ジュマンジの作品情報・感想・評価・動画配信

ジュマンジ1995年製作の映画)

Jumanji

上映日:1996年03月20日

製作国:

上映時間:104分

3.7

あらすじ

「ジュマンジ」に投稿された感想・評価

我が子達が小学生くらいの時、これ子供好きだろうなと思って見せたら、やっぱり子供達凄い食いついたw

子供だけじゃなく、大人でも楽しめる。このオリジナル『Jumanji』観てるか観て無いかで『Jumanji:Welcome to the Jungle』の見方が変わる。

公開当時、この映像技術は凄い。ストーリーも演出もパーフェクト。名作。
ロビン・ウィリアムズ名演技。
2回目。小6の時、卒業間近でやることがなくなって教室で先生がみせてくれた時以来…!ものすごく面白かった記憶がある。改めて観たら古さはかんじるけど、面白かった。
おばさんあの屋敷を1人で(たぶん)きれいにしたの地味にすごい
asuka

asukaの感想・評価

4.0
久々に見たけどおもしろいな~♪
キルスティン・ダンストが出てた事を初めて知った。笑
可愛かった♡
ワニが出てくるシーンはハラハラした!
何回見ても楽しめる作品。
gdgdmk

gdgdmkの感想・評価

-

このレビューはネタバレを含みます

再鑑賞記録_20200806

(メモ)
ロビンウィリアムズが恋しくなって再鑑賞。
止まったマスの内容が全て現実になってしまうボードゲーム(すごろく)「ジュマンジ」。一度始めたら途中でやめられない。上がれば全て消えるゲーム。
それを拾ったアランは友達のサラとゲームを始めて、ゲーム(ジャングル)の中に閉じ込められてしまう。
そのまま現実世界でアランは行方不明のまま26年間の時間が過ぎたころ、アランのすんでいた家に両親を亡くした姉弟が引っ越してきて、ジュマンジを見つけ、アランはやっと現実世界に。
ただしゲームは26年前から続いたまま。ゲームを終わらせるため駒をふった4人は、次々と現実になるジャングルの動植物・自然災害から必死で逃げる。町は大パニック。

ジュマンジの設定も面白いし、その設定を活かした展開になっていて面白かった!
ワクワクしながら見れるしハッピーエンドなので安心できる。
ラストは平行世界?バタフライエフェクト?
最後は一緒に「ジュマンジ」って言う。
26年間の苦しみは報われる/時間を取り戻せるし、好きな人と結婚できるし、事業は順調だし、悲しい死は無かったことになるし、あの時ゲームをはじめていて結果的に良かったのかも。
撮影大変そ。
いろは

いろはの感想・評価

4.6

このレビューはネタバレを含みます

子供の頃から何回も見てる大切な作品。
ロビンウィリアムズ演じるアランの顔を見ると、実家に帰ったような安心感を感じる。
ゲーム展開はもちろん、初めと終わりが繋がってハッピーエンドになる構成も文句なし。
蛇足だけど、ジュマンジを模したボードゲームがあるらしいのでやってみたい。bgmはあのドンドコドンドコ流そ🥁
コメディの部分としてはかなり邦画に似たコメディ感やった
ボードゲーマーとしてはたまらん設定やんおもて観たらシリアスかつファンタジーで完全に自分にマッチしたでごわすな〜
久しぶりに再鑑賞!
やっぱり面白かったです😊

みんな良いキャラしてるなーって笑

キルスティン・ダンストの子役時代可愛いし猿のピーターも可愛かった☺️

私的には
冷蔵庫の猿と足遅い太ったサイが
お気に入りです!

最後はホッコリだし
楽しかったー😆
ネネ

ネネの感想・評価

-

このレビューはネタバレを含みます

【こわかった。さいしょにへんなおとがして、ゲームみつけて、ゲームしたらこわいことがおこるおはなし。さいごもまた、ゲームみつけたひとがいたから、ヤバいかのうせいがある。】

『じゅうもってるひとがこわかった。れいぞうこあけたら、さるがれいぞうこのなかでヒーってなってたのがおもしろかった。』
あの当時の技術で言ったらすごいよね!
子どもの時初めて見たドキドキ感は忘れない(笑)
後々キルティンダンストって気付いてからまた見方変わった!
superoden

superodenの感想・評価

3.8
タカラトミーなら、おもしろイベントが起きないすごろくを作らない。
>|