リーサル・ウェポン3の作品情報・感想・評価

リーサル・ウェポン31992年製作の映画)

LETHAL WEAPON 3

製作国:

上映時間:118分

ジャンル:

3.4

「リーサル・ウェポン3」に投稿された感想・評価

このレビューはネタバレを含みます

 おもしろかった!バディものとしては、かなりいい出来じゃないかな。冒頭のつかみのパートからクライマックスレベルの大爆発!
 マーティンにロジャー、前作の名脇役レオも不動産屋として登場!今作から登場のローナも、キャラ立ちしてるし、まさかのシリーズ随一のアクションスキル!警備会社のおばさんとか脇役すら個性的で濃いメンツ。署内での銃の暴発をかばったり、落ち込むロジャーを親身に励ましたり、マーティンがロジャーのことを心底信頼している姿がよかった。マーティンの二人はなかなか新鮮だった 笑
 ストーリーもよかった。現金強奪犯の署内での射殺と息子の友達の射殺、2つの違う事件が一つに繋がり、黒幕のトラヴィスに迫る展開で、息もつかせない。演出も爆発、炎上が多めで派手で◎。
疫猫神、太陽と大腸とか、字幕も粋なものがたくさんあって良かった。あれは、英語だとどういう意味なんだろうか?
matsu

matsuの感想・評価

3.5
レネルッソも新たに登場し、トリオになってさらにパワーアップという感じ。
レオはどっかで観たことあるなーと思ったら、ホームアローンの泥棒の人ってことにやっと気づきました。
今思うと作風だいぶ変わってんじゃん!と思うけど当時は良かった。ベレッタとか憧れた!
nico

nicoの感想・評価

3.8
めちゃくちゃ感が笑える
シリアスも混ぜてるけど、コメディ色が強い(笑)
最高だぜ!リーサルウェポン!
1.2を見たからこそ面白いセリフがあったりオープニングの火を使った3の表現とストーリーが意図的にこういう作りにしたのかな?オシャレ!
メル・ギブソンは動物好きだよな。きっと(笑)
BAC

BACの感想・評価

3.9
・派手さではシリーズで一番面白い。
冒頭と最後でビル破壊のサンドウィッチだもんな。

・話もシリーズ中盤の安定した面白さだけど
でもこれ、「ダイ・ハード」や「氷の微笑」も担当した
撮影のヤン・デ・ボンが面白さの功労者では?
単にアクション場面の見せ方は3が一番いいと思う。
横長画面の使い方が上手いのかな。

・主題歌の"It's Probably Me"が隠れた名曲だと思う。
オープニングで短く使われたのがもったいないぐらい。

・マータフの子供たちが大きくなってて驚く。
1から5年で皆ティーンエイジャーになってるんだろうけど。
シリーズ三作目。リッグスとマータフ引退まで8日目からお話は始まる。まずはリッグスの早とちりでビル崩壊させて、制服の警官に格下げ。警察内部から情報が漏れていてマシンガンを警察内部から強奪されたり、警官ゴロシの銃弾が発見されたり…事件は無事に解決してマータフ引退撤回とリッグスの新しいパートナーの発見で次回に続くの巻き。今回も前回に続きジョー・ペシが大活躍です。
相変わらずおもろかった〜〜🤣🤣🤣敵は微妙やったけどローラ強すぎてわろてもた🤣🤣🤣引退するする詐欺🤣🤣
ks

ksの感想・評価

3.3
二人の制服姿がおもしろい。
あんなにハチャメチャな二人がって感じ。対する敵はリッグスとマータフ相手にはイマイチかな。相犬サムが出てない。
suzu

suzuの感想・評価

3.7
いつのまにか最高のバディにプラス1人でトリオに?

引退が間近に迫ったマータフはまたもリッグスのせいで大忙し。

毎度のラブシーンが今作もまた最高に熱い!そして切ない…。


3のタイミング!!
>|