ハラスのいた日々の作品情報・感想・評価

「ハラスのいた日々」に投稿された感想・評価

釣りバカの監督。ほっこり雰囲気で良かった。昔飼ってた犬を思い出した。
この映画昔に観たんですが
ドラマ版は確か八千草薫がやってた記憶があります。

犬ものはかわいそうで観れないんですが…犬が凄く好きなんです。

とゆうのも~僕も20年ぐらい前までは犬を飼ってたんです。雑種のメスで名前は~名前は…??我が家では
父親がチ-コ
母親がチンちゃん、またはチンの助
姉がワンコ
僕が太郎、太郎丸、タロちゃん
と呼んでました。室内犬です。

外を散歩してると、車を運転してる人が車を止めて「ええ犬やな~」と言われる事もしばしば。
また、ハンタ-としての腕前もピカイチでネコを仕留める寸前まで追いかけます。いつも最後は竹やぶに逃げられるけど。ただ弱点は内弁慶で恐がりなんです。いったいネコをどうするつもりやったんやろか。

家で不思議な事があったんです。
当時に住んでた家にはどうやらネズミが居てたようで~僕たちはネズミを家で見たことないが、ガサガサ音がする時がありました。母親の寝室は六畳の部屋にベッドとタンスが置いてあってかなり狭い。ある日、母がベッドに横になっていました。僕はたまたま母の部屋を覗いたら、犬が、ベッドの下でカサカサゆう音にやたら反応して顔をベッドの下に入れようとしていました。ベッドの下は犬の顔が先っちょしか入らんスペ-スです。母が眠たくてウトウトしながら「やめとけ、おまえでは無理や!」を連呼してまして~僕は「ほんまや」と言って自分の部屋に戻りました。それから10分ぐらいしてもう一度母の部屋に行くと、犬は静かになっていて、母は熟睡してました。
犬は前足に顔を乗せてリラックスポ-ズでくつろいでいました。でも次の瞬間に僕は驚愕しました!犬の横にネズミが死んでる!!噛んだり潰れた感じは全くなく、無傷で…ただ、ネズミがべちょべちょに濡れてる状態で完全に息絶えてました。あわてて母を起こしました。どうやって捕まえたんや?仮にそんな大捕物があったらまず母が起きるやろ~!?しかも10分ぐらいの間に…。これだけは聞いてみたかったわ~おまえ、どうやって捕まえて、どう仕留めたんや?
いずれ天国で再会した時に聞いてみなアカンはこの件はね。

映画レビュ-とゆうか、愛犬自慢でした―。
2016 85本目。


今だったらこんな犬の飼い方が駄目だとか何とか色々叩かれる内容なんだろなと思いつつ、色々寛容だった時代と少しのミスから困ってる人が居たら攻め立てるのではなく周りのみんなで助けようとする昭和って良い時代だったんだなと映画と関係ないとこが気になった(^_^;)