博奕打ち いのち札の作品情報・感想・評価・動画配信

『博奕打ち いのち札』に投稿された感想・評価

nofm

nofmの感想・評価

3.3
ラストのセットはたしかにすごいものの、ちょっと辛気臭かったかな…。
西東京

西東京の感想・評価

5.0

冒頭の荒れた海が空のように画面上部に位置し、何か異様な迫力と美しさがある。冒頭なのにクライマックスみたいにエモーショナルな背景は終わりや死を暗示し、どのような形でも今後2人は結ばれることはないであろ…

>>続きを読む

東映任侠映画の傑作の一つとされるけど何故かソフト化されていない。恋愛要素が全面に出てて、それこそ義理と人情(この場合恋愛)に苦しむ人達を描いた作品。珍しく渡瀬恒彦が出てるけど何故か出てくると実録風に…

>>続きを読む
simoyosida

simoyosidaの感想・評価

3.5
ラストシーンは圧巻
この渡世から出ていくんだ
渡世の道は険しい
鶴田浩二かっこええ
半兵衛

半兵衛の感想・評価

4.3

初めてフィルムセンターで鑑賞したときには文芸映画のような格調の高さと悲劇に向かって突き進む登場人物たちを緻密に描く脚本、恋愛と任侠への葛藤が爆発したラストにひたすら圧倒されていたが、久しぶりにソフト…

>>続きを読む
めー

めーの感想・評価

4.0

よかった…よかった…!!!
個人的最高映画の総長賭博と同じ山下×笠原!男女の愛憎とヤクザの世界が描かれます。
クサいながらも心打たれる展開、任侠・ヤクザ映画で時々見るwちゃんと筋の通った展開に引き込…

>>続きを読む
AONI

AONIの感想・評価

3.0

タイトル「博打打ち」の割には、駆け引きの下手な不器用人ばかりが登場してゲンナリ。

時折見せる山下耕作らしいバランス良い構図と、突如として前衛的な映像世界に突入するクライマックスが変すぎて面白いので…

>>続きを読む

博奕打ちシリーズの10作目
10作目になってもクオリティが下がらない狂気のシリーズ

今回はほとんどギャンブル要素無いけどクオリティ高い作品になってました

総長賭博に似てるけどより良くなってるキャ…

>>続きを読む
t

tの感想・評価

3.5

直江津と大森海岸の接続。収監中、かつて愛した女が自らの親分とくっついた事が分かり…ちょっと冗長に感じる節があったがラスト血の海に驚愕。清順意識だろうか。渡瀬恒彦画期待通りの鉄砲玉ぶりを見せてくれる。…

>>続きを読む

三島由紀夫割腹自殺中に本作執筆していた笠原和夫。「総長賭博」を三島由紀夫に絶賛されて重荷になり事件後解放されるのがわかる映画って凄すぎる。設定がもう複雑で、え〜そうするのぉ!と言う感じです。見ながら…

>>続きを読む

あなたにおすすめの記事