ダンシング・ヒーローの作品情報・感想・評価

ダンシング・ヒーロー1992年製作の映画)

STRICTLY BALLROOM

製作国:

上映時間:95分

ジャンル:

3.9

「ダンシング・ヒーロー」に投稿された感想・評価

ちろる

ちろるの感想・評価

3.8
地味で存在感のない女の子が、野暮ったいメガネを取るとたちまち可愛くなるという古くから使われるベタなバージョンのシンデレラストーリーであれど、この作品はその恋の部分がメインテーマではないのでさほどその古典的なワザも気にならない。
「ダンシングヒーロー」と聞けば今や日本では昨年リバイバルヒットを遂げた荻野目ちゃんのディスコ風ダンスを思い浮かべる人も多いとは思うが、こちらで描かれるダンシングはガッチガッチにステップの規律に縛られた社交ダンスの世界。
その厳しい規律に縛られた範囲でパフォーマンスして王者になるのか、自由なステップを取り入れて失格覚悟で人の心を動かすダンスをするべきのか?
という葛藤に悩む、主人公のスポ根系の青春物語をユニークな人間関係を主軸に描いた非常に軽快で観やすい作品でした。
これは26年前のバズ ラーマン監督の初の長編作品ということもあり、ダイナミックで鮮やかな印象のバズ ラーマン節はあまりない。
ただ、恋に落ちる主人公2人が屋上のCoca-Colaのイルミネーション看板をバッグに初めてダンスをするシーンは必見で、夜明けの空と、ネオンの明るさ、そして徐々に恋に落ちていくダンスの美しさのコラボレーションの演出にはやはりその後ヒットを連発する監督になるだけの素質が十分垣間見れました。

日本でもいま、相撲もレスリングも新体操も、いろいろ組織の体制が一挙集中してややこしい問題を抱えていますね。
権力を持ちすぎた故に、その競技が真に発展していく事を後回しにして、純粋に才能のある選手が消されてしまう事があり得るというのは、どこの国でもどこの時代でもあるんだなぁと改めてしみじみ思い切なくなります。

この作品みたいにこういう悪の根源みたいなのにみんなガツンと喝を入れる、世論がその選手を喝采して才能を守っていく。
それだけなのに難しいんだろうなー。
爽快でポップなダンス映画だったのにそんな事をエンディングで考えてしまいました。
白グル

白グルの感想・評価

3.8

このレビューはネタバレを含みます

舞台のようなノリで、コメディ寄りで、何も考えずに見られる映画
なんか元気出ないわって時に見てもいいし、子供が見ても面白いと思う

「恐れを持つ人間は人生の半分しか生きていない」というシンプルなメッセージが、人生って実はシンプルじゃん?と思わせてくれる
ちょっと元気出た
鵠

鵠の感想・評価

3.5
悪役や子供たちのキャラが面白い!ダンスシーンが主だが、衣装も華やかで全体的にキラキラしてる。ストーリーはベタな少女漫画っぽいが、サクサク進むのでストレスなく観れる。フランがどんどん綺麗になっていくのも見どころ。
じゅんP

じゅんPの感想・評価

4.2
ステップ踏んでる時間だけが豊かで煌めいてた。

ダンスシーン以外のストーリーテリングは拙いし、主人公ペアを邪魔する側のキャラクターはことごとくつまんないんだけど、それすらもメリハリになってる。

主人公ペアの魅せ方一点突破で、頭固いやつらも守るもの間違えてるやつらも全部黙らせるクライマックスからの、踊りの歓びの根源に立ち返るラスト。素晴らしいです。
山ハル

山ハルの感想・評価

4.8
フランがどんどん綺麗になっていった。


コカコーラの看板の前で踊っているところ印象に残った
Qちゃん

Qちゃんの感想・評価

3.5
バズ・ラーマンの1作目で、(まだハリウッド進出してないので)オーストラリア映画。でも、もうしっかり自分のスタイルを確立している。

この映画、なんと高2の時にニュージーランドの高校の国語のクラスで見せられ、テストも出た。
yadakor

yadakorの感想・評価

2.0
プロットがシンプルすぎて、あまり真剣に見ていない
ダンスシーンもそんなに印象に残ってない
だってジェームズブラウンの方がかっこいいから
ラストもちょっとお粗末かなあ
ソーシャルダンスに風穴を開けんとする主人公が熱い。パソドブレ!
whitelily

whitelilyの感想・評価

4.5
お友達が勧めてくれた映画。廃盤&販売中止商品で手に入れるのに時間がかかったけどようやく鑑賞。

個人的に好きがたくさん詰まった夢のようなザ・ダンスムービーだった♪
形式に囚われず型破りなダンスを踊りたいスコットの気持ちがすごく分かるなぁ〜自由に身体が感じるままに踊るってまさにダンスの神髄。ダンスの情熱が恋の炎を燃やしていくのも、お決まりだけど熱くなる笑 ダンサーとしての頂点を取るか愛する人を選ぶか。周囲のキャラのコミカルな演技もなかなか馴染んでくると愛着が湧く。
スコットとフランの息の合ったダンスシーンはキラキラしてて美しくて見とれてしまう…金のジャケット&真っ赤なドレス。目に焼き付く。
フランの見違えるような変貌ぶりには驚かされるけど、女は(化粧と)恋で変わるもの♪
すごく素敵な映画に出会えた(^^)
chieoo

chieooの感想・評価

5.0
何度も何度も観ました!ダンスがかっこよくて!音楽も良くて!私のベスト映画の一つ!
>|