きいろいゾウの作品情報・感想・評価・動画配信

「きいろいゾウ」に投稿された感想・評価

yuca

yucaの感想・評価

4.0
当方も三重の田舎、会い始めて交際して結婚するまでがとても早かった夫婦でした(元ですが)早かった分、自分と彼が過ごした時間より多くの時間を彼と過ごし、私の知らない姿を見ている元交際相手に固執してしまっていました。結婚したらどうにかなると思ってもそんなことはないですよね。そんな時期に観たのでとても心に残ってる。好きだから、興味が薄れない。どう伝えたらいいかわからない。彼も介護士をしていました。
グッドナイトベイビー!
20200607 わたしの人生の中で出会えてよかったと心から思う大切な映画。色んな思いがあるのだけど文字に起こせない!わたしが知っている語彙のすべてを上回ってる!これからもずっとそばにあってほしい映画。宮崎あおいも向井理も大好き。少年の濱田龍臣出てきてびっくりした。かわいい。原作をずっと積読にしているが、どうしても映画の2時間ではあらわしきれないものが原作にはあると思うので今年中には。
yaint

yaintの感想・評価

3.5
「まく子」の原作者つながりで視聴しました。ストーリーは良かったのに映画としてちょっと残念だった「まく子」とは逆に、ストーリーは難しい内容でしたが宮崎あおいと名子役達の存在感ある演技でいい映画だったと思います。是非観てみてください。酔っ払い役で憂歌団のおっさんが歌ってました。
ぼて

ぼての感想・評価

3.2
これはね原作読んでないとわからんよ。
原作が好きで映画も見たけど、やっぱり原作が好き。
1番どうなるか見たかったシーンが無くて、ちょっと残念だったかな。
みほ

みほの感想・評価

4.5

このレビューはネタバレを含みます

夫婦の話。愛の話。不思議な話だけどなんか引き込まれたし泣いた
アキ

アキの感想・評価

3.7
生きていると、気分が落ち込んだり、逆に舞い上がったりする。その人間の感情の動きをそのまま映し出した映画のような気がする。

存在が近ければ近いほど、本当に言わなければいけないことや伝えたいことを見落としてしまいがち。
自分の大切な人ときちんと目を見て話せているかを問われているような気がした。
いち麦

いち麦の感想・評価

2.0
日に日に増していく妻の怖れと哀しみを演じた宮崎あおいは流石。一方、訣別したはずの過去が再び影を落とし始める婿さん…解かれる過去=翳りの部分に説得力がないな。話の骨格がいいだけに惜しい。慎ましい食卓が印象的だった。
nagiyama

nagiyamaの感想・評価

3.0
全然集中してへんかったから
内容よーわからんけど
向井理がカッコええことはわかった
菫

菫の感想・評価

3.5
原作小説が好きだったので鑑賞。
誰かを愛するということは、痛みを伴うことがある。深い傷を抱えながらも、日々を丁寧に紡いでゆくこと。その愛おしさに触れた気がした。
動植物の声を演じるのは、大杉漣さん・柄本佑さん・安藤サクラさん・高良健吾さん(とっても豪華!)
挿入曲の「グッド・ナイト・ベイビー」(ザ・キング・トーンズ)が味わい深かった。
ゆ

ゆの感想・評価

2.8
めっちゃ冷静に見てしまったけど全然理解できひんかった、、、、良さを、、、
>|