ロンゲスト・ヤードの作品情報・感想・評価

「ロンゲスト・ヤード」に投稿された感想・評価

ka28mar

ka28marの感想・評価

2.4
受刑囚のスポコンもの。

カタルシスあり。
バートレイノルズ

[H_ac]
pongo007

pongo007の感想・評価

3.5
 看守チーム対囚人チームのフットボール対決!勝ったら不利な境遇になってしまうバート・レイノルズは、八百長で看守チームに負けようとしますが、最後は元プロのプライドを取り戻して全力でプレーします。すがすがしかったです。バート・レイノルズに敬意。
Tomoo22

Tomoo22の感想・評価

3.5
序盤のカーアクションは結構見ものだった。
出てくるキャラも分かりやすくて楽しい。
受付の女性の頭のデカさには驚かされた。
アメフトのルールがわからないので、ラストの試合のシーンとかごちゃごちゃしてる様に見えて、よく分からなかった。ルールが分かるともっと楽しいのかなって思った。
chnhmn

chnhmnの感想・評価

4.0
看守VS囚人のアメフト対決。定番のスポーツ物と似たようなプロットではあるが、囚人が看守を如何に痛めつけるかなんて話してる所なんてひねりが効いてて面白い。
後半の試合のシーンは切り替え多数でワンプレー毎に観客や色んなキャラの表情も見れる忙しなくも可愛くてリアルで臨場感のある仕様。
アメフト好きならより一層楽しめるかな。

主演のバードレイノズルは残念ながら先月に亡くなってしまったとか。物凄く残念。
来年公開予定のタランティーノの最新作にもキャスティングされてたようだけどそれが彼の遺作になるのかな?楽しみです。
MiYA

MiYAの感想・評価

3.8
この映画、ドラマとしては今一つのところはあるのですが、最後の試合のシーンがすごくいいのですね。

もちろん古い映画なので迫力とかスピード感は全然なくて、全体的にユルい。ただ、円陣を組んで「次は○○(作戦名)だ」と言って、相手の虚をつくプレーが見事にハマる。そしてこれが何度も繰り返されるのが痛快なのです。

普段酷い目に遭わされている囚人が看守に仕返しをする痛快さはもちろんですが、なによりアメフトというスポーツの面白さがしっかり描けているところが素晴らしいなぁ。
死の感傷に浸る隙も与えず熱い試合が進んで行く。数回の果敢なスクランブルで静かに再度結束する様が美しい。
あべべ

あべべの感想・評価

3.7
今年103作目
アイシールド21のデビルバッドダイブはもしかして、この映画のラストシーンからとった?
MOCHIWAR

MOCHIWARの感想・評価

4.0
な、泣かせてくれるぜ…俺もああいう人生初のタッチダウン決めてえ…

悩まないヤツを信用するな!!!
Yonda

Yondaの感想・評価

3.5
バート・レイノルズのハンパない男臭さ。アルドリッチの勧善懲悪を許さない人間描写が逆に痛快。
冒頭、主人公クルーの傍若無人ぶりを見せるためにそこまでするかってくらいの演出が衝撃的だった。
その印象がずっと残っていて、囚人チームのそれぞれにそういう面があるのだろうと想像できるからこそ、看守チームへの躊躇ない反則プレーの真実味を支えているんだと思った。
クルー役のバート・レイノルズがつい1週間ほど前に亡くなったことは、鑑賞後にこのコメント欄で知った。
>|