パニック・ルームの作品情報・感想・評価

「パニック・ルーム」に投稿された感想・評価

べつにフィンチャーが監督しなくても良かったよねと思う一方、フィンチャーが監督したからこそ観れるクオリティに仕上がっているのかもしれないとも思う。
ジョディ・フォスターめっちゃ綺麗
もっと理不尽ホラーかと思ったらおバカキャラとか出てくる系の映画やった。
もた

もたの感想・評価

1.8
単純なスリラーなのに、あまりドキドキせず、退屈だった。ジョディ・フォスターとクリステン・スチュワートの親子キャスティングが満点。
デビッドフィンチャー作品にしては見やすくわかりやすい内容だった

パニックルームの下に眠る大金目当てに強盗に入った3人組と強盗に気づいてパニックルームに逃げ込んだ親子の心理戦

絶対に部屋から出ない親子vs絶対に部屋から出したい強盗

いろんなアイディアで部屋から出そうとする強盗とそれを回避していくアイディアが面白い

最後までハラハラするスリリングな作品でした。
ゆ

ゆの感想・評価

2.0

このレビューはネタバレを含みます

ドキドキソワソワするやつかと思ってたのに違った
泥棒も3人中2人もホームアローンばりにドジっ子で
喧嘩して殺しあったりするやつだって予想できたし
親子も懐中電灯のところもせっかく気づいてもらえそうだったのに
いいとこで光らせるのやめて大声出しておわりって、、
冷静につっこみまくってしまう自分がいてあまり楽しめなかった
映像は換気口伝いの目線があったりしておもしろくはあった

ジョディフォスターが素敵。

一言で言うなら
大人版ホームアローン。
たった一つの縛りで2時間近く持たせたのは凄いと思います。
あとは特になし。
YUTA

YUTAの感想・評価

4.0
『セブン』『ファイト・クラブ』の鬼才デヴィッド・フィンチャー監督×『羊たちの沈黙』のジョディ・フォスター主演で贈るサスペンス・スリラー。

ヒッチコック映画を彷彿とさせる作りは、王道サスペンスとしての完成度が高くて面白かったです!

監督お馴染みの凝ったオープニング・クレジットデザインも、ニューヨークの黄ばんだ街並みが不穏な雰囲気を醸し出していて、ジリジリと不安・不穏感が募っていく演出。大邸宅を縦横無尽に回る秀逸なカメラワークも観ていて飽きません!

監督の真骨頂とも言える、観る者の心に傷を付ける"後味の悪さ"は、本作では影を潜め、むしろ突然家に押し入ってきた強盗から、娘を命懸けで守る母親の強さや愛をジョディ・フォスターの鬼気迫る演技を通して感じられる映画でした。
なっつかし…(´・ω・`)ジョディ・フォスターのおっぱい鑑賞映画や
87

87の感想・評価

3.2
午後ロー・金ローでよく見た懐かしのジョディ・フォスター作品…。
吹き替えで見るとクセが強いけど、嫌いになれない…。
>|