アンタッチャブルの作品情報・感想・評価(ネタバレなし)

『アンタッチャブル』に投稿された感想・評価

mao

maoの感想・評価

3.5

階段のシーン、ドキドキからの安堵。こういった人が大量に死ぬ映画で全身白の服着てる人って、既にフラグ立ってると思うの私だけかな。デニーロ作品に片っ端から手を付けていて、これはメインで出てるけどそこまで…

>>続きを読む
Gizmo

Gizmoの感想・評価

3.4

警官vsギャング
時折見せるグロテスクな描写が圧巻。
ベビーカーのシーンは緊張感たっぷりで最高。
アンタッチャブル4人がそれぞれいい味を出していてよかった。
ネスの中にマローンの意志を最後は感じれた…

>>続きを読む
デニーロ演じるアルカポネのハマりっぷりもそうですが、正義を追い求め戦うケヴィンコスナー演じるエリオットネス、それを支えるショーンコネリーやアンディガルシアの演技も最高です。
nanaco

nanacoの感想・評価

3.4
この人死なないでしょって思ってた人が死んじゃうの?ってなったけど、実在人物を元にしているからなのね。
アルカポネの狂気感と、ストーンのいい役度合いが印象的だった。
全然好きじゃない演出。

ギャング映画はギャング視点のほうが楽しめる。
神田

神田の感想・評価

4.2

禁酒法時代って独特の雰囲気がある。レトロな車にモダンで美しい女性たち。そしてそれらを内包するシカゴを牛耳るギャングの存在。
血生臭い時代だったのだろうが、とてつもないロマンを感じた。

エリオット・…

>>続きを読む
愁

愁の感想・評価

4.5
話が分かりやすくていいね!
と言うか主人公側、4人チームだったのか…
有名なベビーカーのシーン以外も見どころしかなくて楽しかった〜アクション、登場人物の関係性、30年代の街並みや服装、全部良かった!


当時映画館で観て、いつかまた観たいとずっと思っていた作品。


舞台やセットが素晴らしい!!

シカゴの街並み
ネスの事務所や、家族の住む小さな家
カポネの滞在するホテル
カナダとの国境。壮大な景…

>>続きを読む
HopeKN

HopeKNの感想・評価

4.2
新米警官のGeorge stoneかっこいいの。ショーンコネリーかっこいい。
lente

lenteの感想・評価

-

どこか牙を抜かれたようなこの映画の暴力性は、主演をケヴィン・コスナーに迎えた時点でそうなっていたのだろうと思います。僕の中でのブライアン・デ・パルマ作品は、やはりアル・パチーノとタッグを組んだ『スカ…

>>続きを読む
>|

あなたにおすすめの記事