裸の銃を持つ男PART33 1/3 最後の侮辱の作品情報・感想・評価・動画配信

『裸の銃を持つ男PART33 1/3 最後の侮辱』に投稿された感想・評価

 レスリー・ニールセン主演の『裸の銃を持つ男』シリーズ3作目である。

 監督がピーター・シーガルに代わって冒頭から『アンタッチャブル』のパロディをサイレント映画的にやったり、話に潜入捜査ものの要素…

>>続きを読む
いきなり始まるアンタッチャブルの階段落ちパロディがふざけ倒し。
Taku

Takuの感想・評価

3.3
個人的には
最初の、アンタッチャブルが山場かな笑

ドタバタ
面白かった。
これで終わりなの本当に悲しい。

ミュージカル「マザーテレサ」視聴したい。
心から。
⚫︎物語⚫︎
ハチャメチャすぎる珍刑事が爆破テロを阻止してみた

⚫︎関心⚫︎
・刑務所 暴動
・ダンス乱入
のシーンが好きです。

⚫︎映像⚫︎
相変わらずテンポのいいギャグ連発。

このレビューはネタバレを含みます

今回も大いに笑わせてもらいました
映画のパロディらしきものはあるけどどれひとつ分からなかったことが非常に悔やまれる
以下好きなシーン
法廷でのベビーブーム
刑務所内での棒高跳び
フランク刑事の貞操帯…

>>続きを読む

冒頭から「アンタッチャブル」のパロディーでエンジン全開。ベビーカーの数多いというだけでギャグが終わらない天才的なセンス。時代がその転換期だったのかもしれないけど、裁判シーンに子持ち女性しかいないとい…

>>続きを読む

2024年 65本目
2024年 65作目

シリーズ3作目
相変わらずくだらなくて面白かった

アカデミー賞授賞式での受賞作品をしっかり作っていたのがよかった

本作でも映画パロディ多め

シリー…

>>続きを読む
黒旗

黒旗の感想・評価

3.1

監督が変わってたが、くだらなさと面白さは健在。出産のオチは蛇足だったように思う。公開年はシンプソンさんの事件にも重なる。以前ドラマで観たグッディング・Jrさんには悪いが、本人のほうが善人に見えてしま…

>>続きを読む
gakupapa

gakupapaの感想・評価

3.0
シリーズを重ねる毎にパワーダウン。
見所はアカデミー賞授賞式のパロディくらい。
>|

あなたにおすすめの記事