西の魔女が死んだの作品情報・感想・評価・動画配信

「西の魔女が死んだ」に投稿された感想・評価

心のしんどい部分にすっと逃げ道を作ってくれる。魔女の言葉が素敵。
ぴ

ぴの感想・評価

5.0
レビュー温めすぎた。
朝読書で原作を何回も読み返したのが懐かしい。
原作読みながら頭の中で描いてた映像が、そのまま映画になってて感動した。自分の想像力にあっぱれ。
一つ一つの描写が、自分が生まれ育った環境にはほぼないもので羨ましく感じる、新鮮。
都会の喧騒を忘れて、自然に囲まれて生活することで心身共に安定するのは本当なんですよ。
静岡の祖母の家に引っ越す時も、この作品思い出したなーとか、懐かしんだりした。
おばあちゃんに会いたくなった。
邦画は本当に全然見ないけど
この映画は中学生の頃からずっと好き
久しぶりに見たくなって鑑賞

おばあちゃん役のサチ・パーカーがこの作品ぐらいしか目立った映像活動無くて残念…

心が疲れた時や、ほっとしたい時に見たい

おばあちゃんと舞が布団を並べて寝る時の会話が好き…涙がほろりだった

あと原作では、おばあちゃんはベビースモーカーなのですが、映画ではタバコなんて全く吸いません〜!みたいなお淑やかさだったので
終盤にタバコの煙をくゆらせるおばあちゃんの後ろ姿が映った時はびっくりした
shohei

shoheiの感想・評価

4.2
植物に関する仕事に就いてから観る
この作品はまた見え方が変わった

大きな樫の木、野を這うワイルドストロベリー
サンドウィッチに入れるキンレンカ、勿忘草

ひとつひとつに思い入れがあって
人と同様に植物にも生き方がある

おばあちゃんの思想はとても美しく
自然を大地を謳歌していて人間もその一部

内容とは全く関係ないけれど
もし自分が死んだら火葬や埋葬ではなく
自然葬がいいなと考える
okome

okomeの感想・評価

4.3

このレビューはネタバレを含みます

部屋も食器も出てくるもの全てが良い。
紅茶を飲みたくなるし真夜中にクッキーが食べたくなる。

まいが人は死んだらどうなるかをおばあちゃんに聴く場面と学校のことを話す場面で泣く。
まいが帰ってからの2年間おばあちゃんがどういう気持ちで死ぬまで過ごしてたんだろう。

おばあちゃんが大好き。
疲れた時深夜にぼ〜っと見たい。
l5

l5の感想・評価

3.9
原作が大好きでずっと観たかった。
原作のイメージとか世界観が壊れてなくて、ちゃんと映画としても面白かった。
最後の場面、原作でも映画でも涙。
おばあちゃん大好き。アイ・ノウ。
こまる

こまるの感想・評価

4.6
素敵な言葉たちに諭される気持ちになる
昔の自分に重ねて泣いてしまった
わたしはまだまだまいだなぁ
心が温まる

死を悲観するのではなく「魂の脱出」というおばあちゃんの感性が好きすぎる

これを見ると自然の中のお家に住みたくなるし、ハーブティーを飲みたくなるし、クッキーを焼きたくなるし、いちごジャムを作りたくなる
小学生の頃、家庭の事情で不登校になり、おばぁちゃんと2人で、おばぁちゃんの家で暮らしていた事がある私からすると、

とてもとても暖かくて、でももう会えないので切ない気持ちでいっぱいになります。
でも、きっと傍で見守ってくれてるんだな。
とも思えるし、

これをきっかけにワイルドストロベリーを実家で育てるようになりました。
当時本を読んだ私は13歳でしたが、29になります。
ワイルドストロベリーは未だに実が毎年なります。
おばぁちゃん大好き。
すてら

すてらの感想・評価

4.0
登校拒否になった孫娘と田舎で暮らすおばあちゃんと過ごすひと夏の物語。
イギリス人のおばあちゃん役をシャーリー・マクレーンの娘のサチ・パーカーが演じることで話題になりました。
>|

あなたにおすすめの記事