ONE PIECE ワンピース 珍獣島のチョッパー王国の作品情報・感想・評価・動画配信

ONE PIECE ワンピース 珍獣島のチョッパー王国2002年製作の映画)

製作国:

上映時間:61分

ジャンル:

3.1

主題歌/挿入歌

「ONE PIECE ワンピース 珍獣島のチョッパー王国」に投稿された感想・評価

はる

はるの感想・評価

3.4
劇場版第3弾。
前作に続き55分と短い作品。
そしてチョッパー映画初登場。

まだ仲間になったばかりのチョッパーにスポットが当てられてて、終わる頃にはすっかり仲間に!
褒められて照れるのはずっと変わらない〜
みんなチョッパーが大好きなのがたまらなかったです
Miyu

Miyuの感想・評価

3.0
昔、何回も観てた笑 悪役のギターの音色が耳に、、、www ONE PIECEはほんとにいい話。
かじま

かじまの感想・評価

3.4

このレビューはネタバレを含みます

小さい時、え?角って食べられるの?って本当に怖かった記憶あるけど、今になったらルフィーがあのバイオリンの音で凶暴になっちゃう所だけお気に入り
AmK

AmKの感想・評価

3.1

このレビューはネタバレを含みます

[Date]
2020/02/04

[鑑賞方法]
NETFLIX

[スコア]
3.1

[メモ]

絵柄の感じとかで、映画というよりアニメのワンピースを観ている感じだった。
ちょっとだけ後にありそうなシーンを想像できてしまった。
みんないつの間に動物の衣装を着たんだろうという疑問。
バトラー、角を売るんじゃなくて食べるんだ…と思った。
サンジのメガネ?サングラス?にちょっと違和感。

声揃えて突っ込んだりするところが昔感あって良い。
今に比べてルフィがすごくアホ感出てる気がする。
珍しく剣使いの相手がゾロじゃないんだとちょっと驚いた。
ゾロがホットドッグ(蹴り?)の相手でサンジが剣?を使うヘビーの相手。
ルフィにもツノクイのバイオリンの音が効く設定はちょっと謎。

サンジがヘビーを伸した後、サングラスを投げて画面にフィルターがかかるところいい。
そして、サンジがヘビーに言った、あいつに比べれば…(ゾロのこと)で、あぁ、なるほどだからヘビーの相手がゾロじゃないんだと理解した。
そしてゾロがホットドッグに言った、ものすごい蹴りをする男がいるんだぜ(サンジのこと)も然り。

ゾロが剣を使うときに頭にバンダナ巻くの久しぶりに見た気がする。

先代動物王の角を食べたバトラーの変身した姿の角が熱くなる設定がちょっとよくわからなかった。もう少し詳しい説明が欲しかった。
そして角が弱点なんだ、っていう。角が壊れるとケモノの皮が剥がれるのね。

大人になったモバンビーに会う設定が今後あるのかな?
ちょっと見てみたい気がする。

最後夕日と煙の王冠が合わさって金色に見えるのが素敵。

ゾロ
別のお宝が戻ってきたしいいじゃねぇか
ルフィ
チョッパーお前のことだよ
っていうのすごく良い。

エンドロールはあんまり映画とは関係ないんだ。と思った。
麦わらの海賊団のメンバーの幼少期。

映画自体が短いからだと思うが色々と物足りない気がした。もう少し長く説明して欲しいところや、時間をかけてもいいようなシーンがあった。



[音声/字幕]
音声: 日本語
字幕: 日本語
銭下葉

銭下葉の感想・評価

3.5

このレビューはネタバレを含みます

子供向け?ありがちギャグが多くて普段とちょっと違う。
チョッパーは可愛い。
ゾロは世界一強いって言葉に反応しないし、サンジは世界一の色男って言葉に反応しない。
世界一の剣士になら反応するし、世界一女にモテるって言葉なら反応すると思うけど…。
人間の男の子の発送が貧困で父親殺される=海賊全員クズって普通はならない。チョッパーの気持ちも考えずかなり自分勝手。バックグラウンドが適当。尾田先生ならこうはならないと思う。
チョッパーの笑い方がエッエッエッなのは嬉しいな。
この男の子どうしても好きになれないな。胸糞。
ナミ私の計算が…とか言ってたけど天候以外の計算できるキャラじゃないだろ(数学的な意味の計算ではなく)
男の子後半はいい子だったな。
ただチョッパーランブル使えばいいやん?
サンジの俺が何も守れねぇだと?ってセリフはナミ編のオマージュかな?
ゾロの相手がサンジっぽい技で、サンジの相手がゾロっぽい技を使うのはエモいな。
2人が互いを認めてる描写も熱い。
ルフィがお腹を貫かれるところはクロコダイル戦っぽいしゾロも鉄をも砕く蹴りか…って言っててこれはダズ戦に近い。
ボスのバカにつける薬は無いってのもチョッパー編を匂わせる。
戦闘シーンはめちゃくちゃ原作リスペクトが見れて見てておっ!てなるな。
アラバスタ編以前の公開だろうけど原作はそこまで言ってたのかな?
自称王のクズをルフィが倒すってのもチョッパー編と酷似してる。
男の子も最終的には綺麗に王になった。
最初はしんどかったけど終わってみれば良作。
最後に圧倒的な自然の美しさを見て、ナミが綺麗…っていうのもチョッパー編に似てる。
ONEPIECE #3

チョッパーが劇場版初登場。偶然に動物王となったチョッパーは動物たちを悪党から守る役目を負う。

動物と育ったターザン的な少年との友情が良かった。
【ずるいぞチョッパー】
 おまい、ちょっと可愛すぎるけど、作品は凡庸。
ami

amiの感想・評価

3.8
ツノを飲み込む音が結構好きだった
動物も好きなので面白いしキリンライアンがとてもとてもカッコよくて目キラキラしてしまった チョッパーかわいい
しろ

しろの感想・評価

3.5
チョッパーの成長物語。

ストーリーは、子供でも分かりやすくて割と好きです。

ゾロとサンジのセリフもいいですね。
なんだかんだで認め合ってる2人。

ワンピースは、徐々にみんな成長していく姿が観れるので、次はどうなるかワクワクさせてくれる。


ツノって美味しいのだろうか?
好きだったな~、メリー号。
本作はチョッパーがなんとなく頑張る映画。

ところで角ってバリバリ食べられるもんなの?
>|

似ている作品