ONE PIECE ワンピース 3D 麦わらチェイスの作品情報・感想・評価

ONE PIECE ワンピース 3D 麦わらチェイス2011年製作の映画)

製作国:

上映時間:30分

ジャンル:

2.8

「ONE PIECE ワンピース 3D 麦わらチェイス」に投稿された感想・評価

Kenta

Kentaの感想・評価

3.0
Netflix鑑賞。
感想は平凡中の平凡って感じ。なんかゲームのPV観てる気分でした。

奪われたルフィの麦わら帽子を取り返そうとああだこうだしてたらいつの間にか海軍の陣地に乗り込んじゃった!?系のストーリーでしたね。そこにたどり着くまでにも海王類やら洞窟やらまぁいろいろと難所はあるわけですが…。

たったの30分だからしょうがないとはなんとも言えないけど、なにもかも平凡でした。そのためスコアも良し悪しなし。
せっち

せっちの感想・評価

3.0
3Dでも違和感なく楽しく見れた。海王類のシーンとか各々の戦闘シーンとかより迫力があって凄かった。ストーリー自体は普通かな。
ONE PIECEを3Dで観るためだけに作られた映画、短い。海王類が出るシーンとか、今までのシーンの寄せ集めのような印象。子どもには楽しめるんじゃないでしょうかね。細かい笑いの部分はおもろくて結構すきでしたよ。
タケシ

タケシの感想・評価

2.8
なんか映画じゃなくて、
ゲームのムービーを観てる気分でした。
クレしんのメイドイン埼玉的な感じで同時上映作品として見れば普通に面白いと思います。
daiyuuki

daiyuukiの感想・評価

3.0
ルフィ(声:田中真弓)に大事件が発生。昨夜まであったはずの麦わら帽子が、忽然と消えてしまったのだ。幼少時代、憧れの大海賊“赤髪のシャンクス”と約束を交わし預かった命よりも大切な宝物。「海賊王におれはなる」と決意した日から、どんなピンチに陥っても手放すことのなかった麦わら帽子がなくなってしまった。血まなこになって探すルフィたちは、ついに麦わら帽子をくわえた大鷲を発見。一方、捜索の途中で漂流船に遭遇したウソップ(山口勝平)とチョッパー(大谷育江)は、救出した老海賊・シュナイダー(山口智充)から、ルフィの麦わら帽子にまつわる意外なエピソードを聞かされる。空を自在に羽ばたく大鷲を追って、“偉大なる航路《グランドライン》”の危険地帯へ舵をとることになったサウザンド・サニー号。そして、向かう先で待ち構える海軍基地。はたして“麦わらの一味”は、トレードマークの麦わら帽子を取り戻すことができるのか。奪われたシャンクスとの絆。ルフィの冒険のきっかけとなった麦わら帽子をめぐり、誇り高き争奪戦が幕を開ける……。
いつものONE PIECE劇場版アニメに比べると、ゲームのストーリームービーのレベルの画像やストーリーのクオリティだし、ONE PIECEのファンなら一応見ておくレベルの短編。
django

djangoの感想・評価

3.0
3D用に作られた映画。
薄っぺらな内容と、ダイナミックなアクションが特徴。
ルフィが麦わら帽子を盗まれたので取り返しにいったら、海軍と戦うことになったという適当ストーリー。
実験的映画。
麦わら帽子をトリトリの実を食べてる犬に取られて追いかけるお話

「麦わら、帽子似合ってるぞー」
MaruFuku

MaruFukuの感想・評価

2.9
いっぺん3Dでやってみたかったからやりました、的な。ストロングワールド後のトライアルやったんかなと。最近のドラクエとかのゲームみたいな映像。
なので尺も短いしストーリーも浅め。
ちゃんと3Dで観てみたい。題材としては合うと思う。
ビス缶

ビス缶の感想・評価

1.0
3Dのゴリ押し。ストロングワールドからの落差にビビるレベル。