式日-SHIKI-JITSU-の作品情報・感想・評価・動画配信

「式日-SHIKI-JITSU-」に投稿された感想・評価

・めっちゃ庵野秀明
・ジェットコースターに乗り叫ぶ岩井俊二、ピースをする岩井俊二、「好き」と言う岩井俊二を見ることができます
・エンドロールで流れる「raining」が良い
mimi

mimiの感想・評価

1.0
これを120分観続ける忍耐力は私にはない.......
文語っぽい台詞を現実の人間が発してるのは気持ち悪い
kim

kimの感想・評価

4.0
庵野監督のカメラワーク好きだな〜〜。
「日本の風景で、捻ったカメラワークで、美しい映像が観たい」という方にはかなりオススメ。
ED含め、音楽が良かった。

(ストーリーについて)
20年前の作品なので、今作をわざわざ観る人は庵野秀明監督のファンが多いと思います。
なのでその人たちは「ああ、いつもの庵野さんだな」と感じると思う。
登場人物のセリフで「エヴァでもこんなこと言ってたな」みたいなのが多いし。
岩井俊二監督のファンで観る人も、同監督のテイストに似てる部分もあるしまあ大丈夫だと思う。
ただ、そのどちらにも当て嵌まらない人にはかなり好みの分かれる作品だと思うので、オススメはしにくいかも。

ストーリーに集中し切れてなかったので、また見返したい。
GNCPN

GNCPNの感想・評価

3.2
ちょっと合わなかった。ただそれだけ。映画としては悪くないんだと思う。
今日と今日の明日に固執し虚構を愛する藤谷文子にも、彼女からの消耗と現実に向き合うカントクにも同情した、
美しさと儚さと狂気のバランスに圧巻される。
宫痲

宫痲の感想・評価

2.5
台詞回しとストーリーがとにかくサブカル臭さと冗長さがあるけど映像はまあまあ良いし……と我慢してみ続けていたらEDでCoccoの「raining」が流れたので💮💯。終わりよければすべてよしとします。
umeko

umekoの感想・評価

-
部屋に大量の風鈴ぶら下げて扇風機で回すのと、プチプチのリボン髪の毛に結ぶのと、最近見ない透明赤ビニール傘good

あれ撮りたい、これやりたいって聞こえてきそうなキレキレの映像だった
原作者、主演の藤谷文子さんはスティーブン・セガールの娘
可愛い
リサ

リサの感想・評価

4.1
危うい。彼女は可愛い。

歩く速度で流れる景色に鉄筋、ピアノの旋律に詩のようなつぶやき。
結構好物ですよ、邦画によくある感じ?
と思っていたら全然、次元の違う映画。
彼女が家を紹介する時の、「で!」がすごくすごく愛おしい。
内容に対しては長い
でもそれぞれ感情を吐露していないシーンの方が素敵だった。

このレビューはネタバレを含みます

彼女が生きていてくれて良かった。
カントクがよすぎた。。
彼女のコロコロ変わるファッションも表情もぜんぶ可愛かったな。
>|