パニック・ルームの作品情報・感想・評価・動画配信

パニック・ルーム2002年製作の映画)

Panic Room

上映日:2002年05月18日

製作国:

上映時間:113分

3.4

あらすじ

「パニック・ルーム」に投稿された感想・評価

ays

aysの感想・評価

1.0

このレビューはネタバレを含みます

ご都合主義。設定が甘すぎる。ハッピーエンドになるような細工ばかりで興醒めする。
T

Tの感想・評価

4.5
小学校の時に日曜洋画劇場だったかな?
で観たんだけど懐かしく思って鑑賞
良い悪党役のフォレストウィテカー結構好きなんだよね
こーゆー役が良くあってると思う
クリステン・スチュワート役の少女がその人は撃たないでって言ったのもわかるくらいめちゃくちゃいい人
大人版のホームアローンみたいだね
これ観たら「フライトプラン」も観たくなったから今度見直そっと
はっち

はっちの感想・評価

3.8
臨場感があってハラハラドキドキしておもしろかった。
途中までは3人の犯人のマヌケ感がホームアローンぽく感じたけど銃が出てきてからはただの極悪強盗犯に。
警察が来た時に出した合図が分からなかった。
大人版ホーム・アローン。
強盗との攻防戦はハラハラドキドキ。
グリーンマイルに出てきそうな風貌のデカい強盗は味があってよかった。
昔の作品ながらもカメラワークはおもしろかった。
ジョディ・フォスターが綺麗で時折見せるセクシーな姿につい見入った。
ちろる

ちろるの感想・評価

3.7
デビッド・フィンチャー監督によるお屋敷パニックムービー。
デビッド・フィンチャーの作品という期待感で観ると普通っぽいのかもしれないけどサスペンススリラーとしてはセンス良いし十分楽しめる。
ジョディ・フォスター演じるメグの一人娘サラの役は美少女時代のクリステン・スチュアート。
メグの娘を守りたいと心から願う母の強さに加えらサラの聡明さもこの作品に欠かせないエッセンスとなっていました。

さて、パニックルームとはお屋敷の中で万が一の時に隠れるシェルターの事。
このパニックルームの存在があるからこそ助かったのだが、逆にパニックルームのあるこのお屋敷でなかったら強盗に狙われる事もなかったという皮肉なお話でもあります。
カメラワークがとてもユニークで、パニックルームに映し出される防犯カメラと、実際の強盗側から見える視点とメグとサラを映し出す視点とテンポよく見せ、とても広いお屋敷の中で誰がどういう状況なのかが分かりやすいフィンチャーならではの演出が光る作品となっています。

ちなみに娘のサラが糖尿病を患っているという設定も緊張感を煽る要因となり、そのことが強盗3人組の人間性を剥き出しにするきっかけとなるのも面白い。
同じシチュエーションや脚本でもフィンチャーが撮らなかったら、おそらくここまで引き込まれる作品にはならなかったと思うから、さすがてした。

ジョディ・フォスターはとにかくこういう子供を守り、戦う母親役が似合いますね。
chan

chanの感想・評価

3.0
突如家に押し入った強盗と緊急避難用の密室"パニック・ルーム"に逃げ込んだ母娘の攻防、シリアスで緊張感漂うホーム・アローン。娘役を演じるクリステン・スチュワートが若い!深い余韻を残す作品が多いデヴィッド・フィンチャーの中でも比較的あっさりしておりシンプルで観やすい。
てちん

てちんの感想・評価

4.0
強盗チームの中でもフォレストウィテカーだけ
情状酌量の余地ありだけど残りのバカとハゲは
問答無用で刑務所送りにしちゃっていいレベル
いややっぱりウィテカー被告も入ってもらおう
個人的にはお母さん役ジョディフォスターより
エリザベスシューとかの方がよりハマれるなぁ
思ってたのと違った!笑

もっとスリル満点かと思ったら、、
ホームアローンの延長じゃん笑笑

楽しかったけどもっとハラハラしても、、、
Yuki

Yukiの感想・評価

5.0
強盗が押し入り隠し部屋のめちゃめちゃ頑丈な避難部屋に逃げ込む母と娘
でもその強盗団の1人が隠し部屋の構造に特化してるから少しずつ追い詰められる
おまけに娘が発作で倒れる

終始ハラハラが止まらない
カメラワークも凄く良い

モールス信号でSOSのやり方タイタニックで覚えたはウケた
警官の仕事の出来が凄い👏

ジョディフォスターとクリステンスチュワートの透明感!!
Rikako

Rikakoの感想・評価

3.8
後半にいくにつれてハラハラが増していった。バーナムに一番感情移入しちゃう、、、、
>|