牛乳屋フランキーの作品情報・感想・評価

「牛乳屋フランキー」に投稿された感想・評価

にっかつビデオ N-114

『狂った果実』を監督した中平康ならでは、石原慎太郎と太陽族のパロディ... 古風な頑固九州男児と今時の若者の価値観の対比も。
「サービス第一」を掲げて、お客の過剰な要求に応えなければいけない...近年話題のサービス業の問題提起を先駆け?
牛乳配達を通して、当時の文化生活の格差も見られる。
その他、一々色んな小ネタが仕込んであって最高笑

ラストには「信用ある日活映画」のロケバス。
この映画は、太陽族映画が大ヒットした当時の勢いを象徴する作品と言えるのでは?

宍戸錠は”頓活映画”の助監督役で出演。恋人と密かに恋文を交わし、西部劇の撮影に慌ただしく働く。出番もそこそこ有り、意外にも物語に関わる重要人物だった。
懐かしい自転車での牛乳配達
フランキー堺 VS 小沢昭一
エロチックな夢
こういうシュールな(?)映画、好きだなぁ
日活らしいモダンなドタバタ喜劇を期待したのだが、ちょっと辻褄の合わないストーリーに拍子抜けしてしまった作品。

鬼才・中平康監督らしい映像テクニックは堪能出来るが、いくら何でもふざけ過ぎ。牛乳瓶をガンベルトにはめるとか、アイデアが若干寒い。とりあえず、フランキー堺は好演!👍

彼の演技で何とか支えられてるシュールコメディの佳作。暇潰しに観るのには丁度良い。😌
3104

3104の感想・評価

3.5
中平康、初のコメディ。

さすがにテンポはいい。情感など置いてきぼりにしてどんどん進んでいく。フランキーもブーちゃんも小沢昭一も活き活きと溌剌としている。

しかしギャグは古い。慎太郎や太陽族を採り上げてコケにしている(がそれほど効果を上げているとは思えず)。原作者や当時の有名人の実名での登場など「楽屋オチ」が目立つ。
・・とはいえスラップスティックだからそのあたりは気にしなくてもいいのか。いいのだろう。ギャグは古くまったく笑えないのだが決して楽しくないわけではない。

出番は短く本筋には不要だが光る中原早苗。中平康には彼女が必要だ。
ベタに可愛い南寿美子。そして頬を膨らませる前なので誰かわからなかったぞイケメン宍戸錠。
フランキー堺が主演のコメディ。小沢昭一が出てるんだけど、知的でコミカルでもう最高にいい。
親戚が営む経営不振の牛乳屋を助けるために上京したフランキー堺が奮闘するコメディ。「球場」と「宮城」を間違えるナンセンスなギャグやサイレント映画のような自転車の競争シーン、牧場での映画撮影シーンなど中平康の遊び心満載で超楽しい。自作『狂った果実』を含む太陽族パロディも面白い。
若すぎる宍戸錠がそこまでほっぺがむちむちじゃなくて誰だか全然わかんなかった。
神

神の感想・評価

3.0
牛乳配達が工夫されていく過程も楽しい。オムライス(チキンライス?)食べながら牛乳飲みたい。
フランキーの牛乳配達を小沢昭一が妨害しまくるシーンが好き。あと冒頭のフランキー親父の場面も。
杉牛乳VSブルドック牛乳のミルクをミルクで洗うようなミルクまみれの抗争。@VHS