ラブドガンの作品情報・感想・評価・動画配信

『ラブドガン』に投稿された感想・評価

雰囲気がかっこいい
ちょっとファンタジー
終わり方が良かった。
odyss

odyssの感想・評価

2.0

【マイナー映画の限界】

渡辺謙作監督作品。 

父の不倫が原因で両親に無理心中された高校生の少女(宮崎あおい)と殺し屋の青年(永瀬正敏)がふとしたことから出会う。そこに青年の先輩の殺し屋(岸部一徳…

>>続きを読む

このレビューはネタバレを含みます

岸辺一徳^_−☆
鈴木清順の弟子なの納得
感情が色に出る銃弾をテーマにしてまで感情を大切にしようとしてるのに感情移入を無理やりさせてようとする見え見えな描写がある、感情をなんだと思ってるの、やめて、…

>>続きを読む
レレレ

レレレの感想・評価

3.3
「まったく、漫画だな 」




映像がたまらん
良かった
Kou

Kouの感想・評価

4.6

殺せる程の愛…
なぜこうも評価が低いのか分からない。
どの描写をとっても退屈させない。多角度からの撮影だったりピストルを打つ瞬間でさえ何カットある事か。殺し屋2人の演技も素晴らしい。
ひとつ惜しい所…

>>続きを読む
soir

soirの感想・評価

3.1
カット間の違和感みたいなものが良い方向に働いていなかった。ストーリー展開が少ない割に内容も薄かった。。アキラのビジュアルはすごく好み。販売希望。

何で面白くないのかなと思っていたが、最後まで見てもその理由は明かされない。
キャスティングもずれているように映るし、物語も一向に盛り上がることがない。

感情によって銃の弾丸の色が変わるという件だが…

>>続きを読む
四畳半

四畳半の感想・評価

2.9

どのシーンを切り取っても、「かっこええのう」と唸る画だけども、
ストーリーは結構、わけわかんない。
でも!!朗報です!!
映画はあまりだけど(失礼)、ノベライズはイイんです!
みんな、DVD返却して…

>>続きを読む
とみ

とみの感想・評価

3.2

寒いな〜

宮崎あおいが宮崎あおいであるという以外に見所がない

当時の邦画のフィルム感は良いんだけど、演出が寒くて萎える
差し込まれるコメディも寒い
静止画で切り取ったら、SNSではウケそうな画作…

>>続きを読む
間島

間島の感想・評価

-
お前今まで何人殺した?

お世話になりました、くそったれ

殺し屋でもいいから、愛のある人でいて


ラストのゴッホ風作画、何?

あなたにおすすめの記事