スイミング・プールの作品情報・感想・評価・動画配信

「スイミング・プール」に投稿された感想・評価

推理作家のサラ(シャーロットランプリング)が執筆活動で出版社社長の別荘に滞在する✧︎*。

ある夜、ミステリアスな少女ジューリーに出会う😳‼︎

次第にサラは、ジュリーの若さに嫉妬を抱き始め・・・

という感じのお話✨

ラストはゾワッとした🥶💦

プールの映像よりもプールサイドが美しかった👙✨✨
ちあき

ちあきの感想・評価

3.7
ゆっくり観たくて温めてたやつ♡

シャーロット・ランプリングって、覗き見する姿が似合う(笑)
表情を変えない、動じない。

変な絆が生まれて面白かったのに、ラストで置いてけぼりくらった、、、
エンドロール中に考えたけど終わっても謎のまま、考察読んでも答えが無いのね、、、

フランソワ・オゾン監督
自分にすごく合うような、
全く合わないような。
色んな考察が出来るぐらいに分からないの良いね
これがオゾン作品か!!
イギリスの人気ミステリー作家が出版社の社長の持つ南仏の別荘にやってくるが、そこに社長の娘がやってきて、その娘を題材にした物語を書き始める話。

豪華な南フランスのプール付きの別荘。
そこにやってくる一人の若い娘。
寡黙に作業したい作家と自由奔放に夜な夜な騒ぎまくる娘、当初は反発しあっていたもののやがて気が合いはじめて...な展開。
プールサイドを舞台にしたちょっと変わったミステリーだった。

淡々と観てたけど、あのラスト...。
なんだか突然迷子になってしまった気分。
好き嫌い分かれそうな映画だけど、南フランスの風景とかも楽しめる作品。
とも

ともの感想・評価

3.2
フランソワ・オゾンの名前をよく聞くような気がして、初めて見てみた。
最後はちょっと驚いたけど、一生懸命に解釈を考えなくても良いかもです。

イギリスの女流ミステリ作家を何人か読んでいるので、こういう人いるかもと思ったのと、ジュリーとは合わなくて当然ですね。P.D.ジェイムズとか頭堅そうだし。そう意味でシャーロット・ランプリングは雰囲気出てました。

結論としては、ジュリーがタイプではない😅
それなので、愛とかをあまり感じられなかった。

タイウィン・ラニスターじゃないですか、編集者のジョンさんは!
ゲースロに出演する前かも。
お

おの感想・評価

-
Julie の新しいファイルが生まれる瞬間、インターネット画面の映像なのにワクワクがすごい。あと、プールが閉じられちゃってるのに正気を失うのが私は好きだ
オチには驚いたけどモヤモヤ。他の人の考察みてみてもよくわからん。
美しい女体を舐め回すようなカメラワークは大好きだけど、唐突なサスペンスに?ってなるし、最後も謎だらけでなかなか難しい映画でした。

ですが、プールに女体最高...💓アートなエロ大好きです。もっと見てたい!ってなっちゃう。あと、南仏どこ切り取っても綺麗だった。行きたいな〜カエルの脚食べさせて🐸
題名からは想像もできなかった高品質のミステリーでありサスペンス映画。
心の揺れと、現実なのか妄想なのか、気持ちも交錯して、平常心の行方が観ている方もわからなくなる。
フランソワ・オゾン、恐るべし。
丹王

丹王の感想・評価

4.1
やっぱり南仏良いな、住みたい。
治安はそんなに良くないらしいけど、下町感があるのと、何よりも気候に恵まれているところが魅力的すぎる。

最初フランソワオゾンにしては大人しすぎはかと思ったけど、話が進むに連れてオゾンワールドに釘付けになってけっこう面白かった。
多くの謎を残して終わるから、観終わった後に色んな考察ができそう。
そしてとにかくジュリーの胸がキレイ
>|

あなたにおすすめの記事