スリー・リバーズの作品情報・感想・評価 - 2ページ目

「スリー・リバーズ」に投稿された感想・評価

kon

konの感想・評価

3.4
ブルースウィルスとサラジェシカパーカー2人とも若い

ストーリーは昔ながらの定番の流れ
ブルース・ウィリスが、ある連続犯を追求していくアクション映画。

冒頭のカーチェイスから迫力あるが、水上ポリスとしての川でのアクションなども楽しい。

途中から相棒となったサラ・ジェシカ・パーカーは、やや艶っぽいが、もう少し見せてくれてもよかった気がする。
樹文緒

樹文緒の感想・評価

2.0
冒頭は猟奇的な雰囲気出てたけど尻すぼみな感じ。解決パートに入る前に犯人を特定できるヒントはあるのだろうか。銃で撃つ時だいたい胸の辺りを狙うのは命中率と致死率の関係なのかな。頭は狙いにくいみたいな。こういうシーンで頭撃てば確実と思うことはよくある。
MORION

MORIONの感想・評価

3.5
子供の頃面白かった記憶があり再度鑑賞。

そんなおもんなかった
jujuju

jujujuの感想・評価

-
クズ息子「オヤジ、後生だ、撃たないで」って!こういうセリフは、実際使うのかな?字幕よりも吹き替えの方がまだ観れた(笑)
ブルースウィリスとサラジェシカパーカーがコンビを組んだ刑事物の映画です。


なんというか、別に見なくてもええかなって感じですかね。。


BSでやってたのでなんとなく見たけどまぁ無難な映画でした。笑
日曜洋画劇場、日曜名画座等々、くり返し放映されたと思われるお馴染みブルース・ウィルスの刑事サスペンス。

猟奇連続殺人鬼の犯人逮捕に疑義を唱え、水上警察に左遷され独り真犯人を追う主人公。カーチェイスやボートチェイスのアクション、最後のどんでん返しがあるも何故か見終わるとスッカリ忘れてしまう不思議。

私の高齢者特有の物忘れかと思っていたら、あちこちのレビューに観たら直ぐに忘れるの記述ありで、ヤレヤレ私だけじゃなくて良かった(-ω-)
久し振りに観た・・・ツイてない男ジョン・マクレーンならぬトーマス・ハーディという役名のブルース・ウィリスが河川パトロールとしてアレコレ デカい事件になっていくお得意のパターン…色んな作品で"ハゲカッコいい界の帝王"ブルースのヅラは見慣れているが、序盤の髪型はわざわざ被ったのにイケてない 苦笑

相棒役にまだ20代、後に「SEX AND THE CITY」でウザさ満載のイメージが付く前のサラ・ジェシカ・パーカーが良い味出している💦

こういうアクションサスペンスは深いメッセージは無いので楽に観れる😏

何の役をやっても、どこかサイコっぽいトム・サイズモアが細い(笑)

ちなみに兄役の俳優は、ブルース・ウィリスに似てるように見えたり、トム・サイズモアがヅラ被って二役なのか?!とちょっと混乱したが、素行の悪い他界した俳優のようだ

それにしても、湾岸ならぬ河川パトロールが常駐してるアメリカ…デカい

オハイオ川デカい💦
Vertex

Vertexの感想・評価

2.9
https://vertex-net.stores.jp

https://vertexarmy.stores.jp
nana

nanaの感想・評価

3.8
サラジェシカパーカーとブルースウィリスの こんな姿があったんだ~と楽しめた。
犯人は誰だろうよりも、犯人に追われるラストが迫力あって面白かった。しつこさが笑える。