京都太秦物語の作品情報・感想・評価・動画配信

「京都太秦物語」に投稿された感想・評価

yuu

yuuの感想・評価

3.3
このレベルを学生が作ってたって凄すぎると思うんだけども。。。
最後はなんとも切ない京都らしいイケズな終わり方でお洒落だと思った。あれは山田洋次エッセンスなのかな。
右京区の西陽が強い感じも好き🍁
チューチュートレイン

誰とは言わないけど、一人だけ世界観をブチ壊してる人がいる。
誰とは言わないけど、踊るんだろうなぁ~と思ったら、ホントに踊っちゃって!台無し!!!
しかも、この誰かさん、お笑い芸人を目指す青年の役で・・・。
そんなキレキレの(お話とまったく関係ない)ダンスを披露するなら、お笑い芸人じゃなくてダンサー目指せよ!ってツッコミたくて仕方がない!
しかも、最初から最後まで、ずーっとスベリたおしてるので、なおさら。
この誰かさん、京都出身なのかな?と思ったら神奈川出身みたいで。

よくわかりません!!!

京都太秦にある大映通り商店街に暮らす人々のお話。
この町には、かつて"大映京都撮影所"という映画スタジオがあったらしく、そこでは"羅生門"や"雨月物語"が撮影された。
金獅子像とオスカー像のレプリカが飾られてたりと映画を愛する町であり、映画を愛する人達に愛された町でもある。

そんな町に再び映画で再興を!という願いを込めて、やまださんが、立命館大学映像学部の学生達と撮った作品。
やまださん、映像学部客員教授を勤めてるみたい・・・。

なので、映画にまつわるお話かと思ったら、まさかのラブストーリー!
しかも、誰かさんと主人公、主人公に惚れた客員教授の三角関係!
この客員教授との片思いな恋が切ない・・・。
上手くいきそうで、上手くいかない・・・。
想いを伝えたいけど、不器用だから、伝わらない。
そんなある日、遠くに行くことになってしまい・・・。

最後に、一目で良いので、あなたに会いたい。
最後に、一言で良いので、あなたの声が聞きたい。

あ~、切ない!泣
でも、なんで、そっち選ぶかなぁ~。笑
誰かさんに、1mmも魅力を感じないんだけど・・・。
愛って、サッパリ分かりません!
愛ってなんだ!愛って、なんなんだ~。
誰か、オラに教えてけろ!

そんで毎度のことですけど、主役の子が可愛くて、メロメロりん!🍈🍈
モアイ

モアイの感想・評価

2.9
山田洋次監督が、立命館大学映像学部の学生達と撮った作品だそうです☆
素朴な映画でした(*´∀`)⤴️
台詞や展開には「これ、いつの時代よ⁉️」って思っちゃうけど💦
町の人達が語る、かつての最盛期の話がとても興味深かった(*゚Д゚*)❗
主人公が注文した「衣笠丼」って何⁉️
思わず調べました(笑)
てぃだ

てぃだの感想・評価

2.4
立命館大学の学生と山田洋次が作った映画。立命館の元学生とか立命館の学園祭に行ったことある人ならクレフとか図書館とかプロレス同好会とか以学館とかそれだけで楽しめる?はず。と思ったけどぶっちゃけ全然面白くない笑。「土の器土の器土の器・・・」「土の器ちゃうやろドキドキってちゃんと言え」のとこだけは面白かった
ちくわ

ちくわの感想・評価

1.9
京都の知ってる場所がたくさん映るので気になり鑑賞。

ん?なんだこれ…?!笑笑

優しい音楽と
ほのぼのとした雰囲気は嫌いじゃないが…
色々とカオスすぎる。
展開がもうめちゃくちゃというか…w

USAのキレキレダンスはすごいよ?
ただその必要なシーンかね?
ダンサーを目指してるんならまだしも…w
お笑いの才能どう見てもないやろ!w
人間的にも浅いし…このお方を好きになる理由がわからん。笑笑

んー、なんか惜しい!
もっと上手く出来たはずなのに!笑

それに、なにあのプロポーズ。
ほんと腹立つなあ。w
どうせお笑いになって成功したら
そこらへんのグラビアアイドルとかと
付き合って今のこの彼女を平気で
捨てそうな軽いセリフ。うざっ。笑

豆腐屋のおっちゃん(おそらく素人)の演技が一番上手でした。w
ザン

ザンの感想・評価

3.0
実在の人物やお店が紹介されながら進む展開は興味深かった。でもあの芸人は今日もオーディションには受からないと思う。
梅雨

梅雨の感想・評価

2.5
なんか、学生の自主制作作品という感じ。
色々。

割と変な客員教授役の対人距離のおかしさは
そういう人いそうでよかった。

ヒロインの演技が素人さんで
うーん。
もうちょっと丁寧な描写で
ヒロインが揺れる感じを出せたらよかった。

あの演技や演出ですと、
客員教授の人の一方的で不器用な
想いに対してヒロインは
最初から最後まで困惑しただけ
のようでしたので。

客員教授はただのピエロ役で
気の毒なだけでした。
田中泯見たさに観たんだけど、見てられない。
観たんだけど見てられない。
まゆ

まゆの感想・評価

3.3
立命館大学の映像学部の学生さんの作品だね。山田洋次監督のインタビューもみた。太秦の地域の人達もドキュメンタリーっぽくて愛しい。
きょ

きょの感想・評価

2.3
太秦の歴史とか、ここで羅生門を撮影していましたとか、地域の人のインタビューはすごく面白かった。しかしラブストーリーの方は微妙。演技が若干下手というのもあるし(教授役の人は上手かった)、USA踊らせとけ、みたいなのもよくわからんかった笑
>|