アンタッチャブルの作品情報・感想・評価・動画配信

アンタッチャブル1987年製作の映画)

The Untouchables

上映日:1987年10月03日

製作国:

上映時間:120分

3.9

あらすじ

「アンタッチャブル」に投稿された感想・評価

ちいこ

ちいこの感想・評価

4.1
豪華なキャスト、有名な演出、わかりやすいストーリーであっという間の120分。
ずっと緊迫した時間なのかと思いきやそんなことはなく、いいかんじにメリハリが利いているので疲れない。
ただ私が重厚さを求めすぎたのか、思ったより軽い。モリコーネさんの軽やかな音楽に違和感を感じる場面も。
よくも悪くもザ・エンターテイメント!な映画。
1000ba

1000baの感想・評価

3.7
カメラワークがカッコいい、今見ても衝撃映像と内容の数々、。

俳優達の目力よ、カッコ良すぎる、

お酒が好きじゃ無い私には、正直酒が原因で血が流れてる事に違和感しか感じなかったけども、ギャングはそれを利用して金儲け、悪、結果酒は怖い、

お酒の密輸してる敵と戦ってるのに酒を飲んでるショーン コネリーに笑った、

王道だけど、かっこいい!で感動できればそれで良き!
禁酒法などという愚にもつかぬ悪法があったせいでアル・カポネのような悪しき傑物が暗躍する訳であり、沢山の悲劇が生まれてしまうのである。カポネを狂気と理性が相半ばする奇妙に魅力的な人物として演じたデ・ニーロの快演。ショーン・コネリーはいるだけで画が締まる存在感。エンタメ作品のツボを押さえた堅実な作りもデ・パルマの職人仕事だと思う。彼らしいねっとり絡みつくような映像もいい。モリコーネの音楽は言わずもがな。男のドラマとしてこなれていてちゃんと面白いのだけれど、久しぶりに見直してみるとカポネと引き比べて主人公たちの描かれ方が割とあっさりめに感じられ、その点がちょっと食い足りなくもない。
再…鑑賞。
ストーリー 4
映像 3
演出 3
キャスト 5
音楽 2.5

音楽自体は良かったが映像に合ってない
Hitommy

Hitommyの感想・評価

4.0
ケビンコスナーのかっこよさは罪か

馬に乗るケビンも好き
最後かっこいい曲でヒーローになって去るケビンも好き
ちょっと悲しそうな俯き加減のケビンも好き
mahimahi

mahimahiの感想・評価

4.3
王道にカッコいい
ストーリーが分かっていても、もう一度見たくなる。
カッコいいおじさまが、カッコつけてる映画。褒めてます。
パチ

パチの感想・評価

3.0
期待ほどではなかった。ギャング映画では演技の重々しさやストーリーの残酷さの裏に見える上品さなどが求められるが、少し趣旨は違えどゴッドファーザーの方が幾分かレベルが上だった。キャストを豪華にしようとしたらしいが、ショーン・コネリーは少しハズレだった。気は荒々しくも、頭が切れ有能な相棒役はもっとクールにこなすべきだが、古きジェームズ・ボンドは肥え、覇気が失われていた。ロバート・デ・ニーロのアル・カポネ役は結構マッチしていたので、もっと出番を増やすべきだ。あと役立たず主人公の無能さに退屈さを感じてしまった。
良かった点は裁判長や帳簿係、騎馬隊のキャプテンやアサシンがいい味を出していたのは見応えがあった。
階段と乳母車のシーンは知っていたが、全編をちゃんと見たのは初めてかと思う。巨悪に対し諦めず立ち向かう捜査官という構図は絵になるなあ。エリオット・ネス率いるチームの面々もいい。音楽もいいし、見せ場も盛り沢山。若いケヴィン・コスナーもショーン・コネリーもカッコいい。
NAOYA105

NAOYA105の感想・評価

2.8
ロバート・デニーロの演技が良かったくらい。話やアクションシーンは微妙。
主婦Z

主婦Zの感想・評価

4.0
名作と呼ばれすぎて、なんとなく堅苦しい映画(つまらない昔の映画)のイメージがあるけど、今見ても、とてもわかりやすくて面白い。主人公がすこしアホで、見ていてやれやれだぜってなる。笑
でもそれも最初のうちにしっかり提示してくれるし親切。マフィアのボスも髭剃りで傷をつけることでわかりやすい。そのときの周りの反応でどんな人物か説明してくれる。つーかあの髭剃りの最初のシーンかっこよすぎるよなあ。

音楽がめちゃくちゃ良い!
最初のタイトル時もかっこいいし、騎馬隊で攻めるときの高揚感のある音楽を流すだとかさ、あのシーンであの音楽流すって考えつかないというか普通使わないよなー

ショーンコネリーはいつだって最高。愛してる。アンタッチャブルのときのショーンコネリーと、インディージョーンズのときのショーンコネリーと、ザロックのショーンコネリー。(小さい時エントラップメントのショーンコネリーに恋してた)博学で、ユーモアがあって、かっこいい。本編中にあと10年若くて腹も出てなければな、みたいなこと言ってたけど、あんたいつでもかっこよすぎだから!!!馬に乗ってるショーンコネリーばちくそかっこいい!

メガネの人は悲しかった。Netflixがある現代に作られてたなら、1シーズン12話くらいで、このチームの活躍(より深いもの)が見れたのかな。だからこの映画は、たった2時間の中で、このチームに愛着が湧いちゃうのすごすぎるよね。

試合は途中で諦めません!!!

主人公の奥さんと子供が無事で本当によかった。。。絶対やられると思ったよ。あと白いスーツのやつの最後メッチャ笑ったw
>|

あなたにおすすめの記事