夜叉の作品情報・感想・評価

「夜叉」に投稿された感想・評価

TsutomuZ

TsutomuZの感想・評価

3.5
1985年のマンチェスター・バイ・ザ・シー。
過去が波のように戻ってきた時、男はどう行動するか。高倉健の男っぷりとビートたけしの小物っぷりが良かった。

木村大作のカメラがとらえる、冬の日本海の美しさ。
watarihiro

watarihiroの感想・評価

3.6
漁師として働く修治は元々ヤクザだが、十五年間ひっそりと浜で暮らしていた、、。

名優高倉健主演。田中邦衛と若々しいビートたけしも出演。

ストーリーよりも高倉健の姿に惹かれた。
テーマが散り散りな気がするが高倉健の作品として見れば頷ける作品かと

田中裕子は男狂わせるわぁってのと、いしだあゆみはやっぱり泣かされる役がハマってしまいますね~

イマイチハマれなかったのはまだまだ自分の勉強不足かな笑
2014/2/20
大人の映画だ!
田中裕子の色気に圧倒された。
多分公開時のリアルタイムに観ても、この映画の醍醐味はわからなかったと思う。
若々しさというかおぼこさすら感じたので田中裕子さんwikiったら、当時30歳くらいと判明して目眩起こしそう……な に あ の 色 気 !声かなあ。どこで私はそれを忘れてきたんかな……という2時間だった。
てふ

てふの感想・評価

4.0
かつてやくざだった漁師の男の物語は、東映時代に任侠映画で活躍していた健さんに重なるものがある。彼が会話の沈黙の間によって語る姿には憧れる。和服姿の田中裕子の艶っぽさも良い。

回想や音楽など80年代的な演出はとてつもなくダサいけど、むしろそれは情感があって良いかもしれない。

TOHOシネマズ新宿 午前十時の映画祭にて
男、高倉健。かっこよすぎる!
で、田中裕子はかわいいと!

矢島(たけし)はどうしようもないクズ。
たけしはかっこいいヤクザに憧れてたのかなぁ⁉︎
アウトレイジのたけしはかっこいい良かったから!
suzu

suzuの感想・評価

3.7
日本の名優、高倉健主演作。
舞台は敦賀の浜。そして大阪のミナミ。


高倉健、本作ではある理由から背中は見せないけれども、たしかに背中で語っていた。夜叉の修治は15年経っても全く衰えていない!
いしだあゆみと田中裕子の対照的な美しさに惚れ惚れする。

刺青の文化の差…。
す

すの感想・評価

-

このレビューはネタバレを含みます

暴力とジャズの音って合う

修治が船から鰤一匹投げて蛍子にあげるところと
修治の理性がぶっ飛んだ瞬間を描いたような、蛍子が持つ赤い傘が飛ばされてしまうところのシーンが粋でした。

修治の息子娘の発言も
矢島が包丁片手に町を駆け回るのにも思わず笑っちゃった。ビートたけし怪演!途中滑って転んだの良い笑

いしだあゆみ演じる冬子が健気で強くて良い女で好きだったから、修治が港町に戻ってきた時ホッとした…『青春は素晴らしい』って秀雄からの手紙で終わるのズルくない?
まろ

まろの感想・評価

3.5
「午前十時の映画祭8」にて。
1985年の日本映画。
高倉健がヤクザから足を洗い、漁師となったものの、結局、田中裕子やビートたけしのいざこざに巻き込まれ、過去とは切っても切れないって話なんだけど。
もうね、口数少ないのに、健さんの存在感が強くて強くて。背中と表情で語ってた。
ビートたけしとか『アウトレイジ』まんま(笑)
若い頃のいしだあゆみと田中裕子がかわいくて、今の女優さんでは感じ得ない色気があった(笑)
>|