陰日向に咲くの作品情報・感想・評価

「陰日向に咲く」に投稿された感想・評価

お話しはありきたり、ただ一言言わせて貰うと少々破廉恥と思える視点は不愉快、大凡の章は覗き見的視点であり女性週刊誌的発想、ゆえに他人事としか取れず残念。
みちこ

みちこの感想・評価

3.0
ストーリーがあまり面白みはなかったけれど全体的によかったです。泣けました!
nam

namの感想・評価

3.2
「日陰に生きる6人の物語」
劇団ひとりの大ファンで彼は本当に天才だと思っております。原作は未読。キス我慢でのアドリブ演技は本当に驚くし、彼が原作・監督した青天の霹靂には観るたびに泣いてしまいます。

本作は日陰に生きる普通の6人のストーリーがオムニバスで並行して語られつつ、終盤にかけて繋がっていくという構成。

青天の霹靂を観ていた後なので期待が上がりすぎでしまっていたかも。終盤にかけて繋がっていくのですがさすがに都合よすぎるだろう笑と感じてしまいました。岡田さんの演技は素晴らしく、ピンポイントで塚本さんのオタクの話にグッと来てしまいました。ただ全体的に泣くほどではなかったです、、

そして宮崎あおいさんは可愛いです。
Maple

Mapleの感想・評価

3.2
ホラ吹きじいさんの演技力半端ない…
思わずそのシーンだけ涙が出ました。
一つ一つがパズルのピースみたいに繋がっていくときの爽快感がすごく良かった。

内容的には切なくてなんとも言えない感情になる作品。

全く別の場面で起きる全く違うことが最後には繋がってたんだって思うと本当にすごいストーリー構成だなって感動した。
saori

saoriの感想・評価

3.7
原作も読んで映画も観た。
笑いあり涙あり。
なかなか好きな作品の1つ。
確実に観たんだけど…内容を似たような別の映画と記憶違いしているようだ
No.161
面白かったよ。
個々の話が繋がるんだね~
だけど一番は宮崎あおいの可愛さだな(笑)
普通以下の人々のそれぞれの大切な、どうしようもない人生がなぜかいとおしい。小説が面白かったので映画も観ましたが宮崎あおいちゃんの演技が可愛かった♪
原作を久々に読んで、見返してみた。
面白い!原作と結構内容違うけど、原作読んでないと話が繋ぎづらい部分があって、原作読んだことある人の方が楽しめるかも。
ストーリーはちょこちょこ「?」ってなるとこはあった。浅草寺での雷太と鳴子のシーンとか。

いやしかし、この時期から宮崎あおいって凄かったんだなと再認識した。昭和の女性やって、漫才師やって、弁護士の役やるって凄いでしょ。笑
>|