恋する惑星の作品情報・感想・評価・動画配信

「恋する惑星」に投稿された感想・評価

ib

ibの感想・評価

3.6
初めての香港映画。人に薦められるまでは全然知らなかった!音楽がとにかく良かった
フェイウォンがとにかく可愛い、あの眉毛と表情と髪型が凄いキュート
あとエピソード1のパインの缶詰のくだりが好き
Luna

Lunaの感想・評価

3.7
1990年代の香港映画は華があった。今はすっかり活気が失われてしまい、残念
さん

さんの感想・評価

3.8

最初のシーンといい飛行機の音といい、すごく『ラ・ジュテ』っぽい。

ポップでスモーキーな質感がよい。

鏡を使った演出が印象的だった。

汗流しまくって涙を止めようとするのは『地獄先生ぬ〜べ〜』、彼女の好物のパイナップル30個買っても戻らなかったら忘れるっていうのは『カウボーイビバップ』に其々似た印象のエピソードがあったなあ。
まあ、ありきたりともいえるのかもしれないけれども。
いわゆるお洒落映画。
当時この映画好きだった女の子多かったなー。
最近昔に戻りたいと思うことが格段に増えた。
自分の過去にというわけではなく、大好きな映画が現在であったその時に戻りたい。
時間という車にのって好きな時に会いに行きたい。
好きすぎる映画を観ることが苦しくて出来ない。大好きなのに。大好きだから観られない。
大好きなのにこの映画の中の人や空間や同じ空気を吸うことも話をすることもできないなんて辛すぎて。
だから好きすぎて観ることができない。 

高校生のとき好きな人からのメールの返信ができなかった理由と似ている。
それに返信をすると、またその人からの返信が来るのを待つのも、返事が来ないのも苦しいから。だから返事をいますぐにでも送りたかったのになかなか返信を送れなかった。胸が苦しくて。 

恋って大人になってもいつまでも辛いんだな。って自宅の大好きな映画のdvdたちを眺めながら思う。好きな人がいるだけて嬉しい。例え会えなくても。
もう会えなくてもいい苦しいから。

そんなふうにこの映画を想う。観たいんだけど、全然見られない。誰か一緒にみてほしい。全然知らないような人と観たい。
ミミ

ミミの感想・評価

5.0
世界で一番好きな映画。ファイウォン可愛いし、トニーレオンに恋をした。音楽、カメラワーク、色彩、キャラクター、セリフ、全てが大好き。90年代香港の、無法地帯で雑多な雰囲気がこの映画に良いスパイスを与えている。計算され尽くしてないちょっと雑な雰囲気がめちゃくちゃ良い!

「恋する惑星」に生まれ落ち、恋をする人間の美しさと可笑しさが描かれている。この映画は、人間賛歌だな、と思う。

決して泣かせる映画じゃないのにちょっとしたシーンで感動してしまうのは何故なのだろう。
はし

はしの感想・評価

-
香港の時代の流れとか全然分からないけど観れた。
缶詰の賞味期限の例えが笑えた。
フェイの行動は理解し難かったけど相手に想いが伝わってハッピーエンド😳
音楽とファッションが良かった☺️
Kiku

Kikuの感想・評価

4.0
今の香港にはもうない、香港らしい街と人の匂いが充満しています。この時代の香港に、もう戻らないことが悲しい。
john

johnの感想・評価

2.2
過去鑑賞
この惑星は恋に惑わされた幻想でいっぱい
「一万年、愛す」は10代なら許されるが
サトコ

サトコの感想・評価

3.7
台湾映画好きになったきっかけの作品。

また観たいなあ。
音楽がオシャレ。
>|