必殺!主水死すの作品情報・感想・評価

「必殺!主水死す」に投稿された感想・評価

必殺で津川雅彦が出てきたら期待せずにはいられないが、あーそうきましたか、という感じ。
うわーほんまに死んだ。という多分もうアイデアがないから殺しとく。みたいな。
2018.5.23
安浦刑事はここでも純情かつ人情派。そして細川ふみえ懐かしい。かわいい。
鴉天狗

鴉天狗の感想・評価

2.3
映画は初めて観ました。が、まさか主水がああなるとは。あれ、ほんとなのかなーと終わっても思う始末(^-^;

映画だけあって、話のスケールでかめだなーとか中条きよしが大層色男だなーとか、そんなことばっかりであんまり入り込めなかったというか。テレビシリーズは大好きだったんですけど。うーん?
18150『必殺! 主水死す』いやー、名取裕子さんがエロすぎてヤバい!実に美しい。艶というか、色というかね。さすがです。で、津川雅彦さんの怪演ぶりもさすがの一言。あれできる人少ないと思うなあ。後はまあ、テレビで見たのと同じかな。
Netflixで唯一配信されてた必殺仕事人シリーズ。僕はカッコいい主水さんが見たかっただけやのに、コレジャナイ感が凄すぎた。
django

djangoの感想・評価

3.0
将軍家のお世継ぎ騒動に巻き込まれた仕事人達の話。
いろいろな勢力が出てくる。
葛飾北斎が景気づけに死んで、水野忠邦まで死んでしまう。
そして、主水まで。
うーん!
蓋を開けてみれば、なんだそりゃ!
頭おかしい人が結構いて、後半びっくりする。
勇次が上手くまとめてくれたが…。
ただ、主水はその後、ジャニーズ集めて仕事人を続けていたので、刺された直後に建物が爆発したにも関わらず、瞬間移動かATフィールドか何かで生き延びていたに違いない。
ぶつ切り感溢れるエンディングに、戸惑うばかりだ。
駄猫

駄猫の感想・評価

3.0
設定はなかなか凝ってて良いと思ったけど、主水が死ぬ、ていう話の割には脚本がちょっとグダグダかな。
映画としても細部への拘りがあんまり感じられなかったし。
相変わらずの大所帯でストーリーを翻弄し、大御所と呼ばれるような役者すらもなおざりに扱うという何様感。ついには中村主水まで……という印象が抜けないのは、何故でしょうか。
ソレより何より、少しは葛飾北斎の画風に似せようという気はないのか? というツッコみが忘れられず、勇次役中条きよしの美丈夫ぶりに癒された一作。
人のお命頂くからは いずれ私も地獄道~(必殺仕置屋稼業より)

仕事人たちは正義とはいえ 所詮人殺しなので、いずれ地獄に落ちるのはみんな自覚してるんですよね。主人公の中村主水(藤田まこと)はこの必殺で様々な裏稼業仲間の悲痛な最期を見届けているんです。

自分は凄く必殺マニアなんです。(^^)

やっぱり必殺の醍醐味は~出会いと別れだと思う。

~ある日 あなたと出会い~♪
恋を知った私~♪
☆必殺仕置人での中村主水と念仏の鉄(山崎努)との出会いはそんなインパクトはなくて~実は主人公は念仏の鉄だったらしいが。

~あなたを探して ここまで来たの♪
恋しいあなた~あなた~♪
☆暗闇仕留人ではインテリ殺し屋糸井貢(石坂浩二)と主水は出会ってすぐに対決するシ-ンが印象的。最終回では一瞬のためらいから命を落とす。

~あの恋も 過ぎて見れば 淡い夜の夢~♪
☆必殺仕置屋稼業の最終回で裏稼業仲間のおこう(中村玉緒)が主水の腕の中で「中村はん…この稼業やめたらあきまへんで…」と言って絶命する感動的なシ-ンがある。

~偽りの愛と言うけれど♪
歌い そして笑い~♪抱き寄せた俺たちの体に通うものは何か~♪
☆必殺仕業人で初めて主水と赤井剣之介(中村敦夫)が出会うシ-ン~これが凄く名シ-ンで大好きです。
最終回で剣之介と妻のお歌(中尾ミエ)が無惨に殺されるシ-ンを見た主水は裏稼業に生きる者の悲しい末路を見てショックを受けるんです。

~あかね色の空に あなただけが見える~♪あなただけが見える~♪
☆新・必殺仕置人では再び念仏の鉄と仕事を組む。最終回「解散無用」では念仏の鉄は敵に手を焼かれ刺されてしまう。最期は吉原で女を抱きながら死んでいる念仏の鉄に僕は何も感動はなかった。それが鉄のふさわしい死に様に思ったからです。むしろ植物状態にされた巳松(中村かつお)のほうが悲惨だ。

☆必殺商売人でも仲間の新次(梅宮辰夫)が最終回で命を落とす。

☆必殺仕事人の最終回では仲間の左門(伊吹吾郎)は妻(小林かおり)を殺される。 そのショックで娘は記憶を失ってしまう。左門は仕事人をやめ娘を連れて旅に出るシ-ンは感動的で僕は一生忘れないだろう。(ToT)

その後もシリーズは続き、主水は様々な仲間と仕事する。
鍛冶屋の政(村上弘明)も死ぬ寸前に「八丁堀に先に行ってると伝えてくれ」と言っていたのがさすがだ。

この「主水死す」での主水の最期はこれで良かったと思ってます。
どう考えても主水が剣で闘って負ける事はまず無いでしょう。ならば女しかないんですよ。女だから気を抜いたとかじゃなくて、刺される何かがあったと考えて欲しい。仕留人の糸井貢だって一瞬のためらいで殺られたんです。鍛冶屋の政だって秀(三田村邦彦)を助けるために殺られたんです。
人にはふさわしい死に様があるんだと思います。 この作品を低評価してる人はニセ者のファンで間違いないだろう。

~この世の果てで また会えるでしよう~♪♪ ラストの歌も良いね~◎
>|