勝利への脱出の作品情報・感想・評価・動画配信

『勝利への脱出』に投稿された感想・評価

サッカー日本代表決勝トーナメント進出記念の第3弾は、ジョン・ヒューストン監督、シルヴェスター・スタローン主演のこの映画。

公開当時のスタローンは、まさに人気の絶頂期「ロッキー」で大ファンになった後…

>>続きを読む
1943年、パリ。ナチスはプロパガンダ目的で、連合軍捕虜チーム対ドイツ軍のサッカーの試合を企画する。連合軍捕虜たちはこれを利用して、脱走計画を練るが…。
れすと

れすとの感想・評価

2.8
前半が少し冗長
ヨーロッパの戦争捕虜事情、意外と殺されなかったりよくわかんなかった

ラスト、笑みが溢れてしまう
試合シーンも面白かった
trajectory

trajectoryの感想・評価

3.5
ペレが出てる映画!

他にも何人かサッカー選手が出てるらしい。やっぱりペレがピンチを救う
脱出どころじゃない、サッカーだ⚽️
連合軍もドイツ将校も戦争よりサッカーだサッカー!!脱走よりもサッカーだ!!って感じで面白かった。
黒旗

黒旗の感想・評価

3.1

元サッカー選手のドイツ将校が連合軍捕虜と国の代表との試合を提案したことが発端となり、占領下のパリで親善試合が実現。そこには捕虜たちに助力するレジスタンスがいた。試合の実話に63年「大脱走」のストーリ…

>>続きを読む
映画猫

映画猫の感想・評価

3.0

2022-498

ハッチが猪突猛進型だからサッカーという競技に向いてない感は否めないけど、ペレを筆頭にプロの選手がいる事で試合シーンもスピード感あって見応えある
レジスタンスがせっかくあそこまで準…

>>続きを読む
K

Kの感想・評価

3.0
エンディングテーマが同じ捕虜脱走がテーマの大脱走っぽいと思うのは気のせいか
tokis

tokisの感想・評価

3.6
シリアス戦争ものと思い見始めましたが、思いのほかそういったシーンは無く、純粋で単純な感動ものスポーツ映画でした。本物のペレだったとは後で分かりびっくりしました。
アサコ

アサコの感想・評価

3.5

脱出メインかと思って観てたら結構サッカー寄りだった(笑)
ハッチが1人脱走するシーンはなかなかハラハラしたけどスタローンが演じることで謎の安心感がある。
収容所の様子も何だか楽しそうだったから戦争の…

>>続きを読む
>|

あなたにおすすめの記事