死ぬまでにしたい10のことの作品情報・感想・評価・動画配信

「死ぬまでにしたい10のこと」に投稿された感想・評価

原題通りです。むしろ邦題関係ない。



「話してほしかった」「死なないでほしかった」って全部生きてる側のエゴだと思う。
反対に、「私はいなくなるけどどうか幸せになってね」もエゴだね。

みんないつどこで全部なくなるかわからないのに。
oka

okaの感想・評価

3.0

このレビューはネタバレを含みます

妊娠が発覚した夜、死ぬわけではないけれど、
今後は制限や縛りがある生活が始まるのかと
思うと急激に焦り、死ぬ前に(死なないけど笑)
やっておきたいことをまとめてリストを作ろう!
と思い立った。

そんな時に思い出したこの作品。

公開当時、流行ってたからタイトルだけはずっと知ってたけどなかなか見る機会がなく、やっと。
まさに、今でしょ!のテンションで見た。

けど、なんかもう頭の中他のことでいっぱいで
全然話の内容入ってこなかった←

とりあえず、もうあとちょっとで死ぬなら最後に旦那以外の男にワンチャン抱かれとくか、は理解できる。(え?)
けど、あの短期間でガチ恋はどうなの?
てか、あんな“愛してる”はうさんくさい。

女にフラれて新しい家具も買えないくらい未練タラタラなポッと出の男よりも、長年連れ添った旦那にもっと、もっと、愛を伝えるべきではなかろうか。

いやー、でもこれで最後って思ったら
最後の最後に恋したいってなるのかな?
自分がその立場になってみないとわからんな。

この映画に対して、すごい面白かった!とか
すごい好き!とか感動した!とか泣けた!とか
そういうのは全然ないんだけど(なんせ他のことに気を取られ集中できず流し見してしまった)

タイミング、背景的に自分にとって忘れられない映画にはなると思う。

死なないのに死ぬくらいの気持ちだから←
今のうちにいっぱいやりたいことやろ。

映画とかドラマ一気見して、こうやって
誰に見せるわけでもないけれど
自己満レビューを綴ることも今のうちに、、、

もはやレビューでもなんでもない。
ただの日記。
人によって評価割れそう。
少なくとも私は好きな映画でした。
フィルマ始めた当時からクリップしてたんですよね実は。。
コインランドリーがもう!!!!!!
最高!!!!!!!!!!!!!!!
カフェのシーンも良い。
終わりぎわに行くと頼むもの頼むものない、っていうときあるよね 笑

死を宣告されたアンが残された時間にやりたいこととは…
死を宣告されていなくても、明日コロナにかかって入院してそのまま亡くなる可能性もあれば、交通事故にあう可能性もある。
毎日、一日を大切に生きていかないとね😉
クソ映画ばかり観ていられない人生…!笑

パッツィーかわいい!!!!
あんな妹欲しかった…
この10のことが、少しボヤッとしてたかな?

普段私もやることリストみたいなのつけてて、やりたいこととは違うけど一つ一つこなしてく達成感が好き💕

やりたいことリストといえば、「最高の人生の見つけ方」、「君は月夜に光り輝く」
どちらも本人ではなく代行者がやることで、想像するイメージを良い意味で裏切ってくれた👍

また10個という数も、私が死ぬ前に10個選ぶならどうするかなぁっていうのがあったけど、彼女の環境が大きく影響してたので、そういうものかなあって🤔




でもネタバレになるかもしれないけど、恋愛だけはしっかり描いて欲しくなかったなぁ💔
マーク・ラファロは悪くないけれど、関係を匂わすとこで留めてくれてたらなぁ😅
M太郎

M太郎の感想・評価

3.8

このレビューはネタバレを含みます

いやー泣ける、旦那以外を知らないから彼氏作るけどこれは不倫とは言えないよね。けどきっと旦那が知ったら悲しむし、終わり方も良かった
チーズ

チーズの感想・評価

4.0

このレビューはネタバレを含みます

泣きはしませんでしたけど、良かったですよ。
旦那と子供を残して死にゆく妻の、最期の一振りなのです。
考えさせられた、と言ったら厳密には嘘になりますが、極めて鑑賞材になりました。
時折未来の話をしたりして、でもそこに私はwithout me。なんて、何故why?耐えらるる人は居ないよ〜 yeah yeah.
はやし

はやしの感想・評価

2.9
前半部分がピークだったな、、
余命が告げられて死ぬまでにしたいこと書き出してって展開までは感動してたけど、不倫しだしたあたりでえーーっていう。
終わり方も納得いかなかった。
(2013/5/9)

映像がすっごく好みでした。病院、トレーラーハウス、コインランドリー、不倫相手のアパート、そういう空間の見せ方とそこに生身の生命体であるところの人間とくすんだような色と鮮やかな色が交差していてすごくステキ。ヒロインがひとりの車の中でひたすら娘へのメッセージをカセットテープに吹き込むシーンはぐっとくる。

しかし、不倫が…不倫がなー。若くしてデキ婚して生活に苦労しているというのは確かにしんどいと思うんだが、「夫以外知らない」っていうのはそんなにも遺恨を残すようなことなんだろうか。これはタイトルの「死ぬまでにしたい10のこと」が悪くて、死を前にした女性の不倫物語だと思えばそんなものだと思うのだが、死の間際にも恋愛というのはそれほどまでに上位にくるものなんだろうか。私喪女だからよくわかんない。旦那はそりゃコートぽっとくれる不倫相手にくらべりゃ甲斐性もないけどさ、隣のオネーチャンと再婚してね、とか(再婚したかどうかは描かれていないけど)オメーちょっとそりゃ勝手すぎねーか…とかもやもやと。

「不倫はいかん」という私の強固な貞操観念のせいで何となく腑に落ちずにエンドロールを迎えてしまいました。パートナーがいたりするとまた見方が変わるのかな。
Bell

Bellの感想・評価

3.0
邦題よりMy life without meのほうがしっくりきた
想像してたものと全然違ったけど良かった。わりと淡々とみれてすごく心に残る〜ってほどではなかった
白飯

白飯の感想・評価

3.9

ディア・シスターで作品の名前が挙げられてて気になってやつ。

展開のテンポが良いし、あっさりしてて観やすかった。さぁ、ここだ!泣け!っていうシーンが無かったのがすごくありがたかった。

死を目前にした人間が一番強い。私も死ぬまでにしたいこと考えてみようかな。

パイナップルチーズケーキ食べたい気持ちとトレーラーハウスに住みたい気持ちで頭がいっぱいに。
>|

あなたにおすすめの記事