クレヨンしんちゃん 暗黒タマタマ大追跡の作品情報・感想・評価・動画配信

クレヨンしんちゃん 暗黒タマタマ大追跡1997年製作の映画)

上映日:1997年04月19日

製作国:

上映時間:96分

3.7

「クレヨンしんちゃん 暗黒タマタマ大追跡」に投稿された感想・評価

オカマの車におかま掘るなんて!いい度胸してるわね!!!!


子どもの頃からオカマ三兄弟好きだったけど、いま見てもやっぱり好きだわ〜ww🤣
おにいたま〜〜〜〜〜!!!!!
暗黒タマタマはキャラが良すぎるよね。
暗黒魔人ジャークまで良いキャラしてるもんね🤣🤣🤣


みんながひまわりばっかり気にしてしんちゃんが嫉妬しちゃうけど、ヒロシとの約束ちゃんと守るお兄ちゃんですごいよね〜。
ライ

ライの感想・評価

4.6
クレしん映画の中で5本指に入るくらい傑作な作品。
 
息子が幼稚園児だったころ、
「たまゆら」ダンスや「世界の国からこんにちは」をまねて、踊ったり歌ったりしたのが懐かしく思い出します。
 
全体いたるところにあるギャグは笑える。
劇場タッチも本作からですね。
 
エンディングソングの財津和夫さんの「ひまわりの家」も最高です。
かず

かずの感想・評価

3.6

このレビューはネタバレを含みます

ひろしの声を担当する声優の藤原啓治さんが2ヶ月程前に亡くなった。
ロバート・ダウニー・Jrの吹替も担当する大好きな声優さん。
その悲報をきっかけにクレしんを見返してみた。

クレしんのシリーズの中でもベスト5に入るほど好きな作品。
しんちゃんの兄としての成長が見れる。
最初はひまわりばっかり構う両親を見て拗ねているが、中盤以降ひまわりを守るために奮闘する姿が感動する。

ひまわりがさらわれてしまうシーンで、一人最後までひまわりを守ろうとするしんちゃんがカッコいい!
「わたし、ひまわりですー。さらってー。」
ふざけているけど、このセリフはすごいと思う。
危険があるかもしれないのに、自分が身代わりになってまで妹を守ろうとするしんちゃん。

しんちゃんの優しさと強さが見れる作品。
かの

かのの感想・評価

3.0
最初はひまわりに嫉妬してるしんちゃんだけど、話が進んでいくなかでお兄ちゃんになっていく。
劇画タッチに変わったところ面白かった。
「愛は傷つきやすく」って曲だったのね。
みさえとヒロシが歌いながら闘うシーンすげぇ好きだった。

ひまわりが産まれて構ってもらえなくなったしんのすけ可哀想だしリアルだな。久々におやつ一緒に食べようと言われて喜ぶしんのすけのシーンで何故か感動した。

シリーズで1番好きだ。
ひろ

ひろの感想・評価

-
すごいすき。特に登場人物がかなりすき。オチもちょっとくだらんけどおもしろい。お店で戦うシーンがだいすき。
多分、一番見たクレしん映画。久しぶりに見たけど面白過ぎる・・・。監督が本郷みつるから原恵一に変わると、それまでのファンタジー路線から日常路線へと変更。ギャグも最高だけど、緩急の付け方のうまさは正に職人芸。アクションコメディーとしても一級品。原作者特別出演もはまってて爆笑必至。
真美

真美の感想・評価

4.0
ひまわり映画初登場。嫉妬しつつもちゃんとお兄ちゃんとしてひまを守るしんちゃんが良い子。
あと、敵のサタケが良い奴。
つばめ

つばめの感想・評価

3.3
クレしんのノリ全開。辛い時に観て、悩みを吹き飛ばせる合法ドラッグ笑
キャッチコピーは
『オラたちに明日はない!』

ハニワ、珠由良、オカマ、チーママ、グロリア、モデルガン、ヘクソン
時々思い出補正

郷里大輔さん、塩沢兼人さん、ご冥福をお祈りします。
>|

似ている作品