スイミング・プールの作品情報・感想・評価・動画配信

「スイミング・プール」に投稿された感想・評価

監督

監督の感想・評価

4.1
大抵ジャケ借りしたりする作品はハズレることが多いのが鉄則だが、この映画は良かった!
フランス映画ならではの映像美もさることながら、短調なストーリー展開ではあるものの、サスペンスとして物語も楽しめる作品だったと思う。
s子

s子の感想・評価

3.5
スランプ中の英国のミステリー作家、サラは、南仏にプール付き別荘を借りる。しかし突然借り主の娘、ジュリ-が現れ、彼女の生活は一変する。

いきなりの最後の展開に驚いて、どういう事?どういう事?てなったけど、見終わった後に自分なりに解釈してこういう事かと納得するのも面白い🤔
mykr

mykrの感想・評価

3.4
見終わった後、ハテナが止まらない系ミステリー。
どこからどこまでが現実で妄想なのか。
ただなんとなく見てるだけでは到底理解できない。。
あそこまで妄想できるなんて、想像力が突き抜けすぎて怖い。。小説家ってそういうものなのだろうか。

光が射し込んで揺れ動くプールの水面と美女の裸体が印象的な映画。
裸や官能的なシーンが多いのに、下品に感じないどこか上品なエロティックさはオゾンのセンスだなぁと。
撮り方や映像美が素晴らしい。
色使いやフェード強めの質感がとても好みだった。
緩急のある作品じゃないから退屈に感じがちだけど、映像も含め飽きずに見られた。
インスピレーションが湧く作品。

シャーロット・ランプリングの三白眼がみせる意味深で物憂げな表情や知的な雰囲気、そしてめんどくさいオバサン感。素晴らしかったです。当時57歳とは思えないほど綺麗な体でした。あんな風に年をとりたいと思う。

リュデヴィーヌ・サニエは普通にしてるとあどけなさの残る美少女って感じだけど、バッチリメイクしたり水着や裸になるとたちまち大人っぽくなりオゾンの撮り方も相まって謎めいたエロティックな魅力がとても素敵でした。
り

りの感想・評価

3.2

このレビューはネタバレを含みます

南仏の雰囲気がめっちゃいい映画。
ちょっと妖しい感じ、ジュリーがセクシー。

解釈は観ている側に委ねます系。
あんまり深く考えてないけど、現実と妄想が入り混じった世界っぽいなあと思った。
jun

junの感想・評価

4.0
記録

オゾンは私の中でこれ!!

好きで何度も見るけど、人にはオススメしてない。

あらゆる感情が静かに激しく謎に包まれている。
BON

BONの感想・評価

-
堅物作家演じる50代のシャーロット・ランプリングと、奔放なリュディヴィーヌ・サニエ2人の対比的な美の光った幻想入り混じる真夏の映画。
シャーロット・ランプリングは「地獄に堕ちた勇者ども」「愛の嵐」を演じた際の危うい美から老成していた。サニエ嬢はシャブロルの「引き裂かれた女」のイメージとまんま。
Tsubasa

Tsubasaの感想・評価

3.6
な、なんだこの映画〜難解映画すぎる
ラストまでしっかり見てもモヤモヤが晴れないな、、、
でもなぜか最後まで見入ってしまう

どこが現実でどこが妄想なのか、、、
結末や謎についてはこちら側の想像力次第な所も憎い作りだな〜と。

モヤモヤを楽しむ映画でした!
Kay

Kayの感想・評価

4.0

このレビューはネタバレを含みます

イギリスから来た主人公サラ
理性的で神経質で小説を書いてきたが題材に嫌気がさし、出版社のジョンのフランスの家に羽を伸ばしにいく。
そこにジョンの娘ジュリーがくる。
対照的なジュリーの言動に苛立ちながら
サラは好奇心と興奮を煽られ、ジュリーをテーマにした作品のなかで自分を溢れさせていく。少しずつ、現実世界※でも自分の欲望のままを表現しはじめる。。

最後の最後で、これまで現実だと思ってきた世界から転換させてくる。

サラとジュリーの対照的なキャラクター
鏡の中と外のサラ
いくつもの対照が二項対立的に登場するが
徐々に興奮には抗えず、対に侵食されていく。
観ている側がすっかり世界にのめり込んだところで混乱をもってくるのが今回もやられたなーと思った。
※結局サラとジュリーの物語は全てサラがフランスで書いたミステリー。

いくつになっても静かで暴走する嫉妬があって、それを抑え込んだりこめなかったり、爆発させていきたいと思うのが人間、女なのよねと思った。ジョンのことで頭いっぱいなのにそう見えさせないサラ。。まじめに見えても好きなひとに見ていてほしいし、情緒的にもっと思うがままに、そう表現したい
サラの歳だからこその複雑な嫉妬と複雑な表現が面白さだった。
ハ

ハの感想・評価

3.8
映像の撮り方や音楽が美しいんだけど終始不穏。主人公の感情が読めない…
Kawasaki

Kawasakiの感想・評価

4.1
父がいない、ラカンっぽく読むと。
シャーロット・ランプリングがとても良いババアの役。
>|