直撃地獄拳 大逆転の作品情報・感想・評価

「直撃地獄拳 大逆転」に投稿された感想・評価

圧倒的疾走感とどこが地獄拳なんじゃーとなるガキンチョレベルの発想とギャグを大の大人がやるのが素晴らしい。ラストの札束舞う中、志保美のえっちゃんに丹波哲郎も加わってのカオスなグルーブ感は何度見ても大興奮です。
新文芸坐の石井輝男ワンダーナイト4本目。

70年代前半の東京を舞台に、千葉真一がコミカルアクションを展開する作品。昔の香港映画を彷彿とさせたのは、ちょっとズレ気味のアフレコの影響?

内容は本当にバカバカしくて下品で、少なくともデートで見に行く映画ではない。そして石井輝男にしてはおっぱい少なめ。

アドバルーンの上でのアクションシーンは見応えあり。いま、銀座でアドバルーン出したら結構話題になると思うんだけど、どうだろう?
てふ

てふの感想・評価

4.0
千葉真一の空手による派手なアクションとしょうもないギャグが面白い、当時の東映の娯楽作。アドバルーンにぶら下がるなど、今では考えられない危険なスタントもある。網走刑務所では八人殺しの鬼寅親分も出演してる笑

新文芸坐 石井輝男オールナイトにて
正統派アクション映画
マルチタレント山城新伍は器用な人だったんだなあ、再認識
Kohtaro

Kohtaroの感想・評価

-
なぜ新文芸坐はこのシリーズの2作品目だけを上映したのか謎。先に前作見たかったです。

石井輝男なのにちゃんとエンターテイメントなところですでに驚き。日本版ミッション:インポッシブル。完成度はかなり高かったです。

音声と効果音は後でアフレコで入れたのだと思うのですが、映像とズレが大きく唇の動きとあまりに連動がとれてない。そこはもう少しどうにかならなかったのかとは思った。
諭様

諭様の感想・評価

4.2
石川輝男ワンダーナイト
おっぱい少なめの超正統派エンターテイメント。
ボンクラ三人の顔合わせのシーンは圧巻の面白さ。
というかギャグが全部面白くて終始笑ってた。
千葉真一のアクションシーンは超カッコいい。
Arcn

Arcnの感想・評価

3.5
( ◠‿◠ )
最後の最後で寝ちゃったので途中までの評価です。前作もそんな感じだったなぁ。
mince

minceの感想・評価

3.8
宝石「ファラオの星」を巡りサニー千葉演じる泥棒集団と日米ギャング団の攻防。綿密な作戦に頭脳戦と思いきやズボラな行動にオッパイとギャグが交錯する「直撃地獄拳 大逆転」塚口3。そんなんありかよwの連続突きに耐えられず何度も声をあげること必至。ヒロインの70sファッションがカッコいい。2017年10月31日 映画館で声をたてて笑うのは久しぶり。ガラガラだったけど皆声を出して笑ってた。ラストシーンにも驚愕。
じょり

じょりの感想・評価

4.3
①何が甲賀流忍術かどうでも良くなるルパン三世的輝男流ギャグとアクションの比率 55:45
②登場シーンがいちいちウケる度 89%
③まだお務めに励んでいた8人殺しの鬼虎カメオ登場時の、生存確認のような旧友にバッタリ再会感 42%

甲冑1発ギャグ最高👍志穂美悦子の前触れなきバトル参戦や丹波哲郎のなぜかガイジン設定、山城新伍のヘコヘコキャラとか好きだ!ふざけてる!ローアングルで撮る中島ゆたかは目の保養ですな。
筋も無理も通す千葉真一は見た目通りタフネスすぎるけど、あんな◯◯◯◯みたいなツールで天井を進めないって(笑)
TuneIshi

TuneIshiの感想・評価

3.4
ポスタービジュアルに惹かれて
チェックしてた一本を遂に鑑賞

多分、石井輝男監督作は初鑑賞。
予備知識限りなくゼロでコレが
シリーズ2作目なのも観てから
知った。

合間に千葉先生のキレっキレの
空手が炸裂し、あとは延々と
オナラや小便、フケ、鼻糞、鼻汁
が飛び交い、お嬢様キャラも仲良く
ボケてナプキン被るドリフばりの
コント、景気付けにスカートが
捲れて生尻丸出し、ヒロインの
尻もご開帳、オッパイもあるよ!
的男子小学生の白昼夢のような
世界が展開する…。

仁義シリーズの名優たちや
まだ細身のホタテマンとかの
ぞんざい過ぎる扱いに爆笑。

今世紀に入って観た1番下品な
映画であった。

1作目も上映してくれるかな?

観客は全員おっさんで上映中は
ずっと誰かしら笑ってましたよ。

楽しかったが個人的にはオチの
終身刑でお勤めするジイさんが
まったく分からなかったので
この点数。

解説していただける賢者の
コメントお待ちしていますw
>|