嫌われ松子の一生の作品情報・感想・評価

嫌われ松子の一生2006年製作の映画)

MEMORIES OF MATSUKO

製作国:

上映時間:130分

3.5

「嫌われ松子の一生」に投稿された感想・評価

定期的に観たくなる映画。
明るくポップに愉快にコミカルに描いているけど、松子の一生は悲惨そのものです。『過去にあったこと』として語る演出が合ってます。刑務所から出て床屋に向かうシーンが好きです。
U

Uの感想・評価

4.2
人の価値は、
人に何をしてもらったかではなく、
人に何をしてあげたか。

そう思いたいなと思った。

最低で大嫌いな相手がいたとしても、
その人と楽しい時間を過ごした時があるのなら、その時間はなくならないのだなと思った。消したりしなくてもよいのだなと安心した。
Masami

Masamiの感想・評価

3.3
再鑑賞。

客観的に見るとめちゃくちゃ不幸な松子の一生を、カラフルでポップな色彩とコメディタッチで彩るためあまり不幸さを感じさせない。

俳優陣も豪華メンバーだが、中谷美紀の振り幅のある演技が素晴らしかった。
kocha

kochaの感想・評価

3.5
脚本の構成が面白かった。中谷美紀は美しい人だけど、加えて監督の見せ方も上手いのかなと思ってる。
琴里

琴里の感想・評価

-
鑑賞メモです。
波瀾万丈な松子の一生
面白いのか面白くないのかよくわからない話

思っていたのとは違っていた
「父に認められたくて、振り向いて欲しくて」が松子の性格を形成した。家族がいても人間は寂しさを感じるし、いなくてもそう感じる。自分を強く持てない人間は依存できる誰かが必要。
>|