と言う事で、1年後には無くなるかもしれないウェブトーン事業部。
場所も会社の隅っこ。
キムセジョン元気すぎて🥺まぁそこが良いとこなんだけど。
チェダニエル優しい🥰ちょい推しメン(笑)

韓国での視聴率、低迷らしい。
良いキャスト揃ってるのに残念。

そしてまたまた残念ながらラブラインがない。
このドラマではキュンがない。
キムセジョンが出てるからって期待しないでね(笑)
周りから良く思われてるマウム(キムセジョン)だけど、マウムが誰を思っているのかわからない。はっきりしないから観てる方は退屈だょね。

ウェブトーン作家のお話は窮地に陥るけど解決…ほぼ1〜2話完結のお仕事オンリーのドラマだもんね😅

そして衝撃。
「字幕プロバイダーによってリクエストされたように、日本語のWebtoonのコンテンツが削除されました。したがいまして、日本の字幕も今後復元されることはございません。」
と言う楽天VIKIからの回答😱
12話途中で放置してた罰かしら😥
16話まで勢いと雰囲気で完走しましたょ(笑)
細かい所までわからないけど、大筋はわかった。

日本版は10話?それを16話に伸ばすんだから、途中余計なお話入るのは仕方ないかなぁ🤔
良い方に出れば良いけど…中弛みになってしまったのは惜しいょね?
やっぱりリメイクは難しいね😥
Aya

Ayaの感想・評価

4.0
30
もともと日本版『重版出来』が大好きだったことに加え、キャストが私の好きなナムユンスとキムセジョンちゃんで、ウェブトゥーン編集部の設定と聞いていたから、見る前から期待しかなかった作品。

お仕事ドラマならではの、みんなが真剣に仕事に向き合う胸アツな展開に、最初は楽しく見ていたんですが…

あれれ〜?途中からちょっと失速?

オリジナル版にはなかった家族愛とか引き抜きとか社内での対立とか、幅広く盛り込んでくれたのは良かったけど、ちょっと広げすぎちゃった?感も否めず…

中途半端に思えるエピソードもあり、最初の頃の「楽しいー!」って勢いのまま最後まで見れなかったのは残念。どうせ盛り込むならもっとラブを!キュンを!入れてほしかった。

といってもキムセジョンちゃんは明るくて元気なマウムの役がすごくハマっていたし、ナムユンス演じるジュニョンの役はビジュアルが素敵すぎたっ😍妄想の中で告白パターンがいくつか見れたのも良き♡チェダニエルもこのドラマで見るとかっこよく見えた。

期待しすぎたのか、ちょっと物足りなさは残るけど前向きな気持ちになれる内容のドラマでした。
ピチャン

ピチャンの感想・評価

4.6
0
キムセジョンはなんであんなに純粋で健気な役が似合うの!!!!
完全に役になりきれてて本当に見てて楽しい❕

シンデリョク最後イケメンすぎてびっくりする。

ほんとにキムセジョンのでてるドラマはずれないです!ほんとにうますぎる👏

ストーリーも重すぎなくてコメディ要素いっぱいで楽しいです!
ラブコメ要素は少ないです!
とと

ととの感想・評価

3.6
0
完走しましたが、あまりワクワクドキドキも胸に迫るような感慨も無かったようなドラマでした。
始終、無口で浮かない表情のナムユンス君が生かしきれていないように感じました。
ただ、策略を練る一人以外は本当に好い人ばかりでした。仕事場は包容力があり、ピンチにも冷静で、部下には優しい上司、熱心ですぐ打ち解けてくれる先輩と言うこと無し。おまけにチェダニエルさんのとびきりの笑顔が見れます。
セジョンさんは体育会系ですが、熱意だけが空回りするタイプでもなく、作家にも頼られるできる女性。おまけに明るくて力持ち。
ウエブトゥーンの新米編集者達と新鋭のマンガ作家の成長を中心に展開していくお仕事ドラマです。

やっぱりナムユンス君とセジョンさんのロマンスのあれこれ部分を増やした方が良かったかもです。日本の原作
重版出来!を見ていないのでよくわかりませんが…
sora

soraの感想・評価

3.9
12
途中から日本語字幕がなくなってしまったので苦労したけど、これ、とっても元気になれるドラマでした。

キム・セジョンちゃん演じるオン・マウムは元柔道の国家代表選手。オリンピックの夢をあきらめウェブ漫画編集部の契約社員として新たな夢へ歩み始めたところ。
ところが、編集部は会社のお荷物的部署で、一年以内に成果を出さなければ潰されてしまう。そんな中、良からぬ野心を持つ本部長(ハ・ドグォン)は、何かと編集部の邪魔をしてきます。

マウムを育てる頼もしい上司役がチェ・ダニエル演じるソク・ジヒョン副編集長。

ナムユンスが演じるジュニョンは、IQ150の新入社員。優等生として大会社に就職したのに、配属先が先行き暗いウェブトゥーン編集部で、現実を受け入れられずふてくされ気味。

体育会系の元気いっぱいなマウムが、担当する作家たちとの悲喜こもごもの関わりを通して学び、成長していくお仕事ドラマです。

私はとくに、暗〜いシン・デリュク作家の先行きが気になってたので、彼のことが解決したあとは特に大きな山場もなくさらりとエンディングを迎えた気がします。

ジュニョン(ナム・ユンス)がスパイ的な役割をさせられたり、姉のことで編集長に恨みを持ったりするあたりの描き方が中途半端で、後半のストーリーに少し物足りなさを感じました。せっかくのナム・ユンスを生かしきれてない感じ。

ロマンスに関してもそう。
せっかくのナム・ユンスなのに〜😭
ジュニョンはマウムに惹かれていくんだけど、当のマウムの気持ちがあやふやなまま......。
そして「流れ星」のカンチーム長的な立ち位置だったチェ・ダニエル❗️今回の役はなかなか爽やかでいい感じなので期待したけど......🥹
(原作の「重版出来」にロマンスがなかったのかな?)

とにかく、キム・セジョンの明るい笑顔と笑い声に終始したドラマでした。
単にキャピキャピしてるんじゃなく、それぞれの場面でちゃんと立場と節度をわきまえた明るさなので、私は好感持てました。
まわりの人たちがマウムの元気とパワーに励まされ、マウム自身と共に成長していく姿に心がなごみます。

他のキャストについてはーー
編集長役のパク・ホサンssiはこんな人格者役は初めて見たかも(笑)
ベテラン漫画家役のキム・ガプスssiはさすがの存在感だったし、人気ウェブトゥーン作家役イム・チョルスssiもいい味出してました。

vikiに日本語字幕がつくか、
どこかで配信される事を願います🤲
Pommier

Pommierの感想・評価

4.3
0

このレビューはネタバレを含みます

キム・セジョンちゃんの役柄が編集者で性格が元気!!や前向き!!熱い!!って感じなので、漫画家の方をサポートしてるのに、私まで励まされてる気がした。笑顔が可愛い😇✨

女版の、松岡修造!?(彼の性格知らんけど熱いはず。笑)

役が元柔道選手だったから…
男性より体力あるシーンめちゃ面白かった。
ト・ボンスンとか、恋のゴールドメダルとか思い出す🤣笑

キム・セジョンちゃん役に合わせて鍛えてたのかな?柔道のシーンすごかった。肌の露出はあまりないけど、腕の筋肉めちゃついてる気がした。

そして、ナム・ユンスくんかっこいい。
最初の方はクールな役だと思ってたけど、バイク便が当たりそうになり逆に?キム・セジョンちゃんに助けてもらったシーンで、彼がキュンとしてた所がすごく可愛かった。


7話までしか配信されてないので全部は見れてません。
そして、7話は楽天vikiが英語の字幕しかまだなくて…
字幕スルーして見てたら、5割ぐらいは韓国語理解できてる気がする…と思った。
文法とか文字とか全く勉強してないのに…(よく使われる単語を少し覚えてたんだと思う)

これが韓ドラ見続けてきた結果か!!と理解してる自分に驚きました😆


漫画とか編集者とか…
既視感ある話だなぁって考えてたら、バクマンを思い出した。懐かしい。
AYAKA

AYAKAの感想・評価

-
4
ちょっと!このドラマ見てる方少ないんですけど?!!?!!めちゃくちゃ面白いですよ!!!!!
視聴終わったらまたちゃんとレビューします!

あなたにおすすめの記事