1971年製作のおすすめ映画 671作品

1971年製作のおすすめ映画。この年製作された映画には、スタンリー・キューブリック監督の時計じかけのオレンジや、マーク・レスターが出演する小さな恋のメロディ、ベニスに死すなどの作品があります。

あなたにおすすめの記事

  • おすすめ順

  • List view
  • Grid view

時計じかけのオレンジ

上映日:

1972年04月29日

製作国:

上映時間:

137分
3.8

あらすじ

喧騒、強盗、歌、タップダンス、暴力。山高帽の反逆児アレックスは、今日も変わらず最高の時間を楽しんでいた ― 他人の犠牲の上にのみ成り立つ最高の時間を。モラルを持たない残忍な男が洗脳によって…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

スタンリー・キューブリック監督作品。 不朽の名作だ。 本作の主人公・アレックスが暴力と無秩序が蔓延る社会で、不良少年…

>>続きを読む

カルト的人気!とか書いてある作品を面白いというと映画のこと分かってるんだぜ感が出そうであんまり好きじゃないけど、この作…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

ウエス・アンダーソン監督に大きな影響を与えたというこの作品。 1970年代初頭のロンドン 少年少女のみずみずしい恋…

>>続きを読む

当時TVで観て、そのあと 横浜関内でリバイバル上映を観た☘️ ●イギリスの公立学校は、ブレザーにレジメンタル…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

ずっと何この映画って感じだったけど最後まで見ると凄まじい感動が込み上げてくる。唯一無二だこりゃあ。 著名な音楽作家…

>>続きを読む

130分間、ルキノ・ヴィスコンティ監督の世界に魅了される幸せな時間だった。 オープニングから衝撃的な美しさ。波、黒煙…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

最近イチ、グッときた映画です✨✨ ハロルドとモード -少年は虹を渡る 鑑賞しました! めっちゃよかったー😭 自殺…

>>続きを読む

普遍的な思春期の1ページがよく描かれていて、痒いところに手が届く感じがする。 何がいいって、ハロルドの絶妙な年齢設定…

>>続きを読む

激突!

上映日:

1973年01月13日

製作国:

上映時間:

89分
3.8

あらすじ

スティーヴン・スピルバーグ監督のサスペンス映画。デイビットは仕事で急いでいたため、ハイウェイでタンクローリーを追い越した。すると再びタンクローリーがデイビットを追い越し、次第に彼の命を狙う…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

スピルバーグ監督が無名時代に監督を務めたスリラー映画。 商談のために車で目的地に急ぐデヴィッド・マンは、追い越しをきっ…

>>続きを読む

見えない敵って、やっぱり怖い😨 顔が見えないだけに、何を考えて追っかけてきてるか全く分からないのが、不安と恐怖を煽る…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

【姓名不詳重傷兵第407号】 グロや過激な描写は一切無い。 だが、トラウマ映画と言えばこの作品を一番に挙げる人は多い…

>>続きを読む

ダルトン・トランボが1939年に発表した反戦小説の映画化。 自身で脚本、そして今作で監督としてデビュー❗️ トランボ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

サンフランシスコで連続殺人が起きハリー・キャラハン刑事(クリント・イーストウッド)が捜査を担当する。スコルピオを名乗る…

>>続きを読む

イーストウッドがカッコいい! 『コブラ』や『リーサル・ウェポン』が好きな僕にとっては、その原点とも言える作品に出会えた…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

"被害者が加害者に対して壮絶な暴力で復讐する"という映画は『発情アニマル』や『鮮血の美学』など色々あるけど本作はその起…

>>続きを読む

サムペキンパーの映画は何故か集中力が保てない。衝撃衝撃言われてるが、今見たらそんなにだった。『ドッグヴィル』の方が面白…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

先に言っておくと点数は気にしないでください。 本当はこういった作品は点数なしにしたいのですが、今まで全て点数をつけてい…

>>続きを読む

「激動の昭和史 沖縄決戦」 ‪ ‪ ‪ ‪ ‬ ‪冒頭、解説。第九師団が行進、大本営、軍は躍り上がり、国民は狂気…本作…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

叔父一家と暮らす盲目のヒロイン。 ある日帰宅すると静まり返った室内で全員が殺されていた。それに気づかない彼女は何事もな…

>>続きを読む

この映画で目にするのは「見える恐怖」  一家惨殺事件が発生。同居しているサラは盲目であるため、死体どころか事件にす…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

ジョージ・ルーカス監督の長編デビュー作品。ベースになっているのはルーカスが学生時代に撮った15分の短編。 25世紀、…

>>続きを読む

🔸Film Diary🔸 ▪️本年鑑賞数 :2021-720 再鑑賞 ▪️死ぬまでに観たい映画1001本-※※※ …

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

ジョニデ版が有名過ぎてこちらは知らなかった。 大筋は同じだがワンカ自身への掘り下げがなく、どこかへ行った子供たちのその…

>>続きを読む

◆夢のチョコレート工場 (1971) 〈本作の粗筋〉 eiga.comより抜粋 ・世界中の子どもたちから愛されている…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

怪獣映画に非ず、サイケ公害映画としては興味深い。 町山さんの世代にはカルト映画の基本な本作。もう牧歌的な怪獣プロレ…

>>続きを読む

〝流れ星でやってきた公害怪獣ヘドラ!街を森を踏みつぶし二大怪獣が大決戦!〟 ゴジラ映画の中でもかなりの異色作。なんせ、…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

ここ数週間、庵野作品にひたすら時間を割いていたが、ようやくシンエヴァの感想が書けたので実写映画を見る生活に戻ります…。…

>>続きを読む

70年代に作られたアメリカの赤裸々な青春群像劇という意味ではルーカスの『アメリカン・グラフィティ』と双璧の作品。エンタ…

>>続きを読む

荒野の千鳥足

上映日:

2014年09月27日

製作国:

上映時間:

109分
3.8

あらすじ

大都会シドニーから何もない田舎町へ単身赴任中の教師。クリスマス休暇で恋人の待つシドニーへ帰る途中、とある田舎町に一泊することになった。するとその街の住民たちのすさまじいおもてなしによるビー…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

動物の好きな方は絶対に観ないで下さい🦘💧 自身も事前に知っていたら観ていなかったかも。。😔 「ランボー」のテッド…

>>続きを読む

カンガルー 監督さん、カンガルーに恨みでもあるのか?って思うぐらいカンガルーを虐殺しまくる! 犬に追いかけさせ、カン…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

007シリーズ第7弾、ショーン・コネリー版ボンド6作目にしてラスト。 原作になかったスペクター絡みの話の為、権利元が…

>>続きを読む

【シリーズ7作目】 コネリーボンド6作目! 前作の鬱展開を跳ね除けるコメディタッチな作品。後のムーア時代に繋がる楽し…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

自由を求めてただひたすらにクルマを走らせ続ける男を描いた、70年代アメリカンニューシネマの爆走ロードムービー。 話は…

>>続きを読む

ブルドーザーが、ガタガタと道に配置されるシーンから始まる。 ラストの直前 大陸横断の賭けでダッヂで暴走する男! 盲…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

▪️JP Title :「新・猿の惑星」 Original :「Escape from the Plane…

>>続きを読む

今作は、「猿の惑星」の3作目です。 内容は、カリフォルニアの沖合に着水したロケット・カプセルから現れたのはジーラ、コ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

あまりにも衝撃的で衝動的で情動的で、複雑に見えて単純で混乱してる。そういう矛盾したようなしてないような訳が分からない。…

>>続きを読む

僕には持病があって、昭和の文化系インテリ特有のナルシズムを接種すると、アレルギーの副反応で蕁麻疹がでてしまう。 なんか…

>>続きを読む

男はつらいよ 純情篇

製作国:

上映時間:

90分

ジャンル:

3.7

あらすじ

長崎で出戻り女とその父の愛情あるやりとりを聞いた寅さんは、故郷の柴又が恋しくなった。その頃とらやでは、遠い親戚で和服の似合う美人・夕子が下宿していた。そこへ寅さんが帰ってきて、夕子に一目惚…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

「男はつらいよ」シリーズ第6作目。 原作・脚本・監督は山田洋次、主演は渥美清。 劇中テレビ番組「ふるさとの川」で江戸…

>>続きを読む

シリーズ個人的ランキング第2位 シリーズ第6作目。本筋は大きく分けて前半と後半の2部構成から成る。 五島列島を訪れ…

>>続きを読む

男はつらいよ 奮闘篇

製作国:

上映時間:

92分

ジャンル:

3.7

あらすじ

越後から帰ってきた寅さんは、生みの母・菊が訪ねて来たことを知らされた。再会を拒みつつ、さくらに諭されて涙の親子対面。しかしそれも束の間、結婚話で親子喧嘩になってしまった。その後、寅さんは旅…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

「男はつらいよ」シリーズの第7作目。 本作は、シリーズの中でも、異色の作品である。 その大きな要因が、知的障害を持…

>>続きを読む

「男はつらいよ」シリーズ第7作目。 脚本・監督は山田洋次、主演は渥美清。 オープニングは集団就職のため地方から上京の…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

イルな家族の湿った鬱屈。 終始じっとり濡れている。 ギャグにしては背筋が寒く、 ホラーにしてはロマンチック。 映…

>>続きを読む

観たことあるかないか確信なかったんで確認の意味も込めて観てみたら、やはり観てたみたい。 憶えてたら2度と観ることはなか…

>>続きを読む

4匹の蝿

製作国:

上映時間:

104分

ジャンル:

3.5

あらすじ

鮮血の魔術師とも称されたダリオ・アルジェントの監督3作目となるサスペンススリラー。ロックバンドのドラマー、ロベルトは、黒いハットの男に付きまとわれていた。ある夜、執拗な嫌がらせに腹を立て男…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

主人公ロベルトは付きまとっていた謎の男に問い詰めようとした所、不慮の事故で殺してしまう。 そしてその殺人の瞬間を、不気…

>>続きを読む

もうね、このジャケ写がすごく好き。って思ったら、いつのまにかジャケ写消えてる😢 それから何が怖いって、予告編がすごく怖…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

普段はDVD500円位迄しか購入しないんですが配信及びレンタルが無くてどうしても観たくて新品2,500円で購入💿 …

>>続きを読む

「顔役」 冒頭、花札と博打と暴力団。そこへ警察乱入、一悶着、キューピッドの人形、大阪府警刑事の狂犬、立花。捜査終了、…

>>続きを読む

Cuadecuc, vampir(原題)

製作国:

上映時間:

67分
3.2

おすすめの感想・評価

[] 40点 ペレ・ポルタベラ長編二作目。ジェス・フランコ『吸血のデアボリカ』のメイキングというか、同じ素材を使用し…

>>続きを読む

2021/01/23追記)『8 1/2』の素晴らしさがわかった気がする。 良いもん見たぜ カッコ良い ジェス・フラ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

過去鑑賞 (他サイトで、別名義でしたレビューを一部改稿しての投稿です)。 詩人の生涯を描いた映画ではないと言ってはい…

>>続きを読む

黙して君は答えない 霊 自然 他者 アルメニアの色彩と陶酔の世界 もう涙が出るほどの美しい詩の表現 手から滑り…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

連投すみません。 なのでコメントは気になさらずスルーしてくださいね (´・ᴗ・`;) 🐾ーーー ブレッソン監督…

>>続きを読む

至高の音映画の傑作。 ブレッソンをはじめて観た武蔵美生だった頃をいつも思い出すのはブレッソンがやはりどこまでいってもブ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

オーストラリアの大自然と野生動物が映し出され、ドキュメンタリーを観ているように、美しい映像に見惚れました。そしてただ美…

>>続きを読む

監督ニコラス・ローグ!! 「アラビアのロレンス」のBカメ? 「華氏451」など で撮影を担当して、「パフォーマンス青春…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

香港スター ブルース・リーの初主演作。 オープニングで うっかり笑ってしまいました(笑) 一枚の写真を繰り返し使って…

>>続きを読む

出稼ぎにタイにやって来たチェン。知り合いのツテでシュウの家に泊まり込み氷工場の仕事を始める。工場労働者が失踪する事件が…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

クリント・イーストウッドのデビュー作。 当時にはその言葉すらなかった「ストーカーもの」のワンアイデアでのサスペンス・ス…

>>続きを読む

『PLAY MISTY FOR ME』 for 『FATAL ATTRAC…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

 美しい大自然のなかで生まれる2つの愛の物語。  ひとりの青年がイギリスで美しい姉妹と出会い、恋に発展していくがお互…

>>続きを読む

もう超すき!!トリュフォーはやはり神! なんとなくいつもの感じとは 違うのかな?思い保留にしてたんだが いつもの感じ全…

>>続きを読む

男はつらいよ 寅次郎恋歌

製作国:

上映時間:

114分

ジャンル:

3.8

あらすじ

博の母が危篤との報せで博、さくらは岡山へ急いだ。葬式の後、博の父・一郎を励まし戻ってきた寅さんだったが、逆に一郎に家庭を持つ人間らしい生活をするようにと諭された。秋も深まり、とらやへ近くの…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

寅ちゃんの病気がたくさんたたみかけられた前半、葬式なんてシチュエーションでなら、やっちゃいけないことやりたい放題になっ…

>>続きを読む

寅さんマラソンラリー🍉 第8…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

無名時代のスタローンがチンピラ役で出演してるので、スタローン目的に鑑賞。若い時のスタローン、やっぱりカッコいいな〜🥰地…

>>続きを読む

ずっと気になってたウディ・アレンのコメディをついに鑑賞! いい具合にバカバカしくて筋肉が弛む映画。 登場人物が早口で…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

いろんな事があった2020年でしたが、三船敏郎の生誕100周年でもあったのですね。 ”世界のミフネ”らしい、本作を選…

>>続きを読む

うーん、男は黙って…。 時は1870年―。 日米修好の任務をおびた日本国大使のサムライ(三船)と2人のガンマン(ブロ…

>>続きを読む

ラストムービー

上映日:

1988年10月21日

製作国:

上映時間:

108分
3.6

あらすじ

映画撮影のために南米ペルーの村に赴いたスタントマン、カンザスは、撮影後ドラッグに溺れ、放蕩にふけるうち、映画作りを模した村での奇妙な儀式に巻き込まれる。やがて虚構と現実の境目を飛び越えため…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

デニス・ホッパー監督作品。 分からん!でもこの分からなさはとても好き。 虚構と現実の揺らぎ。 本作はスタントマンの…

>>続きを読む

この世界観大好き! 【感想】 なんだ!この雰囲気は 自分の性癖に刺さるじゃないか 今敏監督の作品が好きな私にとっ…

>>続きを読む
>|