あぶない刑事リターンズの作品情報・感想・評価

あぶない刑事リターンズ1996年製作の映画)

製作国:

上映時間:108分

ジャンル:

3.2

「あぶない刑事リターンズ」に投稿された感想・評価

小太郎

小太郎の感想・評価

2.5
☆あぶ刑事シリーズ復活のpart4☆

今作は前作『もっともあぶない刑事』以来7年振りに製作された作品!なので「リターンズ」となっています!今作では特撮を用いて制作されてますが、タカ&ユウジの名コンビは健在でした!楽しい刑事物作品です
電気羊

電気羊の感想・評価

2.5
ハードではないコミカルな刑事ドラマ。バブル期の懐古趣味で視聴。DCブランド、だぶだぶのソフトスーツ、ディスコのお立ち台、スラムダンク、ストリートカルチャー。最近ではブルゾンちえみの影響でまた人気が出ているらしいが、ただ懐かしかった。
manunited1

manunited1の感想・評価

3.5
前作の興行失敗を経験し、7年ぶりのあぶ刑事。
悪くないし、かっこいいし、チャラいし、面白い。時代に合わなくなったのかもね。
僕は好きだね、クラシックな男のかっこよさ。
この映画はなんと言ってもデリカスターワゴンでしょ。
約7年振りにタカとユージが帰って来た。愛車は日産からアルファロメオに。何らかのスポンサー絡みが無くなったのかな?ストーリーは「あぶデカ」なので、深い訳は無く、まぁそんな感じです。7年の間に課長役の中条静雄さんはお亡くなりになられていて残念至極。代わって小林稔侍さんが、まぁそんな感じで演じられております。今回の敵はテロリスト軍団なのか新興宗教団体なのか不明。大事なところなのでそこはハッキリさせて欲しかった。あと、国際的な悪の団体みたいなのにボロボロ重要証拠をタカとユージに残していくのは何故なのだろう?お陰で捜査らしい捜査も無く敵の心臓部に到達出来ました。そして新人刑事に関口宏さんの息子が出てますが、何の説明も無くいきなり画面に登場してきてガンガン物語に絡んで来るので最初は「誰?この人?」となりますが、トールと仲良くパトカーに乗っていたので刑事だとわかりました。「こち亀」は実写化されてますが、本作の方がより「こち亀」原作に近いと思う程にハチャメチャなクライマックス(ㆀ˘・з・˘)
学校で指導を頂いてる方が関わったということで鑑賞

ちょいワル親父、かっこつけたがる青年、コスプレ大好きおばさんなど個性的な刑事が銃をぶっぱなして悪を倒す話。

シリーズ通してこうなのかは分からないが、とにかく銃! こち亀の初期の中川がうじゃうじゃいるんじゃないか!? と思うくらいに色んな人物が銃を乱用してる。
そこがまたアクションとしての醍醐味でもあるんだけど・・・

この銃を使いまくる刑事の陽気なキャラクターがクセになるというか、一種の愛くるしさを感じる。

ドラマの映画版としては、スクリーン映えする内容でいいのではないかなーと
kurin

kurinの感想・評価

2.9
タカとユージはますます伊達男になっており、魅力120%。だけど肝心のお話が遊び心を入れすぎたのか、散漫。クサイセリフも少なかった。次に期待したい。
koji

kojiの感想・評価

3.6
ドラマからファンです!!
いいよね♪
エアガン片手に真似したな~(笑)
設定がむちゃくちゃすぎたけど、大下勇次くんがパソコンいじってるのは最高だった。
Koma

Komaの感想・評価

4.0
野際陽子出ちゃってんぢゃん!!!ちなみに課長変わりました、小林稔侍、深町課長!

”昔の俺だと思うなよ”by透ちゃん。透さんにも相棒がっ!!!関口知宏っ!一瞬(ってか暫く)もこみちだと思って観てたw

薫の真っ赤なコスプレ(!?)ヤバしwその後の着物姿の薫さんも、もう態度がお局っw
Xスポーツ相手のユージの格好良さ♡
”俺たちリターンズだもんな”すら、年を重ね素敵すぎるっ!!!7年半ですからねぇ〜!!!1996年。

ででっ!!!伊原剛志さんですわぁ〜!似合う、こういう役っ!!!真っ白なスーツ!!!
で、何で半裸をOKとしたの?w

そして銀行強盗wそして透さんっ!!!
ブチ切れた深町課長と受話器w

今回もRunning Shot♡
そしてキタ〜(≧艸≦)タカさんのバイク♡手放し運転カッコよすぎる♡

木の実ナナのsexyショットw

ラストの中条静夫さんのクレジット(꒦ິ⌑꒦ີ)

あぶない刑事④前作から7年半!

レンタルDVDで鑑賞✧2016年27本目♪
**********2016/01**********
>|