ONE PIECE ワンピース 3D 麦わらチェイスの作品情報・感想・評価

ONE PIECE ワンピース 3D 麦わらチェイス2011年製作の映画)

製作国:

上映時間:30分

ジャンル:

2.8

「ONE PIECE ワンピース 3D 麦わらチェイス」に投稿された感想・評価

エマ

エマの感想・評価

5.0
なるほどね〜、、、。
暇つぶしに丁度いい!
まだブルックが仲間になって、そんなに時が経ってない時のお話のようですね。

わたし結構、ルフィの麦わら帽子の傷の歴史好きで、それのシーンが見れたのは良かった☻
それと、ゾロの斬撃のシーンで、いつものアニメーションよりも、この映画の映像の方がスローモーションみたいで細かい動きが見れたから、そこはグッドpointだったと思う😁
tarosan

tarosanの感想・評価

3.3
盗まれた麦わら帽子を追うだけのストーリー。
3Dで観たら面白そうな内容。
映画館でみて、すごい引き込まれた思い出が。たのしい。映画館で見ないとダメ…。
Uendi

Uendiの感想・評価

3.0
-ゲームのムービー映像思い出した..
-スカパラの音楽がまた新鮮
-不覚にも一瞬涙腺潤んだ
-ブルック可愛いw
Hiroking

Hirokingの感想・評価

2.5
こんなもんかな。
お祭りとして、短くも単純なストーリーとするとこんな感じだと思います。
3Dで見たかった作品でした。

2019年269本目
記録。
これはいまいち観る気にならず初回。
The アニメ!って感じ。
飛び出すルフィの手。
『ゼロ・グラビティ』のような、3D視聴推奨のアトラクション的映画。
初めての3Dメガネを考慮してか、序盤は動きも少なく色々なアングル。徐々に視点もカメラも激しくなって、画面奥⇔手前の動きも多く、純粋に観ていて楽しい。
ストーリーはバカバカしくも、コンパクトに熱くて泣ける展開もある。
30分と短いが、3Dでこの動きが2時間続くと眼精疲労が半端ないのでは。
麦わらの一味もだけど、立体でロビンとナミが見られるのが、なかなかいいかも。
mitakosama

mitakosamaの感想・評価

2.3
これはイカンともし難い出来でしたなぁ。毎年続いていたワンピースの長編映画を一旦休み、今作とトリコの2本だて上映にした。
問題はさ、どっちの映画もヘッポコだったことだよ。今でこそワンピース映画はドル箱興行に大化けしたけど、下手したらココで終わってたかも知れない。それくらい残念な出来だった。

30分の尺で、鳥が咥えていった麦わら帽子を追いかけるルフィの話。
一応、鳥の正体は老海賊の飼い犬だったとか、帽子の行き着いた先に海軍が居て戦うとかあるんだけど、基本的に内容は鬼ごっこでしかない。

まぁ意図は判らんでは無いのよ。3DCGを用いることでダイナミズム溢れる映像を作ろうとしたのでしょう。また当時本格化して来た3DCGをセルシェーディングで2Dアニメっぽく作るテストベースでもあったのでしょう。

にしても、CG安っぽ過ぎ!!!!こういう実験作にはもっとお金をかけなきゃ!!!当時でもゲームのCGより明らかに劣ってたもんな。

また4DX等の展開を積極的に取り入れていたなら話は別だったが、そういう新しい取り組みは東映は遅いんだよなー。

色々残念な1作。ダメ3DCGアニメ一覧に名前を残してしまった不名誉な作品。
わわわ

わわわの感想・評価

2.0
なんぢゃこりゃ。笑
30分!?
映画館で観た人かわいそう。笑
ゲームのオマケくらいであってもいいくらいのレベル。
テル坊

テル坊の感想・評価

3.4
映画館で見たんだけど、ストーリーはないけどアニメーションと映像が凄くてアトラクションのような感じで楽しかった。
家でテレビで見たら退屈だろうな笑
>|