カンカンの作品情報・感想・評価

「カンカン」に投稿された感想・評価

カンカンという踊りのこと、この踊りが禁止されてたことをこの映画で初めて知った。
スカートをまくしあげてハレンチ!という事なんだろうけどアクロバティックですごい。

途中でてくるアダムとイブの舞台、幻想的でかっこよくてタイプだな〜
長い。
ねこの手紙どこ行った…?
おぐり

おぐりの感想・評価

4.1
シャーリー・マクレーンが トウ・シューズで 古典バレーを踊るシーンが貴重
Ricola

Ricolaの感想・評価

3.6
オープニングがとても可愛い。

シャーリー・マクレーンはやはりショートの方が似合うと思う。もちろん今作もめちゃめちゃ可愛いのだけど。彼女はど派手な衣装も清楚な衣装もなんでも着こなすから本当に素敵〜大好き!!
今回のマクレーンの役は、「あなただけ今晩は」のときの役どころと似てる。

ルイ・ジョールダンとシナトラ、シャーリー・マクレーンの三角関係なんてとても贅沢すぎる最高。

ルイ・ジョールダンとモーリス・シュヴァリエのコンビ、「恋は手ほどき」と同じコンビだった!

内容は正直面白くないし、グダグダしてるのだけど、完全にキャストとパフォーマンスへのスコア笑
1896年のパリ。カンカン踊りはワイセツだと突然禁止されたが、踊り子のシモーヌが働く店では密かにカンカン上映が続けられていた。彼女は愛人の弁護士フランソワを通じて警官や主席判事ポールたちにカンカンを容認させていたが、そこに生真面目な新人判事フィリップがやってきて手入れを行ってしまい...。

フランク・シナトラとモーリス・シュヴァリエという、ミュージカル黎明期から黄金期を支えてきた2大スターが主演。
ヒロインは当時『アパートの鍵貸します』で大ブレイクし、勢いに乗っていたシャーリーマクレーン!とにかく彼女が可愛い!!本格的にダンスと歌も披露してくれるので、彼女のファンにはよりたまらないはずです。ただ、彼女が演じるシモーヌはなかなかのBitchなので、嫌いな人は嫌いかもしれないです(笑)。フランク・シナトラとルイ・ジュールダンという稀代の伊達男2人の間で揺れるなんて、ひたすら羨ましい限りですね...!

色彩豊かな衣装の数々は本当に心洗われるし、カンカンのシーンは言わずもがな、他にもバレエ要素があったり、ちょっと下品なダンスの要素があえてあったりと、さまざまな種類のダンスを楽しめる点でも至福の極み。個人的には終盤の劇中劇で『エデンの園』がとにかく圧巻の振り付けと世界観なので、一番オススメです。
60年代ならではのちょっとポップだったり、サイケだったり...という変わったミュージカルが流行りだす直前の時期だったこともあり、50年代の古典的なミュージカルとは全く違った印象でした。

とはいえ、2時間半は正直長すぎました...!かなり眠くなってしまったのですが、ダンスシーンはトップクラスに楽しいのでファンは必見です。
ぴー汰

ぴー汰の感想・評価

3.6
映画でのみカンカンへの愛がどんどん深まっていく…そして今まで観てきたカンカン映画の中でもカンカンのシーンはかなり好きな方かも…本物カンカン観たい…カンカン。

意外とこういうあっけらかんとしたミュージカル映画って少ないですよね。特に恋愛が絡んで、ましてや三角関係なんてもう嫉妬と憎悪が渦巻く作品がほとんど。それに比べて本作は両方満たしてるのに最後まではちゃめちゃガヤガヤで楽しく観れました。

相変わらずシャーリーマクレーン可愛すぎるなあ。
自由奔放というか、究極の身勝手というか、完全なハマり役ですね。

アダムとイヴのバレエは本当に最高。爆笑した。

あとシナトラがサイモンペッグに見えて仕方なかった。
「詐欺師の名は大抵“正直ジョン”だ」がパンチライン過ぎて好きです。

Your business is your business, and my business is mine.
rotarie

rotarieの感想・評価

-
memo
joe meek Peter Jay & The Jaywalkers
キよ4

キよ4の感想・評価

-
時は1896年パリはモンマルトルが舞台
ワイセツで煽情的で風紀を乱すということでカンカンが違法の時代
弁護士フランソワと判事フィリップ 経営者で踊り子のシモーヌをめぐる三角関係のミュージカル・コメディ
何と言ってもシモーヌ役のシャーリー・マクレーンが勝気で魅力的 華がある
カラフルなドレス そして着物を羽織ったシモーヌがすてき
パントマイムのダンス
船上パーティーでの場違いなダンス
美術学校舞踏会でのちょっとシュールなアダムとイブのエデンの園バレエ
ラストの踊る楽しさ炸裂のカンカン
インターミッションもあって約2時間半は長い もう少し短かめだったら良かったと思う
ジャン・ルノワールのフレンチ・カンカンも見ました
オーバーチュアが長くてびっくりしたが、古い映画だから仕方がない。若かりしシャーリーマクレーンの全身タイツ的レオタードもキュートなので許してしまおう。白いペチコートたっぷりのドレスの裾をを振り上げ踊るカンカンは見ていて本当に楽しくてテンションもあがる。ストーリーは行ったり来たりでもたついたが面白かった。
竹

竹の感想・評価

4.0
嫌な感じが全然しない。

ジャポニズムを感じてソワっとする。

思わず踊りと歌に見入ってしまう。魅了的な女性って偉大な存在。表情が最高。

たまらない作品。
思わず拍手を送りたくなる。
シャーリーマクレーンのダンスの上手さ👏カンカンのシーンはもちろん、アダムとイブのバレエシーンも素晴らしい
>|