東京ゴッドファーザーズの作品情報・感想・評価

「東京ゴッドファーザーズ」に投稿された感想・評価

ツナ

ツナの感想・評価

4.8
ドタバタと奇跡の連続
3人の関係性もなんだかんだ言いながら全力で頑張っちゃうところも最高で大好き
今敏監督の作品の中では一番シンプルで見やすいけれど、世界観はきちんとあるし温かくて本当に良い作品だと思います!!
marco

marcoの感想・評価

3.7
割とキャッチーな作風だったけどホームレスたちの人情味溢れる姿とドタバタ劇が楽しい
カクイ

カクイの感想・評価

4.0
しみた、、暖かいだけではない人間関係。家族って大事だ、とも家族じゃなくても家族を超えた絆を作れる、とも断言しない感じが良かった。キャラクターも演出もいちいち愛おしかった。はなちゃんすっき
waka

wakaの感想・評価

4.7
下世話な感じも、人の温かさも全て映像から伝わってくる。ジブリ映画くらいしかアニメ映画を観て来なかったそこのあなたに観て欲しい映画。
ntk

ntkの感想・評価

3.5
パプリカに続けて鑑賞、こちらの方が入りやすいかな。清子が持ってる。ハッピーエンドの年末感。
gada

gadaの感想・評価

3.1
学生時代のみゆきの振る舞い、すごくわかる。わかる……。
あの生々しさは凄い。

他、展開をあまり覚えてないけどラストは良かった記憶。
しゅり

しゅりの感想・評価

3.9
いいなあ。聖夜の夜の出会い、重なる偶然、まさに奇跡。

アニメ映画は好きなのと苦手なのとでがっつり分かれるんだけど、これは好きな作品だった!

そんなことあるわけないじゃん、ってくらい偶然が重なるけど、見ていて嘘っぽいとか感じなくて、すんなり物語に入り込めた。

また、主要キャラ3人がみんな愛らしい。
それぞれ人生があって、それを全部描かれてるわけではないけど、なんとなく背景が見えたりして。

クスリと笑えるところも多々。伏線の回収の仕方も綺麗。きよこちゃん、3人に見つけてもらえて本当によかったねと心が温かくなりました。
す

すの感想・評価

4.0
おもろいし、この表現どないっでっかーみたいなしんどさがなかった。クスッとなる。
台風の日に映画何本?⑥

【奇跡も魔法もあるんだよ】

今敏監督シリーズはこれで制覇。東京に暮らすホームレス3人が聖夜に赤ん坊を見つけて親探しに奔走する話。今敏監督の持ち味の虚実混合のシームレスな繋ぎは本作ではないのだが、ホームレスと社会という上下で隔てられたコミュニティを混合させ、三者三様に紡がれていた過去と赤ん坊を拾ったことで結束した今を奇想天外な物語として描き、ミニマルに纏めている。

最初はホームレスとして社会から締め出されたり、隔絶を選んだりする家出少女だったりと、壁の内と外のような感覚は与えつつも、赤ん坊の親の手掛かりとそれを追う中での運命的巡り合わせを面白おかしくして、やはり社会の底辺として不条理な暴行や医療施設利用に際しての痛みも見せている。序盤→中盤→終盤と暖かみ→冷たさ→そして暖かみと繰り返しながら、クライマックスの今敏作品らしい追想劇をミステリーのひっくり返し演出も含め怒濤のアクションでさーびすしてのブーストで、現実の冷たさを温める奇跡や魔法のような救いの手を差し伸べてくれるのが何より嬉しさをもって去来する。

赤ん坊という人生のスタートを人生をリタイア仕掛けた者たちの温かさによって、ホームレスと社会の精神的壁が取り払われるラストとオチをつける落語要素も含めハートフルな作品。


今回の映画1日何本?企画は台風の中、停電等恐怖もある中で6本でフィニッシュ。低気圧で頭が痛いのでここでお休み。
いい映画だな〜

今監督のディテールでディテールを潰す作戦、EDは第九がいい、とか
相変わらず拘りがすごい
それなのに声優の人選がすごいよな
偶然性を大事にしてるっていう

色んなことに感謝できる映画
内容が人間的なので、誰にでもオススメしたい映画です
>|