ローラーボールの作品情報・感想・評価

「ローラーボール」に投稿された感想・評価

ノーマンジェイソン監督だぜ!
ジミーカーンかっこよかったです。
刹那的な戦いだ!
tohtan

tohtanの感想・評価

3.3
懐かしのシネラマOS劇場で観賞しました。当時の大画面であるシネラマは大迫力でしたね。大昔、ローラーゲームが流行った時期がありましたがこれに似たゲームが展開されるんですが、鉄鋼の球をゴール目掛けてはめ込むバトルゲームです。大掛かりなセットにジェームス・カーンの熱演も良いですね。
ストーリーはジョン・マクティアナンのリメイク版の方がすっきりしててよかったのかもしれない。
ただその筋の背景にある戦争がないなんかの件はオリジナルのこっちのほうが好き。
ryusan

ryusanの感想・評価

3.3
近未来、ローラースケートで鉄の球をゴールにぶち込む過激なゲーム、ローラーボール。
この頃のジャームズカは輝いてました。
この映画より、TVの『日米対抗ローラーゲーム!』の方が興奮して見てた記憶がある。
ナ

ナの感想・評価

3.0
タイトルのロゴがスコーピオンズのロゴの元ネタらしいから観た。思ったより暗かった。
シスコ

シスコの感想・評価

3.5
1975年7月
テアトル東京にて鑑賞。

東京ボンバ-ズを知る世代には
ツボにはまる可能性あり。
Mouki

Moukiの感想・評価

3.5
記録

カルトっぽいですが、ジェームズカーンがカッコいい。
ルールは理解できませんが、試合とかユニフォームがカッコよかった。
観る人を選ぶであろう作品。僕ははまらなかった。日本人チームはおきまりの中国人に加え東南アジア人もいて、日本の未来を描いてるのであれば逆に深いなぁと思ったり。
中学の時に試写で観賞。ヤクルトホール会場に鳴り響く「トッカータとフーガ」今も思い出します。今、観直すとテンポがゆっくりで時代を感じます。もともと近未来映画なので、いつの時代の雰囲気なのか今となっては分かりかねますが?
ローラーボールのゲーム中はかなり盛り上がります。凄惨なシーンもありますが、リメイク作品よりはこちらのオリジナルの方が好きです。
>|