グリーン・カードの作品情報・感想・評価・動画配信

「グリーン・カード」に投稿された感想・評価

ななみ

ななみの感想・評価

3.5
夫婦のふりしてお互いを知り合ったからって好きになるかね?
真面目な彼氏フィルの方が素敵に見える……
Kir

Kirの感想・評価

2.0

このレビューはネタバレを含みます

グリーンハウスとグリーンカードが欲しいため、赤の他人が偽装結婚する話。

2人のどこかぎこちない、さりげない表情、演技が良かった。

エンヤの楽曲や、NYの空、セントラルパークの緑も良かった。

女性の彼に対する意識の変化が唐突な気がするが、面接で改めて自分の心情を確認したのと、喪失感からの恋愛感情の盛り上がりということなのかな。印象の薄い鼻歌と、強引に植えたトマトしかきっかけが無かった気がする。

発想は良いが、ややオチを投げた感があるかな。
chizuchan7

chizuchan7の感想・評価

3.8
最初はがさつなおっさんだったのに・・・だんだんカッコよく見えてきて 折角二人の心が寄り添ったのに 離ればなれ この後 本当に結婚生活ができますように
つよ

つよの感想・評価

3.5
アメリカ永住権が欲しいフランス人が偽装結婚し、移民局に疑われないように一緒に住むことに。
バタバタ楽しい。
『ザ・ホワイトハウス』補佐官レオ役のジョン・スペンサーも。
NHK-BSPプレミアムシネマ録画25年振りの再鑑賞。

アメリカ作品なのにフランス映画っぽい仕上がりのロマンティック・コメディの佳作

ゴールデン・グローブ賞作品・主演男優賞を受賞

1990年米・仏・豪合作
監督・脚本・製作 ピーター・ウィアー
音楽 ハンス・ジマー
出演 ジェラール・ドパルデュー アンディ・マクダウェル ビビ・ニューワース

アメリカ・NY
ある日、1組のカップルが結婚式を挙げたが、今日が初対面だった!
新婦ブロンティ・パリッシュ(マクダウェル)は園芸家で貧困地区に緑を植えるボランティア団体に所属している。新郎ジョージ・フォレー(ドパルデュー)はフランス人のアーティスト。
2人はそれぞれの事情で偽装結婚した。
ブロンティは既婚者しか入居出来ない温室付きアパートへ入居するため。ジョージは長期滞在の外国人永住権(グリーン・カード)を取得するため。
役所に届出て結婚証明書を受け取ると2人は別れる。
ところがある日、入国管理局の職員が偽装結婚で無いか調査に訪れると連絡があり・・・

2人が本調査の面接にお互いを知り勉強して備える為、同居生活を始めてからの色々な騒動が勃発する。

ジョージのイケメンでは無いが個性的な見るからに、あんたはフランス人!という存在感ある演技は見事。
ブロンティ自身も拘りや保守的な考え方はジョージ以上で2人は激しく衝突する。
このシチュエーションにお決まりの同じアパートの曲者の住人や管理人、ブロンティの女友達、恋人、両親の不意の来訪、女友達の実家のパーティ招待、と色々なピンチが2人を襲うところが笑える。

脇役の意地悪婆さんがエレベーターに乗る為、閉まりかけた扉の隙間に傘の先をねじ込んで無理やり乗ってくるシーンは爆笑。

また2人のアリバイ作りに結婚してからの写真をアパートの屋上で撮影会するところも楽しい。

その直後、ブロンティの両親が抜き打ちで訪ねて来て、娘には気難しい父親がジョージと鉢合わせるが意気投合するところも笑えるがジーンときた。

ドパルデューとマクダウェルのぶつかり合いながら少しづつ惹かれあっていく過程の演技合戦は見もの。
ドパルデューの存在感が作品のテイストをフランス映画っぽい仕上がりにしている。
やはりゴールデングローブ賞主演男優賞受賞も納得。

全般に笑える場面が多いが、
ラストシーンはほろ苦くもありながら後味は良かった作品。
きっとグリーンカードを得るために偽装結婚する人が多いんでしょうね。そんな結婚という形から結ばれた二人が、お互いに引かれ会うなんてとこ、主演の二人が素敵なのはもちろんですが、彼の魅力に周りの人がいち早く気づく、暫く遅れて彼女が気付く、なんてストーリーがユッタリとしていて記憶に残るラブストーリになっています。ラストシーンから彼彼女の新しい人生が始まる、そんなドラマです。
補足
グリーンということばには、明るい、素敵な、なんていうポジティブなイメージがあるが、映画のタイトルにあるグリーンには、イメージとはかけ離れたものが多い。[グリーンマイル]、[グリーンブック]、そして本作品。ただし未来を明るいものにしようという希望が伺える。
しげ

しげの感想・評価

3.8
BSシネマのお陰で良策に出会えた。
トレンディラブコメと違って徐々にひかれ合ってく様がうまいと思う。

面接のシーンでお互いのこと思って途中笑っちゃってるとこなんかほんとのカップルあるあるでみててほっこり。

ラストシーンの二人のあの表情はたまらない。

とにかく良い。心が潤った。
Lana

Lanaの感想・評価

4.0
立派な家と温室に思わずため息が、、土や草花に触れる日常に憧れる。

散々ガサツと言われるジョージだけど、はじめからどこか繊細な部分があって、ブロンテに歩み寄ろうとする姿が健気で可愛く見えてくる。

一緒に過ごす中で、実はちゃんとお互いを見て認め合えているところが良い。
夫役のジョージ、見た目はアレだけど真っ直ぐな人間。妻役のブロンディ、その厳格な父が、初対面なのにジョージの良さに気づくところが面白い。やっぱり男は中身だよ。あの後ブロンディはジョージを追ってフランスに行くんだろうな。きっと。
ゾロ

ゾロの感想・評価

4.0
既婚者のみ入居可能な
温室付アパートに住みたい女性と
永住権(グリーン・カード)が欲しい
フランス出身の男性の
偽装結婚から始まるラブストーリー


初見の好印象が強く残ったまま

この映画はただ、好きなんです



ラストも好きで

その後、どうなったかな?・・と

鑑賞後に談笑した記憶も残ってる



BS録画分鑑賞
>|