リーピングの作品情報・感想・評価

「リーピング」に投稿された感想・評価

MiYA

MiYAの感想・評価

3.3
いやー、あのイナゴのシーンはすごいなぁ。このシーンだけでも見る価値があると断言できます。

小さな村で次々に怪現象が起きるオカルトホラー。オカルトなので合理的には解決されません。神と悪魔の信仰の問題が横たわっていますが、キリスト教世界に馴染みがないとなかなか厳しいかも。

かつて娘を神の生贄され信仰を失ったという主人公の人物設定が凄まじく、それによって物語に奥行きと説得力が出てますね。ヒラリー・スワンクはさすがに当代随一の演技派女優だ。
commonlaw

commonlawの感想・評価

1.5
撮影がとにかく駄目。血の川とかイナゴとか確かに凄いんだけど、カメラがぶれっぶれで台無し。
ゼメキスのプロデュース作がどれも同じような低レベルのホラーに仕上がってるのはどういうことかしら。
少女が可愛かった。
完全にジャケに惹かれて観たからオカルトものだとは思いもしなかったけど、内容も意外と面白かった。
ヒルコ

ヒルコの感想・評価

2.6
怖くないんだけど派手なのでそれなりに楽しく見てはいられました。が、ほんとに全然怖くなかった\(^o^)/ 虫が平気だからかな〜・・・
ぴ

ぴの感想・評価

-
昨日虚無になったときに思い出し虚無しちゃった
イナゴめちゃ出てくる
さら

さらの感想・評価

2.3
昔見たけど概要しか覚えてなかったので再鑑賞。
ジャケットだけやたら印象に残ってた作品。

思った程怖くなくてどっちかというと突然の音にびっくりした……笑
厄災1つ1つの盛り上がりにもイマイチ欠けて、結構淡々としてる。
ジャケットの通りウジやらイナゴやら虫がわんさか出てくるので虫が苦手な人にはめちゃくちゃ地雷だろうなあ~て感じ。怖い要素そんぐらいだったかな。

R18シーンへの繋ぎが唐突というかあの雰囲気からそうなるか?て思わなくもなかったけどオチ見て納得。そういうオチか~~。
一番悲惨だったのは元旦那さんかな。
choco

chocoの感想・評価

2.5
惜しいなぁ〜〜。
ってのが素直な感想。

1つ1つの密度を濃くして行けばラストの返しがもっと効いてくるのに、そこに辿り着く迄の不穏な空気が展開が速い為に希薄になっちゃってるんじゃないかなぁって思った。

ホラーってよりもサスペンスのノリだったのかな。
その向かいあったペンタグラムって作品だったっけ?
同じ宗教色ならサスペンス色でもそっちのが上の様な気がする。

何にせよつまらなくはないけど惜しい‼︎
こども

こどもの感想・評価

3.0
暗闇のようにそれは訪れた。空を喰らい、太陽を喰らい、やがては、私たちまでをも喰らった。
それは避けられぬ現象だった。まるで日没のように。空は閉ざされ、太陽は消え去り、最後には私たちも――。『昆虫記』より (シャドバ大好きおじさん)
夢野猫

夢野猫の感想・評価

3.5
オーソドックスなオカルト作品。

ホラーとしては恐怖感もグロさも控え目。
血はいっぱい出て来るけどね(笑 意味が違う)

正直言って、穴……いや、アナちゃん目当てで観ました(笑)

台詞は最後の方にちょこっとあるだけ何だけど、存在感と眼力が凄い。

ラストも有りがちだけどいい感じだった。
2018 78本目

特に面白くはない。
イナゴがいっぱいで気持ち悪かった。
>|